ライフハックちゃんねる弐式書籍・読書 > 【悲報】俺、本を読み終えるも内容全く覚えてない 要約とかムリすぎ これ上手な読み方とかあるのか?

2019年03月13日

32コメント |2019年03月13日 13:00|書籍・読書Edit

※過去記事の再編集投稿です

297 : 庭師(catv?)

しっかり覚えたい奴は全部音読するようにしている。
それでも覚えるの難しいけどな。


10/08/12 10:11 ID:DNFr/bQb
11 : 映画評論家(アラバマ州)

スキマ時間に読んで、噛み砕いて反芻しろ

年何百冊とか読んでますとか言ってる奴は信用できない


10/08/11 17:16 ID:4STY9tKe 16 : 伊達巻(福井県)

現代文って地頭よくないと無理だよね


10/08/11 17:18 ID:i5V/bo4N 19 : 高校生(京都府)

>>16
現代文のテストに出てくるような糞単純な評論文ならいいんだけど、ちょっと固めの本一冊とかになるとできないんだよ


10/08/11 17:19 ID:odi5MqiX 17 : H&K PSG-1(岐阜県)

いきなり長編読んでも理解でいないわな長編を楽しむのには読書経験値を上げないと
まずは絵本や童話から始めましよ次に星新一などのSSを月に数冊で数年
そしてクリステイ等推理物の短編へとステップアップ


10/08/11 17:18 ID:hr4vQgIW 18 : 自衛官(東京都)

むしろ結論だけしか興味無い
その部分だけ探して読むから要約しか出来ない


10/08/11 17:18 ID:odoostyq 23 : 盲導犬訓練士(コネチカット州)

内容覚えたり要約できたりする必要ないだろ、暇つぶしなんだから


10/08/11 17:20 ID:PiEkp08w 24 : 金持ち(catv?)

「人間失格」→要約:「女のいない世界に行きたい」


10/08/11 17:21 ID:08jbdh8V 29 : 映画評論家(catv?)

小説だと要約するような内容の無いものも多い
漱石の道草とか
「お金貸した」
で終わり


10/08/11 17:22 ID:tafWFwjm 35 : ソーイングスタッフ(東京都)

ある小説をもの凄く没頭して読んだとき、
読んだ文字が一切記憶になく、ただ映像だけが残っていた
という体験をしたことが一度だけあって、
できることなら、それを再現できるようになりたい。
同じ本読んでも、もうできない。普通に文字を読んでる感覚になる。

あれは変成意識の一種だとしか思えん。


10/08/11 17:24 ID:NN4Ddoo7 62 : エンジニア(栃木県)

>>35
それが速読


10/08/11 17:33 ID:tmCj+JSL 103 : ソーイングスタッフ(東京都)

>>62
速読とは違うと思う。
速読は文字を追いかける感覚がある。
速度の問題であって、感覚自体は普通。

自分の方法が正式な速読かどうかは分からないけど、
じっくり読む場合と違う読み方で一分6000?7000字くらいはいける。

それとは明らかに違ってた。


10/08/11 17:58 ID:NN4Ddoo7 163 : 劇作家(栃木県)

>>35
速読やってる人はみんなそういう状態で読んでるそうだよ
NHKの 試してガッテンでやってたからググッてみな
頭の中で音読しないで、イメージしながら読むと、早く読めるし内容も忘れにくくなる


10/08/11 18:41 ID:nW9m/tKZ 180 : 商業(福岡県)

>>35
俺は逆に映像のほうが普通だな
読んでる時は読書というより映画をみている感覚に近い
本の内容を思い返すときも文字は想起されない


10/08/11 18:56 ID:Nm1R10yj 201 : 外交官(北海道)

>>163
普通、頭の中でその内容をイメージしながらよむだろ・・・
それが楽しいのに


10/08/11 19:31 ID:GvECb240 44 : パン製造技能士(茨城県)

同じ本を何度も読むのは案外いいことさ
内容にどのような感想を持つのであれ、ひとつの軸ができる


10/08/11 17:26 ID:vI08p4dE 48 : 行政官(アラバマ州)

要約しろとか言われてペラペラ語りだす奴いるけどオレの場合は大抵一言二言で済んじまうや


10/08/11 17:28 ID:kFbepOtR 58 : サッカー審判員(ネブラスカ州)

昔の人は一冊を丸暗記するぐらいボロボロになるまで
何度も読んだと言う。その位しないと分かるという気持ちには
ならないのかも。


10/08/11 17:32 ID:SITD3C+E 70 : パン製造技能士(茨城県)

>>58
漢文の素読とかね。
俺も今『唐詩選』読み始めたとこだわ
1回読み終わるだけでもけっこう時間かかると思う
B0183IMP3U
新唐詩選 (岩波新書)


10/08/11 17:36 ID:vI08p4dE 197 : 放射線技師(山陰地方)

>>70
唐詩選って種類あって分かりにくいよね
オリジナルと現代の編集


10/08/11 19:16 ID:3bfF3zJV 64 : 金持ち(catv?)

読書感想文は消防の頃よりオッサンになった今の方が書けそうな気がする。
無駄知識増えて、内容にツッコミも入れられそうw


10/08/11 17:33 ID:08jbdh8V 69 : 高校生(京都府)

いつでも読み返せるという余裕、油断が自分の意識に作用してんのかな
大量の物語を完璧に暗記している吟遊詩人たちが、文字というものを知った途端それらの知識が霧散してしまったとかいうな


10/08/11 17:35 ID:odi5MqiX 73 : 行政官(埼玉県)

要約できないなら全部まるっと憶えればいいじゃん
むしろそっちの方がいいよ、枝葉末節大事にしようぜ


10/08/11 17:37 ID:WDiaaL4m 74 : 整備士(ネブラスカ州)

テレビで誰かが小説とか文庫本でも重要と思ったところは線を引きまくるって言ってた
確かに教科書や資料なんかは気にせず引くけど小説とかに引くのは抵抗感がある
理解度は格段に上がるだろうが何か実践できない。貧乏性か、、売るわけでもないのに。


10/08/11 17:37 ID:U/ddWXDE 85 : パン製造技能士(茨城県)

>>74
齋藤孝かな?三色ボールペンの人。
俺は小説に関しては気に入った表現に線入れてるけど、なんか汚くなる感はいなめないよね。

あと線入れちゃうとその本を人に貸せなくなるのが痛い


10/08/11 17:45 ID:vI08p4dE 76 : 行政官(京都府)

2009年度
京都大学入学試験 国語問題文

文字禍
http://www.aozora.gr.jp/cards/000119/files/622_14497.html


10/08/11 17:39 ID:GC38FP5z 191 : 潜水士(兵庫県)

>>76

いちばん嫌いな文体だ。作者の自己満足でしかないと思う。


10/08/11 19:03 ID:7zeCqAwh 196 : 行政官(京都府)

>>191
お前の好き嫌いかよ


10/08/11 19:14 ID:GC38FP5z 202 : 潜水士(兵庫県)

>>76
これを好きな人は、国語で5(5段階評価)とってきた人だと思う。


10/08/11 19:33 ID:7zeCqAwh 97 : 行政官(アラバマ州)

まず言葉の意味が分からないと映像として頭の中にイメージできない
分からない言葉が出てきたら意味を調べる
意味を調べても映像としてイメージできないと分かった事にならないんで、言葉の意味はきちんと咀嚼する必要がある
その上で読み進めると、意味が解ってきて文の構成から著者の言いたい事、、伏線などなど色々見えてくる
この状態が読書に没頭している状態そのものなんで、まず言葉の意味とイメージ喚起力が無いと読書はつらくなる


10/08/11 17:54 ID:kFbepOtR 99 : 自衛官(東京都)

イメージ喚起力とか生まれついて持ってるだろwwwと思ってたら実はそうじゃないらしい


10/08/11 17:55 ID:odoostyq 102 : 僧侶(アラバマ州)

ノルウェイの森の要約は素晴らしかった


10/08/11 17:57 ID:K9SqCJXP 120 : 水先人(コネチカット州)

米内光政の読書方法がいい
あと気になった言葉は書き留める


10/08/11 18:09 ID:Xro2eBt9 128 : 行政官(アラバマ州)

>>120
それ王道だな
1回目読んだ自分と2回目読む時の自分は違う
もちろん3回目ともなると更に違ったものの見方をする自分がいる
なので一回一回読み返すたびに違う感想を抱くことになり、理解を深めていくことになる
全体の構成とイメージを掴むために俯瞰するという意味での一回目二回目の流し読み、反流し読みも有意義といえるな


10/08/11 18:17 ID:kFbepOtR 132 : ディレクター(catv?)

速読の人はメモりながら読んでるから復習をするみたい。
俺は時間かけて読むけどさ。書き込んだりもする。
最近のベストセラーたいしておもしろくないのばっかだった。
ドラッカーの高校野球とか伝える力とか。
よく読まれてる古典のがだいたい当たり。今日買った道をひらくは当たりだ。


10/08/11 18:18 ID:K3gFxvWB 142 : 看護師(熊本県)

一時期読書が高じて読書論にはまる時期ってあるよな
いろんな人の読書法や読書論の本集めちゃう


10/08/11 18:25 ID:rS8PC4t7 171 : 芸人(神奈川県)

宮崎哲哉は、1冊10分くらいで読むと言ってた。
読んでる本は、新書。さんざ大量の本を読んでるので、類似の主張が
出てくると、すっとばすって言ってたよ。だから、論の蓄積が出来る分野では速読が可能。

蓄積が不可能な、小説では、速読はありえないだろう。小説速読してどうするんだろ?


10/08/11 18:50 ID:txsLNEBd 187 : リセットボタン(千葉県)

普段本読まない奴がたまに1冊読むと完全に洗脳されてるんだけどなんなの


10/08/11 18:59 ID:Z6v7HbIB 276 : 都道府県議会議員(北海道)

大抵どんな分野にもなんとか派とか考え方の対立や変遷があるんだよ。
だから最初に手にした1冊熟読したとしても、それが偏ってないとは限らないんだよ。
最初に何冊かさっとでいいから読めば、普遍的な部分は把握できるし、
多角的な視点で理解できる。そこから良くも悪くも気になった部分熟読すれば良い。
こんなの特別でもなんでもない学習方法だぞ。


10/08/12 01:47 ID:de9K45Mq 250 : 爽健美茶(兵庫県)

昔の人は声に出して読まないと頭に入らないっていう迷信がはびこってたんだよ
先人の知恵を拝借して声に出して読んでみれば(死ね


10/08/12 01:25 ID:8jf4h447 273 : 中卒(京都府)

「面白かったら絶対内容を覚えてるはずだ」ってのはおかしくない?ノンフィクションでも面白いけどよく覚えてないのとかいっぱいあるわ。
重要でない、まあそれはしょうがない 緊急に必要な知識なんてそうそう発生しないし


10/08/12 01:40 ID:kzSYVWBh 274 : 海上保安官(鹿児島県)

ミステリーのトリックとかも三日で完全に忘れてるわ


10/08/12 01:40 ID:PMs2sjm4 293 : 俳人(静岡県)

まず結末を読んでその後最初から読む


10/08/12 07:52 ID:Zss0aXoZ 302 : 行政書士(愛知県)

小説とかだと
客が来なくなって1000年たった変態のためのテーマパークのぬいぐるみどもが部外者に殺される話
とかそんなレベルの要約はできるけどこれじゃないんだろうなとは思う。


10/08/12 13:26 ID:ZlIiu8Fx 305 : 画家(三重県)

最初、集中して読んでるんだが
気づかないうちに違うこと考え出して
目だけは文章を追ってて結局内容覚えてないことがよくある


10/08/12 14:43 ID:askHsu7R 281 : 営業職(東京都)

「黒死館殺人事件」
「ドグラ・マグラ」
「虚無への供物」

が要約できれば、自信を持っていい。

40字要約で仕事はどんどんうまくいく

10/08/12 02:09 ID:Lf8N/xx+

編集元:「http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1281514340/」



 コメント一覧 (32)

    • 1. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:08
    • バカの壁って言う本、何度読んでも入ってこない・・・
      私バカ?って悲しくなってしまった。
    • 2. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:21
    • 読んでるんじゃなくてただ眺めてるだけで読んだ気になってるだけでは
    • 3. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:24
    • 書物はそれが書かれたときと同じ慎重さと冷静さをもって読まなければならない

      ポールオースター「幽霊たち」のこの一文だけすごく印象に残ってる
    • 4. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:27
    • 覚える必要なんて無い
      面白い作品が何度でも楽しめるw
    • 5. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:28
    • たくさん読んでるけど確かに眺めてるだけかもしれないわ
      メモ取りながら必ず読むけどね

      結局頭に残るか残らないかは賦活系網様体って脳の機能が判断するから
      興味がないと覚えられないのは当たり前なんよ
      だから無理してやってもなんも得られん
    • 6. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:31
    • 勉強じゃないなら無理に覚えなくても良いだろ
      勉強のつもりで読むならメモ取ったり付箋つけたりしないとね
    • 7. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:44
    • 読解力は全ての基礎、コレがないと、問題すら理解できない。
      最近多いよ。実質文盲、機能的文盲ですね。
    • 8. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:44
    • 活字中毒だけど、他人に比べて凄く読むのが早いそうです。
      で、字を追いながら映像が浮かぶし、それぞれの声や音も鮮明に感じて現実から離れてしまう。
      好きな本は百回以上繰り返し読むので、大抵2〜3冊同じ本を買う羽目になります。
      本当は買い替える必要が無い程暗記しているんだけど、本の手触りが好きなので。
    • 9. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:55
    • 本ってあまりにも情報量が多すぎるよ
      特に欧米の本は冗長すぎる
      スラスラ読めて内容も把握してる名人みたいな人もいるけど真面目に読んでてもそんなこと全く出来ない
      結局素質がないと時間の無駄になってしまう
      誰にでも出来るものじゃない
    • 10. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 13:57
    • 記憶の博物館という手法を使って、心の中に映像として文意を配置していくのがおすすめ
      で、限界までそれを溜めたらメモに書き出していく
      これをやると自分の中で意味のあった部分がフィルターされて短く濾し出されるので、復習に掛ける時間が短縮できる
      また、書き出していく過程で本当に理解しているか自問自答を繰り返すことになるので、それも記憶の定着を助ける
      ただ流し読みするよりはずっと時間が掛かるけど、後から振り返るところまで考えれば効率はむしろ良くなる
    • 11. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 14:04
    • 1回目ですべて把握しようとすると死ぬ
      小説なら1回目は登場人物の関係とかを把握して2回目で舞台背景含め読み込めばいい

      1回しか読まないときはたいてい内容がふわっっとしたままなこと多いと思う
      まあ稀に完全記憶みたいな感じで行ける人いるけど
    • 12. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 14:48
    • 内容を全部覚えようとするのはバカ
    • 13. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 15:04
    • 友達にあらすじを説明するつもりで読むといいよ
      全体の流れをくみ取るのが大事

      専門書とかは何度も読んで理解するものだから性質が異なる
    • 14. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 15:07
    • 次のページを読んでる時 もう前のページの内容を忘れてる
    • 15. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 15:14
    • 興味がないからだろ
      興味がないのに無理して読んでどうするんよ
      全く覚えてないとかまさに時間の無駄だろ
    • 16. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 15:18
    • 読む量と速度とが絶対的に不足してるんだよ

      活字を追うのに音に変換するのは時間の無駄。
      目次から全体構成を把握し、記述内容を予想しながら結論を探す感覚でページをめくり続けるんだよ。
      10冊よめば、内容が下らないと途中で放棄するのが3冊、あまり役にも経たなそうなのが3冊、なるほどと参考になるのが3冊、読み返す必要性を感じるのが1冊ぐらいだ。

      その1冊は折を見て読みかえす。

      そうすりゃ自ずと内容が記憶に残るものよ。
    • 17. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 15:24
    • 学術書とか知識本ではなくて、小説や物語を覚えるまで読み込む意味って、
      ただたんにその物語が好きだから意外に何か理由があるの?
      煽るつもりはまったくなくて、読書好きに聞くと怒られるんだが
      最初から最後までネタバレ知った上でもう一度読むのが億劫な方なので、読み込む意図が単純に謎なんだ
    • 18. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 15:24
    • 俺は諦めたわ
      図鑑とか眺めてる
    • 19. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 15:49
    • 何のために小学生から読書感想文を書いていたんだ
      まとめろ
    • 20. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 15:54
    • ※17
      2周目で初めて気づくことって意外とあるからかな
      そこが伏線になってたのか!って体験が楽しかったりする
    • 21. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 17:01
    • >>191
      中島敦を自己満とかwww
    • 22. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 17:27
    • 小説はともかく勉強系の本ならネタバレを気にしなくていいので
      最初にどんな事が書いてあるかどういう主張なのか下調べして
      目次でだいたいどういう流れなのかを把握して
      章と段落を意識して塊で読むのが一番だね
      一言一句覚えてなくてもどこにだいたいどんな事が書いてあったのかインデックスを作れればそれで御の字
      後から役に立つ
    • 23. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 18:50
    • どうでもいいけど速読は内容まったく覚えていなかったって研究結果でちゃったからなぁ……。
    • 24. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 19:05
    • 興味が持てず、つまらなかった本は記憶に残りにくいな
      あと、子供の頃は純粋に物語を楽しんでたけど、今は読み終える事を主軸にしてるからってのもあるかも
    • 25. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 19:59
    • でも米内光政、首相としては無能だったじゃないか
    • 26. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 21:05
    • 「繰り返し7回読めやボケ!」 by 山口女史
    • 27. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 21:20
    • 読書は1回目までしか無理
      一度読み終わると、適当にページ開いて最初の一言を見ただけでそのページの内容がわかってしまうから面白くなくて読めなくなる
      好きな本を何度も繰り返し読める人が羨ましい
    • 28. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 21:41
    • 単純に記憶障害なパターンと本読んでて楽しいのか興奮するのか脳汁出すぎて夢見てるような感じになってるパターンとか考えられるな
    • 29. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月13日 22:48
    • 意識をマルチタスクにしておいて、読みながらあらすじを要約していくんだよ
      慣れると同時に考察もできるようになるよ
    • 30. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月14日 04:36
    • 大学のときの先生は、大量に本を読んではその中で自分が面白かった部分を俺達に話してたんだけど、あれは記憶に定着させてたんだと思う。
    • 31. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月14日 07:15
    • ピンポイントで重要そうな単語抜き出して纏めるのは技術だが
      あれ内容とか覚えてないぞ
    • 32. 自他とも認めるパーティマン
    • 2019年03月14日 20:07
    • 自分の頭のレベルに合わない本を読んでるのでは。
      内容が理解出来てないなら、何回読もうが頭に入りようが無い。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m


みんなが見てる


今週人気

    管理人厳選記事

    記事別アクセスランキング

    ブログパーツ

    注目


















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ