ライフハックちゃんねる弐式育児・教育単発レス) > たけし「30過ぎて親を許せないやつはバカ」

2chまとめのまとめまとめ+2ちゃんねるmm\(^o^)/アンテナシェア無気力↓朝目 ブーン| ロリポ| しぃはいよる

2012年12月20日

222コメント |2012年12月20日 00:00|育児・教育単発レスEdit

スレタイ「小さい頃、親に怒られてばかりだった奴は「何をするのも面倒だ」と感じる大人になる 」

>>1のソース
http://news.infoseek.co.jp/article/president_8019
6 : アンデスネコ(禿):12/12/17 09:12 ID:PEwvTZya0

親の責任?なんだろうかね

怒るのではなく、諭すべきだという事か。


28 : 黒(兵庫県):12/12/17 09:39 ID:tj9X2N9+0

これはまったくオレだなぁ。
小さいころから何かにつけて「長男なんだから」「お兄ちゃんでしょ」「下のことを考えなさい」なんて
言われ続けて、ほめられた記憶がない。
そのせいで常に「自分が何をしたいか」じゃなく「何をしたら周りに迷惑じゃないか」を一番に考えて
行動するようになったわ。


95 : アフリカゴールデンキャット(北海道):12/12/17 10:45 ID:ZtN83PWT0

子供は怒られる生き物
怒られないで育つとわけのわからない奴に育つ可能性も有る
要するに躾のさじ加減だけどそれが難しいのが子育て
昨日も学校で鉛筆折って帰ってくるのが直らないから怒ったわ
遊んで折ったって言うのなら分かるが何となく折ったとか何で折ったか分からないとか
言うから腹が立つ


100 : ヒョウ(長野県):12/12/17 10:52 ID:AjOktvYO0

非常にキレやすい両親だったが
最近わりと好かれてたことに気付いてからは
色々現実の行動も捗るようになった
自己肯定感と親の愛は比例すると思うよ


176 : リビアヤマネコ(東京都):12/12/17 13:02 ID:uvSihYrQ0

しかも単純な怒られ方じゃなく

「なんで分かんないの!?」  「なんでそういうことしたの!?」

という疑問形で怒られた奴ほどこうなり易い


228 : アムールヤマネコ(長崎県):12/12/17 15:52 ID:P3MsH6qa0

あくまで目の届く範囲での感想だけど、日本の親は両極端なんだよなあ。
やたらと怒り散らすのと、まったく怒らないのと。怒り方もおかしいし。
なぜその行動をしていけないかの説明省く親が多い。


315 : クロアシネコ(四国地方):12/12/18 01:17 ID:gPdy7e2q0

まるで俺だな
何やっても親に怒られてたから
何もやらない、やれない性格になってしまった
親のせいにするなと言いたいやつもいるだろうが
半ば親に作られた性格って、そんな簡単に
変えられるもんじゃないぜ
変な宗教団体にでも入って洗脳でもされない限りな
実際、洗脳で有名な某宗教団体も、自分を変えたいと
思ってる割と育ちのいい(あまり親に反抗したことのない)
連中がわんさか入信してくるからな


557 : オシキャット(東日本):12/12/19 00:41 ID:EOfRdgpvO

親を許す必要はない。過去と決別せよ。自分の再構成に努めよ。
と「毒になる親」には書いてあるんだが、これがなかなか難しい。うん。


559 : カナダオオヤマネコ(青森県):12/12/19 00:53 ID:mEqum0zn0

>>557
読もう読もうと思って読んでなかったけどそんなこと書いてるのか。
程度は別にして、自分の再構成には努めてるとは思うからよかったわ。


562 : ジャングルキャット(東海地方):12/12/19 01:21 ID:/z9boEP3O

>>557
たけし名言集:30過ぎて親を許せないやつはバカだ
org3747897
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3747897.jpg


569 : カナダオオヤマネコ(青森県):12/12/19 02:18 ID:mEqum0zn0

>>562
それ年齢が基準っていうより自分がどれだけ充実した人生を送ったかに掛かってる気がする
充実した人生になるまでの時間はそれこそ時間差があるから、
自分がどれだけ頑張ったかによると思うけどな。

余談だけど、たけしのとーちゃんもかーちゃんを殴るわ酒飲んで暴れるわでひどかったらしいけど、
とーちゃんは字が書けなくて、とーちゃん死んだ後に遺品を整理してたら
自分の名前を書くのを練習した紙が出てきてそれ見てたけしが泣いたって話あったな。


574 : コラット(東日本):12/12/19 03:21 ID:ByQ9Kyv7O

>>562
許す許さないという話ではないよ。全くの的外れ。


575 : カナダオオヤマネコ(青森県):12/12/19 03:24 ID:mEqum0zn0

>>574
何ていうか、まさにお前の言ったように
「そういう次元から抜け出せない奴は馬鹿」ってことじゃね?

俺も時々思い出して無性に親が憎くなったりするし。


563 : サバトラ(東京都):12/12/19 01:24 ID:HL5oIiIM0

>>562
何事も人それぞれだから
自分の価値感で他人をバカ呼ばわりするのも
どうかと思うけどな。

価値観のものさし(PR)




 コメント一覧 (222)

    • 123. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 11:36
    • 程度によるだろJK
    • 124. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 11:44
    • 他人の言うことを真に受ける必要はない
      自分を知るのは自分のみ
    • 125. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 11:51
    • でも程度によると思う。
      たとえば障害のような持病で現在も苦しみ。
      子供の頃いじめがあって親に言ったが改善もされず、それが原因で感情鈍磨、記憶障害、フラッシュバックがあったら?
      おまけに親が左翼で思想に偏りがあったら?まともな躾もされなかったら?

      現在進行形の不幸や苦しみが自己の努力によって抑えられていても恨みに思わない訳が無い。
    • 126. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 11:57
    • 許すってのは和解って意味じゃないと思う
      いつまでも親に対する恨みに固執せずに、いい加減自分自身をそこから解放してやれってことでしょ
    • 127. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 12:08
    • ※121
      そりゃ亡くなってたから現在進行形でなく過去に出来たんだろうけど、再婚した家庭でも色々やらかしてたなら性格はあまり変わらなかったんだよね?
       今生きてたとしてハガキで連絡とったら自分の今の家庭を壊しにきたり、しつこく仕送り要求しくるようなカアちゃんでも、「産んでくれてありがとう」と連絡や仕送り続けてた?
      毒親って高齢になったからって、マトモな人間になるのは稀なのに?
    • 128. お昼休みは三島由紀夫の平凡●ンチ
    • 2012年12月20日 12:14
    • 分かるわ〜これ
      20歳にもなれば、親は完璧ではない、欠陥の有る大人で
      子供の頃思い描いた立派な大人なんてそうそういるもんじゃないと分かり
      愚かさを諦めると言うか、仕方ねーかって思えるようになった

      うちは母親が理不尽で異常に怖かったけど、そのお陰で
      転校を期にちょっと苛められても
      同年代のガキより親の方が恐ろしかったから、屁でもなかった
      やり返してるうちに苛められなくなった
      母親と対話し続けて、理由や原因・相手の立場になって考える癖がついたし

      まあでも、うちのは愚か故に間違った方法論を押し付けられただけで
      虐待とかじゃなく、子供の事を一応考えての行動だったと思えたから
      許せたけど、ガチの虐待だと難しいだろうね
    • 129. あ
    • 2012年12月20日 12:16
    • 130. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 12:24
    • 尾木ママが言ってた子どものときに必要以上に説教されてる子どもは怒られたくないからって嘘をつく癖がつくってのを聞いてなるほどなと思った。
      他人のせいにするなって思う奴は思う奴で良いんだけど、やっぱりトラウマに近い感じで怒られてると怒られないためにその場で取り繕うとしてしまう。会社ではその癖が出ないようにかなり気を使ってるけど、無意識で適当なこと言ってその場を乗り切ってしまいそうになる。

      物心ついたときから怒られてる記憶しかなくて、小学生のときに技術や家庭科のテストで100点取って自慢げに親に見せたら「算数で取らないと意味が無い」って目の前でテスト破かれたときはショックだったわ。

    • 131. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 12:27
    • 今時たけしを有難がってる時点でどうかと
    • 132. 
    • 2012年12月20日 12:30
    • なにこの不幸自慢大会
    • 133. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 12:33
    • ※127
      たぶん実の母親だし金に困ってるって言われたら
      出せる範囲で仕送りすると思うわ、マナポにお世話になるものいやだしね
      俺は父親に左手つぶされて障害追ったけど、上でも書いてあるとうり会ったりしてる

      てかもう30代にもなったら殆ど過去の話だろ、それとも実家ぐらしなのか?
      実家で居座っといて「親が許せない!」ってのもおかしな話だろww
      社会に出て10年も働けば考えかたも変わるし、おっさんになっても「俺の両親のせいだ!」って愚痴るのもどうなのよ?


      ただ俺の行動が正しいって訳でもないと思う
      金せびるっての100%なる訳じゃないし、あっそうで終わりかもしれん


      たけしが言いたいことってゴミ親を支えるとかそんなんじゃないんだよ
      嫌なこと会ったけどそれらを忘れて前を向けってことだろな
    • 134. 名無し
    • 2012年12月20日 12:33
    • 親の愛情をどこかで感じることができたら、案外自己を肯定するのは容易い。
    • 135. たかし
    • 2012年12月20日 12:38
    • 友達と遊ぶのはほとんど禁止、外泊なんてもってのほか、何をするにも許可が必要だったけど
      他人の顔色を伺うコソコソした奴になったと思う 元々そういう性質だったのかもしれないけど…
    • 136. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 12:49
    • ※133
      いや、1000kmくらい離れた所に住んでてたまに連絡取るけど、気を許したら今でも毒親全開の
      態度取ってくるから、表面上は普通にして全く心は開いてないし一線超えてきたら激怒してる。
       それは自分の家族を守るためです。
    • 137. 名無し
    • 2012年12月20日 12:52
    • たけしのいうことはまさにそうだと思う。30越えたらもうたくさんの人と出会って社会経験も積んでる。
      親はしょうもない人間だったと冷静に判断して、もうその影響を受けないように一人立ちすることもできる。
      いつまでも親のせいでとかぐちぐち言ってて許されるのはせいぜい二十代までってことだろ。

      ただ、現在進行形で借金とか背負わされたりした場合は別だろうけど
    • 138. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 12:59
    • 馬鹿で結構とか言ってる人もいるけどお前らは馬鹿じゃないぞ

      これ、言いたいことは分かったけど言葉選び間違えてるね
      「30過ぎて親を許せないやつ」じゃなくて
      「30過ぎて親のせいにしてるやつ」って言いたかったんだと思うよ

      第一謝られもしないのになんで許さなきゃならないんだよ
      30過ぎて親を許せないやつはバカって本気で思ってるならただのアホだで
    • 139. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 13:07
    • ※138
      そんな感じだろうな
      精神と肉体がある程度釣り合っていないとそれは変な人という事になってしまうからね
    • 140. あ
    • 2012年12月20日 13:11
    • 逆だな
      30過ぎて自分が親になったからこそ許せない

      それまで自分が至らないせいだとずっと思っていたのよ
      親になってみて よく子供にあんなことできたな言えたなと気づいてしまった

      本当の毒親ってそういうもんよ
    • 141. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 13:36
    • 親を許して、たけしに「お前はバカじゃない」と言ってもらったところで
      何が変るわけでもないんだから、自分の気が済むようにすればいいと思うよ
    • 142. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 13:39
    • ※138
      うん、きっとそれだ言いたかったことは
      30にもなれば自分の意見や世間の見方が整ってきてしかるべき
      それでもなお、俺がこんなざまなのは親の教育が悪かったのだと言ってのける奴を批判しているのだろう
      親が毒だろうとまともだろうと俺は俺。と胸を張って言えないやつは馬鹿だというのだ
    • 143. ENJOYEE!名無しのランチパックTIME
    • 2012年12月20日 13:44
    • 憎しみを乗り越えられるかじゃないのかなぁ?
    • 144. ・
    • 2012年12月20日 13:46
    • ※138
      そう考えると30って寧ろ相当に大甘な数字だよね。自立って大卒後を目安に考えてしまうし。
      30までは悩ませてやるよ、でも何とかしねえと詰むぞ。っていう、たけしなりの寛容さというか…そう非難がましいメッセージでもないと思う。
    • 145. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 13:47
    • 親と思うから苦しんだけど、一個人だと思うようになって楽になったから、許すとは違うかな。去年葬式あげた時、関係を何も知らない筈の納棺しの方が(代々納棺しの家系で、京都でお坊さんの修業もする)亡くなった人を送る事とは…と色んなお話をしてくれた。今まで会った坊さんと比べられない位の人だった。
      母を気にして無い楽になってたと思っていたが違ってた。身内だけの葬儀だったが荷が下りて本当に笑顔の絶えない葬儀だったんだ。父の命日は皆覚えているのに、母の一周忌すら誰も覚えていなかったんだよ。
      ※41の話は分かる気がする。家庭それぞれ、子供の心の傷もそれぞれと思う。何かのきっかけか、誰の言葉が心に沁みるかは解らないからね。
    • 146. 名無しさん
    • 2012年12月20日 13:48
    • どんな酷い親でも、子供は親を愛していたいんだよね。
      だから紆余曲折の上で、親に対して憎んだり恨んだり怒る気持ちになれる。それも成長だと思うよ。
      この憎しみには凄いエネルギーを使う。
      可哀想なんだよ…素直に愛せない親を持った子供は。
      我が身を削って、いつか答えが出せる。
      憎しみは答えを出すまでの段階だから、憎むのは正解。
      貴方は誰がなんと言おうと正しい。
    • 147. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 14:02
    • これは30歳すぎたら「もう親に囚われるな」て意味だよ、多分
    • 148. 
    • 2012年12月20日 14:03
    • こんなとこでシコシコ長文垂れ流して気持ち良くなってるくらいなら「許して」やった方がマシじゃねーの?wwwww
    • 149. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 14:32
    • 暴力とかは無いけど、私の名前で勝手に宗教の会員登録すんのやめて欲しい
      結婚して名前変わっても相変わらずやってたんでさすがに文句言った
      退会手続きしたかの確認はこれからだけど、ことあるごとに宗教の教えを説いてくる
      親じゃなければ確実に縁切ってる…いや親でも縁切りが許される物件かもと今気付いたわ
    • 150. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 14:54
    • ※132※148
      それだけ毒親持ちは怒りや憎しみが根深いんだよ、誰に相談できることもなく何年間も一人で耐えてきたんだからな。
    • 151. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 15:20
    • 親から自立して過去のことに出来るからこそ言えることかもなあ。
      ウチの場合依存して一生くっついてくる勢いだから40近くなって絶縁したわ。
      それでもまだ苦しいけど。
      毒親持ちでも普通に子供作れる人がうらやましいよ。
    • 152. あ。
    • 2012年12月20日 15:44
    • 三つ子の魂〜

      母親に他の兄弟より特別扱いされ成功してるたけしにどうこう言う資格はない
    • 153. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 16:41
    • 前に親に一度言ったことがある「親としてもっとできることがあっただろ」と
      親は「最初から自分達は親に不向きだとわかっていた」と返された、また逆に自分が子供の頃に親に教えられたころの嫌な事をそのまま子供にしてしまったとも言っていた
      そのとき思ったのは次の世代、自分の子供が出来たときの事を深く考えてしまった
      いつまでも自分が可愛いだけじゃダメってことね
    • 154. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 16:42
    • たけしの家みたいに、愛情があったりするなら、許すも何も、
      最初から恨むのが馬鹿だし
      中学にもなったら、親の事情考えてやれってことでしょう。

      でも、世の中には、本当に許せない、犯罪だとか、虐待だとかで、
      いまだ後遺症に苦しむ人も居る。
      精神科に通って努力してもなかなか進まない。
      親に対する怒りを解放しないと、自分で自分を知らずに蝕んでしまうこともある。

      想像力のない、幸せな世界からの言葉だね。
    • 155. あ
    • 2012年12月20日 16:49
    • 両親には感謝しかないな
      自分が親になって、どれだけ苦労させたか、愛情を持って接してくれていたか解ったから
      二十歳位の頃はクソ親父氏ねとか思ってたけどな
    • 156. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 16:56
    • その狭い価値観が世の中の全てで正義ではない。結局は人それぞれ。
      許せた自分を誇りに思うのは大いに結構だが、自分の考えを押し付けて他人を理解しない奴は敬遠されるぞ? 親を許せるなら違う価値観を持った人間のことも許せばいいのに。
    • 157. 
    • 2012年12月20日 17:02
    • コメ欄見てるとたけしの言がおおまかには正しいと思える
      感情的でヒステリックで否定的な言葉を使う奴ばかりがいつまでも親を恨んでる感じだな
      こういう奴の発言なんかまともに議論の対象にしない方がいい
      たけしのはイレギュラー全部を拾う発言ではない
      大局を見ずクソ細かい自意識のことばかり顕微鏡で拡大しながら生きていけばいいよ
    • 158. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 17:32
    • 親にもキチガイや育児放棄、その他にも色々いるからなぁ…
      イジメられた人間が加害者を許せるか憎み続けるかみたいなもんだろ
      当人の人間性にもよるけど、どんな親だったかを無視するとか馬鹿のやることだ
    • 159. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 18:21
    • 30過ぎて親を恨み始める奴ってのもきょうび多いと思うけどな。
      異性との接触、友人との遊びや付き合い、そういうのを不良になると全部許さず
      (それを無視して飛び出す力を得る頃にはもう許されないものだという信念が
      根付いていて、そういう行為に罪悪感を覚えるようになる)、30過ぎたあたりから
      まともに友人も恋人もいなくて結婚できそうもない我が子に慌てた親に発破をかけ
      られだしたりとかな。
    • 160. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 18:36
    • ヒステリックに怒鳴り散らす母親の鬼のような顔
      いつまでたっても忘れられないな
      自分が大人になってからもそんなに怒りを覚えたことも怒りを他人にぶちまけたこともないし
      一生理解できない
    • 161. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 18:46
    • ※156
      狭い価値観はお互い様だろ、みんな自分が正しいと思ってる
      結局、自分基準の持論を語ることしか出来ない、正義や誇りなんてあるかよ
      ただ恨み続けて疲弊したって過程を経てこの結論に至ってる
      だから自分と同じ過程の中にいるのかと思っただけだよ
      同じ過程を経て、違う結論に至ったのなら、その心境ってのはぜひ聞いてみたいね
      まあでも結局、誰しも自分で捻り出すしかない答えって事は分かってる
      誰かに名言突きつけられて、「分かりました考えを改めます」ってわけにはいかねえよな
    • 162. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 18:50
    • 何も考えずボケーッと生きている
      記憶は忘却の彼方へと過ぎて行く
      全ては過ぎ去らねばならない
    • 163. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 19:04
    • ※157
      他人ばかり気にして自分の価値観や価値判断を持っていないことが恥ずかしいと思わねえか?
      そもそも君の言っていること自体盛大なブーメランだろうが
      バカなのか?
    • 164. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 19:09
    • たけしの場合と同じようであるなら、たしかにそのとおりだろうけど、
      死ぬまで許せないことをした親だっているんだよ。その場合はあきらめるしかないよね、人生。
    • 165. 名無し
    • 2012年12月20日 19:28
    • そりゃ過去の事なら許せるかもしれんが30代じゃまだ現在進行形で親に迷惑かけられ続けてる人間山ほどいるぜ。
      そういう奴は昔のことも水に流そうとはいかんと思うよ。
    • 166. 名無し
    • 2012年12月20日 19:59
    • 人の価値観はそれぞれだし自由だけど、自分の不運や性格の悪さ、いたら無さを親のせいにするのは間違い。誰だって親に怒られたり理不尽な思いをするもの。それと自分の人生は別物。自分も継母に虐められたが恨んだことはない。そんなものだと思うから。勿論普通の家庭に育った人が羨ましい。でもそれが俺の人生だしあるがまま受け入れるだけ。親のせいにする奴はなんでも人のせいにするだろう。
    • 167. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 20:01
    • 世の中には擁護のしようもないどうしようもないダメ親だっているんだよ
      たけしが世間知らずなだけ
    • 168. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 21:09
    • ※138
      馬鹿で結構そのものを書いた※68だが、そういう事かw
      だったら納得だし言う事は何もないや。
      気が晴れたと言うか、楽になった。ありがとう。
    • 169. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 21:39
    • マインドコントロールと奴隷の作り方のプロセスを知れば
      そうそう簡単に相手を認めようとは思わなくなる
      自分が受けた不条理を簡単に許すようになると
      気付かないうちに誰かに隷属することになるかもしれないぞ
    • 170. 名無しのライフファッ!?
    • 2012年12月20日 22:01
    • 俺もここで親が許せないと書いたが
      俺の周りで両親を尊敬してるとか、お父さんもお母さんも大好きとか言える人が正直うらやましい。どうしたらそんな親になれるのか、自分はそんな親になれるのか考えこむ

      しかしコメント欄が本当に殺伐としてる
    • 171. エヴリシングインイッツライトプレイス
    • 2012年12月20日 22:02
    • 毒になる親を読めば全て分かるんだけどな
      理解出来ないから認めないっていうやつのほうが馬鹿だと思うな
      人間ってのはお前が思ってる程しこうの存在じゃねぇよ
    • 172. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 22:28
    • 30過ぎても親にグチグチ文句言ったり、なんでも親の責任にすり替える奴は女が殆どだろ?

      どうせメンヘラ女だろ?

      いつまでたっても親のせい、親にグチグチ文句言うだけの女はマジでウザい

      女ってなんで、いつまでも親離れできないで、いつまでも親にグチグチ文句言ってるの?

      女って結局30過ぎてもいつまでも親に依存してるんだよな
    • 173. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 22:44
    • ひな鳥に「空の飛び方」や「獲物の取り方」みたいなことを教えて自立させてあげるのが親だと思う。

      もし自分が自立できなければ親を養う義務もないし、自立できれば親に感謝すべきだと思うな。



      ちゃんと子供を自立させて、感謝される親になりたいね。「自分の人生」には「自分の子供の人生」が重なってる。
    • 174. 名無し
    • 2012年12月20日 22:46
    • くだらない世界か素晴らしい世界か、自分の中で決めること。ここで吠えても傷の舐め合いしたいんです!、ってしか聞こえないよ。むしろ救ってくれ、って祈ってるようにも聞こえる。自分とそれ以外で構成されてるんだから共存も考えようね。
    • 175. 
    • 2012年12月20日 22:48
    • 許す必要は無い、関わらなきゃいい
      親に限らず、馬鹿と言われようが許す価値のない人間は存在する
      犯罪者の親持ってから「許す、感謝してる」と言えたなら大したもんだがw

      ※172はどうした?女に親でも殺されたか?
      母親か祖母、配偶者にでもその書き込み見せてみろよww
    • 176. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 22:50
    • ※161
      疲弊どころか憎悪は生への原動力になる。
      気分が沈んでいる時でも憎悪の対象を思い出せば活力が沸いて出てくる。
      対象は親ではなかったが、こんな便利な道具棄てるのはもったいないと思ったね。
      それ以前に感情なんてコントロールできる代物じゃない。精々表に出すか出さないかの選択肢しかない。
      風化していくならそれで良し。しなくても周りからグダグダ言われる筋合いもなし。
      文句垂れられてもどうしようもないからな。





    • 177. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 22:55
    • メンヘラ女か。。。
      マジで、もうそろそろ自立しろよ
      親子問題関係なく、一人の人間として自立しろよ

      どうせ「自立できない子育てをした親が悪い」とか親に責任転嫁するんだろw
      ホント女はいつまでも親に粘着して自立出来無くて幼稚で面倒くさいな。。。
    • 178. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月20日 23:26
    • ※177
      お、大丈夫か大丈夫か?
    • 179. このコメントは削除されました
    • 2012年12月21日 02:22
    • このコメントは削除されました
    • 180. このコメントは削除されました
    • 2012年12月21日 02:30
    • このコメントは削除されました
    • 181. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 02:48
    • 一部の極論(犯罪)は参考にならんだろ

      問題は、30過ぎても親にネチネチ文句や不満を愚痴ってる幼稚な一般人の割合が多いという事
      世の中、一部の極論(犯罪)のような親ばかりだとは思えないんだがねえ

      30過ぎても親にネチネチ文句や不満を持ってる割合が、明らかに、
      女>>>>>男というのは、何だろな
      女特有の親に対する過剰な依存心や共感して欲しい気持ちが強過ぎなんじゃね?









    • 182. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 04:57
    • 誰に何を言われようが許せないものは許せないし
      そんな恨みを持たれるように育てた親に責任がないとも思えない。

      ※181
      も親に恨みを持ってる自分が許せないから
      女をスケープゴートにして男である自分はそんなことないって
      思いこもうとしているみたいだが、そう思わないとやってけないって時点で
      自分も同じ穴の狢ってことに気づけ。
      こんなの開いてるんだから潜在的に何か思い当たるフシがあるんだろうよ。
    • 183. このコメントは削除されました
    • 2012年12月21日 11:27
    • このコメントは削除されました
    • 184. このコメントは削除されました
    • 2012年12月21日 11:38
    • このコメントは削除されました
    • 185. 
    • 2012年12月21日 11:40
    • ※180
      犯罪被害者が通りますよ
      人生がうまく行かず恋愛も仕事もショボいことしか出来ずコミュ障で友達も少ないが、それを被害のせいにしたいと思ったことは一度も無い
      はっきり言ってコミュ障や友達のあたりは被害が影響してる部分も大いに有るし、加害者を許すことは生涯ない
      だがたけしが言ってるのは、そういう許す許さないの話ではないというのは分かる
      いつまでも被害のことばかり言ってそこから離れない、被害と共依存関係になってる奴のことを言いたいんだろ
      そのぐらい読めよ
    • 186. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 11:55
    • ※176
      生への原動力に出来るって事は、憎悪の対象を思い出し湧いてきた活力を
      他のところに向けれるって事だよな。それは反骨精神的なモノではないのか
      便利な道具に出来るって事は、コントロール出来てるって事だと思う
      ならそれは憎悪ではないと思う
      文句を垂れたいわけじゃない、持論の述べ合いに見い出す何かもあると思うだけ
    • 187. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 12:56
    • >いつまでも被害のことばかり言ってそこから離れない、被害と共依存関係になってる奴のことを言いたいんだろ

      自分の考えを的確に表現してくれてるよ!
      親を許さないってさも自分のアイデンティティのように声高に言う人いるけど
      たとえ元凶がそこにあったとしても、そのせいで自分がこうなったんだ!なんて
      恥ずかしすぎてとてもじゃないけど言えないよ。
      怒りや憎しみが何よりも辛いと理解できない人は馬鹿だ。
      それを乗り越えてこそやっと本当の自分が出来るんじゃないかな
      たまに思い出して辛くなるけど、完全に親とは切り離してる。
    • 188. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 13:57
    • 自分も母親に何かと難癖つけては怒られ続けてきたから何事にも臆病だよ
      でも、それは父親が自己中で精神的DVをしていたから父親が可愛がる私に無意識に冷たくなっただけ
      だけど、父親も昔から放置されることが多かったから他人の気持ちを察するのが下手な人で
      放置していた祖母は里子で義理の母にいじめられ続けていた人だった
      だから冷たくなるのには何かしら原因があるし、親に一切愛情がないなんてことはないと思ってる
      たけしさんと意見は違うかもしれないけど、私も親を責め続けるのはお門違いだし不毛だと思う
    • 189. 平凡パンチOh!
    • 2012年12月21日 14:01
    • 許す許さないはまだエゴが「やっている」
      悟りってのは記憶そのものをゴッソリ削除される
      エゴってのは記憶と言語だからね?
    • 190. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 14:07
    • 憎んでいる内はまだ執着がある
      愛憎はコインの裏表だからね?
      本当に冷え切ったら忘れてしまう
      忘れることが真の復讐ではないのかね?
    • 191. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 14:51
    • なんか、「許す」ってご高説垂れ流す奴にとって「許す」=「切り捨てる」なんだね
      愛情も憎悪も執着であり、本質的にはよく似ているっていうけど
      縁が離れて執着が薄れたから無関心になってどうでもよくなっただけでしょ?

      俺はいつまでも親と和解できず憎悪し続けているのは悲しいと思うけど、
      「許した」とかいって、肉親を存在しない過去にするよりはずっと人間的に魅力を感じる
    • 192. 名無し
    • 2012年12月21日 14:53
    • 四人家族で父母姉から家庭内虐めされてた。ビートたけしの言っている事もわかるが忘れようと努力したけど無理だった。
      やった方は忘れてるうえに被害者面するんだもの怒り心頭だよ
      そんな事してないってしたんだよ
    • 193. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 15:45
    • ※192
      それはもうこっちが大人になったつもりで流すしかない
      親なんて何言ってももう性格固まってるから変わらないんだよ

      相手にとっちゃ本当に普通の日常のことだとしか思ってないから何も覚えてない
      自分は人に対する価値観が違うんだなと諦めて外に目を向けることにした
      許すのとは違うが文句言ったり考えるだけ嫌な気分になるだけだぞ
    • 194. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月21日 17:00
    • 人生は夢だ
      アナタは存在しない
      何も存在しない
      全ては過ぎ去らねばならない
    • 195. 名無し
    • 2012年12月21日 22:19
    • これって言い換えるとさ
      「30越えて自分の人格や性格の悪い部分の原因を親の育て方に求めるな」ってことなんだよな。
      だって30過ぎたらもう自分で自分を乗り越えていくしかないもんな。
      いつまで甘えてんだって話だよ。
    • 196. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月22日 04:11
    • 程度によるだろ
      何年もレ○プされてたとか
      あとに障害残るくらいの虐待とかだったら
      どうやったって許せないだろ。
    • 197. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月22日 04:51
    • >>180
      実際に親の育て方が原因になるようなものがあるんだから仕方がない。
      もちろん学校でのいじめとか、本人の資質とかが原因になることもあるだろうけど、親の育て方が原因でなったものを親の育て方にするのは間違いじゃないし、許せなくても仕方ないだろう。

      >>196
      障害って目に見えるものだけじゃないからなあ。
      脳は目に見えないが、怒りっぽい、ストレスに弱い、感情制御できないといった性格面の問題や本人の責任と思われがちなものが、実は脳に受けたストレスなどのダメージが原因で起きることもあるし、そういう所は検査しない限り本人も周りも気付かない。
    • 198. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月22日 05:03
    • >>188
      例え理由があっても、自分の責任のない理由だったなら責めてもお門違いじゃなくね?
      子供自身の非行が原因で体罰受けたとかならともかく、育ち方が不幸だったとか子供に関係ない理由だったら、別に子供が親を責めてもお門違いではないと思うが。
      自分に関係ない理由を八つ当たりされてるんだから。
      加害者に不幸な過去があるからって、被害者には関係がない。
      被害者がその不幸な過去における加害者でない限りは。
    • 199. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月22日 09:36
    • >>187
      何が一番辛いかは人によって違うだろう。
      怒りや憎しみが一番辛い人もいれば、それを乗り越えて相手を許す方が辛いと思う人だっている。
      自分が前者を一番辛いと思うからって、自分の考えを理解しない人間を馬鹿呼ばわりするのは狭量過ぎだと思うが。
    • 200. 名無し
    • 2012年12月22日 11:16
    • 親から慰謝料でも貰えよw
      自分では何にもしないくせによ。
      性格なんて元々のもので育て方と関係ない場合もあるわ。
      まだ親に尻拭いてもらうつもりか。
      そんな親嫌いなら無視すりゃいい話よ。
      ゲーテも詩と真実って本で言ってたな。自分が受けた教育をあれこれ詮索するのは愚の骨頂だって。なんの意味がないんだよな。
    • 201. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月22日 12:56
    • ※191
      どっちがご高説だよ、許すも許さないもどっちでもいいけど
      この問題で「人間的な魅力」なんてものを語れるお前の心は、さぞかし穏やかなんだろうね
    • 202. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月22日 15:24
    • 性格悪くなったのは親のせいとも言えないが、客観的に見て酷い目に合わされ続けてきたなら、慰謝料として金(あるなら)取れるだけ取って、面倒になったら捨てるのが一番の良策だな。精神的虐待は逮捕されないのは虐待されてきた本人が一番よく分かってるから、同じ手で報復するも良し。
      下の世代への連鎖は断ち切らないといけないから、イライラは親に返すべき。
    • 203. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月22日 21:54
    • >>198
      お門違いっていうのは親自身に全ての原因はないから。ある程度の責任はあると思うよ
      でも、ただ問題ある親だったから、自然とそういう性格になって連鎖が続いてしまっただけ
      立場的には私と一緒なんだと思ってる。気付かなかっただけで

      被害者と言うけれど、赤の他人じゃあるまいし家族関係は単純に白黒つけられる問題じゃない
      確かに被害は受けたかもしれないけど、裏では愛して育ててもらってきたことも事実なんだから
      加害者、被害者と刑事事件と同じように考えては解決できないと思うけれど
    • 204. t_f
    • 2012年12月23日 12:37
    • ただ、たけしの実家みたいな、ウラオモテのない昭和30年代的ロウワーな下町一家ならと
      もかく、昭和末期から平成の、ウラオモテの激しい毒親を許すのは難しかろうよ。
      問題なのは親が毒であることよりも、ウラオモテの激しいことのほう。ただの毒親なら大人
      になったらバカな一人間だったんだなってことで済ませられるが、ウラオモテの激しい毒親
      だったんなら、自分はただ、親のアクセサリー&サンドバッグとしてしか存在してなかったこ
      とになってしまい、終生の禍根を残してしまうことになる。
      人間ってのは、人間として完成を待って世帯を持ってたりしたら滅んでしまいかねず、結局
      は不完全のままに世帯を築かなくてならない。ただそこで、その不完全さを自覚するか、
      できないとしてもそれを巧妙かつ陰湿に隠蔽するようなことはしないか、そこで毒が人間
      として薬になるか、あるいは精神を蝕み続けることとなる猛毒になるかの違いが出てくる。
      菊次郎はそのへんは変な隠しだてはしない、まあ"正直者"だったんだろう。
      なので、ちょっとやそっとの毒親じゃない、"真性"の(サイコパスレベルの)毒親にはたけし
      の直言は通用しない。
      菊次郎は所詮のところ許せる程度の毒親でしかなかったわけだ。
    • 205. t_f
    • 2012年12月23日 12:50
    • ※200
      残念ながら、ゲーテはこの世にサイコパスなる人間がいることを知らなかったと言わざるを
      えない。
      個人的にもそんな人間を近親にも知り合いにも持ったことはないし、そうだとされるヤカラ
      の所業というものもにわかには信じ難いが、やはり数は少ないながら実在するのだろう。
      そういう存在をもはや宿命は運命として看過せず、何かの対応策を採るべき時代に入って
      いると思う。
    • 206. 微笑
    • 2012年12月23日 17:00
    • 徹底的に恨め!
      徹底的に憎め!
      燃え尽きるまで!
      中途半端は駄目だ!
      真っ白になるまで憎め!
      アナタの怒りを赦しなさい
      全て吐き出すのだ
      抑圧してはならない
      意味を求めてもならない
      ただ憎むのだ
      全てアナタの脳の中で起こっていることに気付くまで
    • 207. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月23日 20:12
    • なんか問題の原因を親だと思うことと、問題を乗り越えないことや親が原因だから子供は乗り越えなくてもいいってことを混同している人がいる気がするが、両社は全く別物だし、むしろ改善したり乗り越えるためにこそ前者が必要だぞ。

      結果には原因があり、原因を正しく認識することが結果の解決や改善に繋がるんだから、親が原因だと分かれば、それを踏まえたカウンセリングとか親との縁切りとか精神的なケアに繋がって、現状を良く変えていけることができる訳。
      逆に親が原因なのに自分ばかりを責めたりしていたら、原因を正しく認識してないか正しい解決方法も見出せなくなる。

      親が原因って思うことは解決の糸口で過程であって、必要なことでもあるんだよ。
    • 208. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月23日 20:16
    • それに家庭内の虐待の場合は、ストックホルム症候群と同様に被害者の加害者への好意の錯覚が起こり易いし、親の方もそれを利用すて子供を縛ろうとすることが多い。
      親を恨むこと許さないとかいう感情は良くないものだと思う人が多いが、そう思うことで親への好意を抱いたりして、また再被害に遭うことへの防御にもなってるから、子供にとって役立つ面もある。
    • 209. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月23日 20:20
    • >>200
      性格なんて元々のもので育て方と関係ない場合は確かにある。
      特定の障害についていうのは何だが、親が愛していても子供が生来の性質でそれを感じにくいために誤解が起きることもあるし、環境によるものでも学校とか恋人とか友人とか色々いあるからな。
      しかし、同時に育て方と関係ない場合も確かにある。

      だから育て方と関係ないことで育て方のせいにすることは過ちだが、育て方と関係ある場合には育て方と関係あると認めることは正しいし、それを踏まえて自分から何かすることが性格の改善とかに繋がる。
      だから詮索すること自体は別に間違ってないよ。
    • 210. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月23日 20:25
    • すまん書き間違えた。
      「しかし、同時に育て方と関係ある場合も確かにある」だった…。

      >>205
      ゲーテの時代はそういう面が現代に比べて進歩していなかったからなあ。
      現代では性格の問題点の幾つかが、親の育て方が原因になることがあるというのは専門家も言ってるよ。
      欧米で厳しい躾が否定されるようになった一因は、そういう研究が進歩してきたおかげでもある。
    • 211. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月23日 22:20
    • 許す、許さないというか
      どうでもよくなった。
    • 212. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月24日 09:46
    • 許す許さないは本人の気持ちに任せればいい
      間違っても漫才師のたわごとに踊らされないように(意見自体が間違ってるとは思わないが
    • 213. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月24日 09:53
    • 親を許せないと言っている人がいる。
      親を許せないと言っている人を許せないと言っている人がいる。
      親を許せないと言っている人を許せないと言っている人を許せない私がいる。
      許せない人を許せないと言っている人を許せない私を誰かが許してくれるのだろうか。
    • 214. t_f
    • 2012年12月24日 11:20
    • 世界的にはサイコパスやソシオパスの症例はかなり挙がってきているので、それを参考に
      して自分のケースが該当するか否かを判断すればいい。
      ただ、該当していたとしてもどうすることもできないし、どうなるというものでもない。
      そこでできることは、ただ許さない・憎むという甚だ望ましからざる気概を抱き続けるしかな
      いだろう(復讐をしてはならない、というか正当な復讐すら自らへの不当な攻撃・忘恩だと
      すり替えるのがパチーであって、しても無駄)。
      ただの不器用・未成熟な人間とパチーとは区別は付くだろうと思う。ゲーテもたけしもそん
      な人間のことを前提にしているんであって、パチーを許せ耐えろと言ってるのではないだ
      ろう。
    • 215. お昼休みは平凡パンチ
    • 2012年12月25日 17:27
    • 親が親として駄目である以上に
      自分が子として駄目だと気付いたから自然に許せるようになった
      でも俺と違って出来が良かった姉貴は未だに親のことが許せないみたい 勿論俺のことも嫌いな様子
    • 216. 加納典明
    • 2012年12月27日 23:04
    • 赦すも赦さねえも存在しねえよ!!
    • 217. lifepha !?cker
    • 2013年06月21日 12:11
    • そうだね、30歳になってみて 子供の頃に親や大人に求めてた「完璧な人間」にはほど遠い自分が居るという事に気づいた時に許せた…。うーん…許せたというよりは…10歳も年下の若い母に子供を押しつけ 妻子に暴力ばかりふるって浮気しまくってた父は あの当時「独身気分」から抜けずガキがガキを産んだわけだ と気づいただけだな。

      父親の低次元さに怒りパワーを遣わなくちゃいけない事が面倒くさい。父親も、もう暴力ふるう体力もないから完全に丸くなってるしね。

      母が先に亡くなって父だけに残ったら介護はしません。
    • 218. lifepha !?cker
    • 2013年07月12日 23:04
    • >>95はいじめられてて親に言えない可能性あるでしょ・・
    • 219. lifepha !?cker
    • 2013年07月14日 23:47
    • いうことコロコロ変わるのに真に受けるなよ

      どうせ自分が30の時に悟ったことじゃねえんだろああん
    • 220. lifepha !?cker
    • 2013年08月20日 19:22
    • 親を許すって表現が今イチなんだが
      親を憎んでそこで止まっている人ってのはいる。
      憎むってことはその対象に執着してるってことで、その状態は親の支配にあるんだと思う。
      そこから抜け出さないとダメだという意味なんだろうな。

      ただ、致命的なダメージを受けた子供ってのもいる訳で、それを許せってのは残酷だと思う。
    • 221. 田
    • 2013年11月26日 20:56
    • たけしの母親はたけしからせびった金に一円も手をつけず
      息子が売れなくなった時に渡そうと全額貯金していた親だぞ。 

      そんな相手に敬意以外なにを抱けというのか。  

      戦前生まれの母親にはちょくちょくこういう母親がいた。野村克也の母親とか
      間違ってるとか、正しいとかどうでもいいがそういう存在を見ると心地よい
    • 222. 自他とも認めるパーティマン
    • 2017年11月17日 16:39
    • >>220
      >致命的なダメージを受けた子供ってのもいる訳で、それを許せってのは残酷だと思う。

      だね。
      顔の形が変わるぐらいの虐待、言葉によるモラハラ、ネグレクト、性暴力etc
      子は親を選べないのに、子供にダメージを与える親。
      「しつけの一環だ」じゃないからね。
      今でこそ、「毒親」がようやくクローズアップされるような時代になった。
      たけしはその辺の現実を知った方がいいよ。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m


みんなが見てる


今週人気

    管理人厳選記事

    記事別アクセスランキング

    ブログパーツ

    注目



















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ