ライフハックちゃんねる弐式社会・文化 > 仏教の五戒www

2chまとめのまとめまとめ+2ちゃんねるmm\(^o^)/アンテナシェア無気力↓朝目 ブーン| ロリポ| しぃはいよる

2013年08月23日

48Comments |2013年08月23日 00:00|社会・文化Edit

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:53:12.26 ID:ykoyAjFA0

難易度高い

不殺生戒(ふせっしょうかい) - 生き物を殺してはいけない。
不偸盗戒(ふちゅうとうかい) - 他人のものを盗んではいけない。
不邪淫戒(ふじゃいんかい) - 自分の配偶者以外と交わってはいけない(不倫してはいけない)。
不妄語戒(ふもうごかい) - 嘘をついてはいけない。
不飲酒戒(ふおんじゅかい) - 酒を飲んではいけない。


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:54:13.30 ID:NqFYk4NJ0

引きこもりの俺からすれば余裕


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:55:47.91 ID:ykoyAjFA0

>>2
引きこもりになってる時点で不妄語戒は守られてないだろうな


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:16:30.60 ID:dLduOKMZ0

>>2
不偸盗戒
ようつべで許可なしにアップされた動画見てるだろ・・・


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:55:05.16 ID:kCax9CtN0

南無阿弥陀仏って言ってりゃ
そんなもん破っていいんだよ


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:56:25.08 ID:ykoyAjFA0

>>3
んなわけねえだろ


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:56:48.64 ID:IMbPaq4G0

キリスト教の10戒はきつい

ネトウヨの?戒もむずかしい。キムチは食べないなんてムリポ。


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:57:13.16 ID:1JG8KQTM0

そうかい


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:57:44.21 ID:RrnVNk9v0

外出たらアリの一匹くらい踏みますやん


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:59:32.47 ID:ykoyAjFA0

>>8
意図せずならok
それを言うなら空気中の微生物吸い込んで殺しまくってる


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:58:37.32 ID:+1RgaXNmO

洗練されてるなぁ

欲を断ち切ってる


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:00:50.77 ID:RrnVNk9v0

>>11
どこが欲を断ち切ってんだよ  
性欲  睡眠欲  食欲どれも軽く制限した程度


12 : ◆g0aS/3d07Y :2013/06/23(日) 10:59:17.82 ID:YTUVvTCZ0

モーセの十戒守ったら信者絶滅するよね


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:01:46.16 ID:IMbPaq4G0

>>12
載せられません。原文↓
http://www.logsoku.com/r/news4vip/1371952392/19


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 10:59:23.99 ID:KI1uHkHp0

在家ならそんな厳しく考えなくていい

仏教団は在家信者から普通に肉を食べさせてもらっていた
当時肉と言えば、在家信者自身が家畜を殺して作った肉だ。


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:01:43.65 ID:ykoyAjFA0

>>13
仏教徒じゃないやつが殺した肉だったんじゃないの

お釈迦さんが実在する中でそんな信仰心薄くないやろ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:04:26.41 ID:KI1uHkHp0

>>18
肉うんぬんを言い出したのは後世、ジャイナ教徒の影響だよ
仏は肉を食っていたので、大罪者デーバダッタは僧伽を割った


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:06:43.54 ID:dDdgydwf0

>>23
デーバダッタってあれか
レインボーマンの歌詞に出てくるダイバダッタか


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:10:57.97 ID:KI1uHkHp0

>>28
そう。ダイバダッタはサンスクリット語。デーバダッタはパーリ語。

デーバダッタは、仏教教団が、ボロを着ず、肉を食い、なんだか苦行が足りない気がしたので
仲間を連れて教団を去った。

それに対しての仏は、

「私はかつて世界一の苦行者だったから、
無意味な戒を守って苦行することが如何にしょうもないことか世界一わかっている」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:03:59.54 ID:RrnVNk9v0

なんとご都合主義な  肉は殺さなくても肉を切り取ることはできると思ったから鶏肉牛肉豚肉食べますもおkだな


25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:05:58.73 ID:ykoyAjFA0

>>22
死んだ肉ならいいんだよ
生きてるなら傷つけちゃだめ


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:09:24.22 ID:ILcCt+gs0

仏教の戒律ってのは、「それをしない方が幸せな人生を歩めますよ」って言うような緩いものであって、
絶対的な神が人間に命じたという性質のものではない


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:10:43.05 ID:vfoS9Q7P0

ちなみに仏教には神様はいない


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:11:12.15 ID:EPL8p1vf0

仏教はニートを推奨するくらいだしな


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:11:25.65 ID:ziHm0IEZ0

つーか仏教ってゴータマシッタルダとはもはや別モンなんだよな
この人が言ってたのはどっちかっつうと哲学に近い
死後の世界についてはノーコメントっぽいこと言ってたし


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:12:32.77 ID:+10K71aQ0

出家しないと悟ることは出来ないってのが仏教の基本姿勢だから
在家戒の五戒は破っても問題ないとは言わないが
生活規範みたいなもんだよ


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:13:09.07 ID:/qCUDCj70

でしむこうじんみらいさい
ふせっしょう
ふちゅうとう
ふじゃいん
ふもうご
ふきご
ふあっく
ふりょうぜつ
ふけんどん
ふしんに
ふじゃいん


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:17:20.22 ID:5ILWYAUt0

>>40
ジオンのMSみたい


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:20:29.02 ID:KI1uHkHp0

「あの新興宗教の連中は、人殺しだぞ」という噂が立つと、教団が成立しない。
だからこその不殺生戒だ。

戒に神聖な意味はない。

戒によって清まるわけではない by 仏陀

戒に囚われることは、再びの生への縁になるのだということになっていて
それはいろんなお経で繰り返される


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:27:40.10 ID:KI1uHkHp0

仏「お前たち、私の弟子が、一堂に集まって、すべきことは二つだ。
  法について語り合うか、もしくは沈黙だ」

と仏は何度も何度も繰り返している。集まって無駄口を叩くなということだ。

一方、王様が、静まり返った仏と弟子たちの集会場にやって来ると、そこに神聖なものを感じ取る。
そのような様もたくさんお経に出てくる。

神聖だと思ってもらわなければ、僧侶はただの乞食だ。
戒は、悪評を避け、評判を高めて、乞食生活を豊かに送るための手段だ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:34:55.06 ID:KI1uHkHp0

ではなぜ戒への囚われは再びの生への縁なのか。

戒によって (前世の業が) 清らかになる、というジャイナ経の教えを、
人は実感として悟ることができないからだ。

中阿含経にはこうある:
「君たちジャイナの弟子たちは、そうやって苦行して前世の業を清めるのだというけれども、
君たち自身の知識として、君たちに前世があったということを覚えているのか。
君たち自身の知識として、前世にどんな悪いことをしたのか覚えているのか。
君たち自身の実感として、今までどれだけの業を清められたのか知っているのか。
君たち自身の実感として、あとどれだけの業を清めれば、全て清まるのか知っているのか。

君たちはただジャイナに言われるがままにやっているだけで、自分の実感としてわかっているわけではない」

そういう状態で戒を実践したとしても、生まれ変わりへの執着は治まらない


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:35:02.36 ID:yJg334kdP

中村元の「龍樹」はだれでも読める中観仏教入門書としていいと思う


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:42:40.72 ID:KI1uHkHp0

仏の教えは、死ぬときに後悔のないように、だ。
そうすれば輪廻という不確かな救いに縋らなくてすむ。

後悔のないように生きるには、後悔のタネを全て捨てて生きるのがよろしい。

しかしそんな生き方のできる人は限られている。
だから在家信者は楽しく生きればいいのだよ。


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:50:07.96 ID:ykoyAjFA0

そう思い込みたいだけじゃないの?
まあ罪を犯したけりゃ勝手にどうぞ


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:53:35.09 ID:KI1uHkHp0

>>56
仏の言う罪に神聖な意味はない。
ジサツしても罪ではないのだから。


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:55:26.21 ID:ykoyAjFA0

>>57
では、人を殺す場合は?
それでも罪は無いと?


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:56:17.51 ID:l2U/vruG0

>>59
法律の罪だけ


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 12:00:14.53 ID:KI1uHkHp0

>>59
人を殺すのは罪だ。罪と訳すけれども、本来は「避けるべきこと」
犯すことが望ましいわけではない。

この辺は、宗教としてはどうでもいい箇所だけれども
実践としては守らないといけないことではある


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 11:57:14.16 ID:+10K71aQ0

勉強不足すぎて全く付いてけねーや
原始仏教か何かの話?
生老病死の苦から抜け出すっていう認識だから
輪廻が救いって感覚がわからね〜や


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 12:04:50.64 ID:KI1uHkHp0

>>61
仏は、愛によって取が生じ、取によって生が生じ、生によって老死悲嘆痛憂悩が生じると言った。

愛 = 欠乏  によって、取 = 信仰や戒や魂に取りすがること  が生じ、
取によって  生 = 生まれ変わり・輪廻  (という偽の救い)  が生じ、
そういう偽の救いによって  老死悲嘆痛憂悩  が生じる、という意味だ。


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 12:19:36.08 ID:wuiFQoim0

仏教で一番重要な教えは何?


72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 12:20:06.44 ID:MSsdzX/iO

>>71


74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 12:25:33.19 ID:KI1uHkHp0

>>71
何が一番重要ってのができないように、上手になっている。

縁起則は四諦に組み込まれているし、四諦は八正道に組み込まれているし、八正道は四諦に組み込まれている。
また八正道を行く上で大事なのは無我。

また、八正道だ、無我だ、という生き方をするためには戒律が絶対に必要。


76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/23(日) 12:40:42.04 ID:KI1uHkHp0

神聖さを感じ取り、無意味に実践するのではない。
しかしきちんと意味を理解するならば、いま幸せに生きるために戒を実践するのが良い。

無明なのが一番よくない

超訳仏教の言葉 (PR)



編集元:「仏教の五戒www

この記事へのコメント


1. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:24  ID:ug0qvFkz0
酒池肉林 ランボルギーニ乗りの織田無道www
2. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:30  ID:sz7N9.UI0
五戒は当時のインドの修行者全般が基本としてやってたことです。
自分が戒を犯さないだけでなく、されない、させないというのも含むからかなり難しい。
とはいえ限界があるわけで、釈迦も自分の種族が滅ぼされる戦争を、3度までしか制止できなかった。
肉食は乞食で相手の食事によるから、基本はOK。
ただし、自分のために殺されたもの、殺されるところを見たもの等はNGのようです。
3. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:34  ID:F7xWJ5OO0
こういう決まりだらけの宗教ワシやだ
神様とか自然に感謝して敬う神道さんがナンバーワン
4. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:38  ID:UTRMOT3v0
俺は不邪淫戒は余裕だわwwwwww
・・・・・・(´;ω;`)
5. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:38  ID:Nlhw8Uu40
神道に決まりがないとでも…?
6. このコメントは削除されました  2013年08月23日 00:39  ID:F7xWJ5OO0
このコメントは削除されました
7. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:40  ID:dYQoO1xT0
植物や空気に含まれている雑菌も生き物と解釈したら
自分が存在することすら不可能じゃね?と
初めて聞いたときに思った
8. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:44  ID:KQ.nPrwx0
三蔵のうち経蔵は殆ど読んだけどブッダは死後のことを在家や比丘にも説いてるよ
アートマンについては有るか無いかについては考えるなといってるだけで
ブッダは五蘊無我と言っただけでアートマンや前世や死後が存在しないとは一言も言ってない。
アートマンが有るというと聞いた人が常住論に走るし、無いと言えば解脱の必要性を失ってしまうから説かない。
アートマンっていうのはインド宗教古来の考えで、不滅の自我のこと。
ブッダは肉体も精神もアートマンには属さないと言った。
9. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:50  ID:vX2W422B0
不妄語戒は不可能だわ
 
10. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:53  ID:pQxvvviS0
日本の仏教は宗派が多すぎ
11. lifepha !?cker  2013年08月23日 00:55  ID:h6dJB2Hp0
五戒を守ろうとし、守れないことに悩み、考え、考え抜いて
どう考えても守れないだろうと思うことに意味がある気がする。
ブッダの言葉って字面どおりにとるのが正解ではないと思うので難しい
五戒がなぜ存在するのか考えるのも面白い
12. lifepha !?cker  2013年08月23日 01:33  ID:SNXB5.sX0
なんまんだぶっていってたら阿弥陀さまが引っ張り上げてくれる
13. lifepha !?cker  2013年08月23日 01:48  ID:l3m6mDU20
釈迦の教えは人類を奴隷にするためのもので間違っています
14. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:05  ID:LllqE9Ou0
>>3 親鸞乙
15. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:06  ID:FtZHz9eC0
してはいけない(五戒)
16. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:17  ID:HjT4SyB.0
四苦八苦についてはまったくもって同意できるからな。家族がいなければ出家したい
17. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:34  ID:7uN1FA4Z0
>不殺生戒(ふせっしょうかい) - 生き物を殺してはいけない。
ばかばかしい
他の生き物を食って行かなければ行きていけない世界でなにを
18. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:39  ID:7U9rvGhS0
不悪句とは
悪い言葉を使ってはいけないという意味
読み方はフアック
19. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:44  ID:anx4xr4P0
>48
戒定慧っていうのを知らないみたいだなw
戒定慧が無いのは日本だけだぞ。
戒律が無いところには仏教は無いというのが世界的な認識。
まあ、密教経典には戒を超えろっていう表現が多いから誤解しても仕方ないんだがな。
20. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:53  ID:ZYxX272V0
周辺住民とのトラブルを避けるため
「いくら物にとらわれないとはいえ、
すっぽんぽんで人様の家に上がりこむな!」
なんて戒律もあるしねw
21. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:55  ID:ZYxX272V0
※17
あくまでも平静な心で修行するための戒律だから
生き物を殺して冷静でいられる人は少ないでしょ
22. lifepha !?cker  2013年08月23日 02:59  ID:ZRizpPvU0
仏教の五戒って、
自分にとって害のない人と同義なんだな
23. lifepha !?cker  2013年08月23日 03:39  ID:h6dJB2Hp0
※13
奴隷にする(なる?)というよりは、
競争しなくなって上を目指さなくなるって感じだと思う
現在の進歩主義みたいな風潮とはかなり相性が悪いので
今の一般的な価値観で考えたら間違ってると言えるかもしれない
24. lifepha !?cker  2013年08月23日 04:11  ID:vsum.XmT0
松尾剛次『仏教入門』おすすめ
25. lifepha !?cker  2013年08月23日 05:25  ID:ije6bEjg0
よく誤解されるのが、明が悟りに繋がるという考え
明も無明も悟りには無縁
しかし学識(明)は他者に僧の優れた点をアピールするものとして多用されたため
明はその内、悟りとは有縁としてねじ曲げられた
26. pha !?  2013年08月23日 06:16  ID:t4DfbUHe0
五戒は一つ破るだけでも地獄に落ちるってなんかのお経に書いてあったぞ
デタラメ知ったか仏教徒が多いな
27. lifepha !?cker  2013年08月23日 06:37  ID:rGjxe7wY0
小乗戒は教団の生活規則で法律のようなもの。したがって心のうちまで規制しない。
大乗戒は倫理なので心のあり方も問題にする。そのかわり、状況により殺人も許容される。
インドの唯識系論書に説かれているが天台宗の論書にもある。
このことが日本では意外に知られていない。ダライラマはもちろんこれを知っている。
28. lifepha !?cker  2013年08月23日 07:10  ID:aMdsSx5y0
余裕で全部破ってたw
これからするとしても酒やめられないな
29. lifepha !?cker  2013年08月23日 07:51  ID:5HpvZbZ50
◯◯するようにしましょうってレベルの話だわな、原理主義者でもない限りは
そして連呼リアンはどこにでも湧くのな
30. lifepha !?cker  2013年08月23日 08:23  ID:bqYUVFbs0
中国をみれば、仏教なんてウンチクだけで中身が無いように思えてくる。
日本の坊主も。
自浄作用を失くした組織や集団は、口先だけ綺麗事を並べても、結局は堕落する。
31. lifepha !?cker  2013年08月23日 08:38  ID:x79nGRCD0
難易度順をつけるとしたらこうか?
不殺生戒>不妄語戒>不偸盗戒>不飲酒戒>不邪淫戒
不邪淫戒が楽勝すぎわろた
だって俺には不倫以前の問題だものwww
32. lifepha !?cker  2013年08月23日 09:14  ID:c.PZHltC0
女人禁制の山から降りてセクキャバで般若湯を飲むハゲ
33. lifepha !?cker  2013年08月23日 09:47  ID:bXtI2BsO0
>>40 お経覚えてるアピールもいいんだがw最後「不邪見」な!間違ってんぞw
34. lifepha !?cker  2013年08月23日 10:20  ID:XFI4Spbp0
仏教は中道で極端に制限したり俗に走ったりするものではないって習った
35. lifepha !?cker  2013年08月23日 11:20  ID:1Cu4iNaZ0
もともと釈迦の時代から、比丘が安全かつ平穏に僧伽を運営できるよう、一般庶民と軋轢を起こさないように縛るという規則目的があり、それが後世、教団を拡大、神聖化するための論理に転用されたということだろう。
そしてキリスト教もそうだが、無法に近い時代で知識を保持、伝達して行こうとすれば、諸侯が手を出せない宗教組織に守られるのが手っ取り早い。
中世西欧における教会権力が異常に拡大したのも、ローマであれば例えば俗人官僚や議員になれていたような知的エリートが教会に入ったことも大きい。
36. lifepha !?cker  2013年08月23日 12:44  ID:pR8T2MC40
わからない
37. lifepha !?cker  2013年08月23日 14:45  ID:pR8T2MC40
人に言われて守るって
あんまり意味ないと思う
自発的にそうなるなら理想的だが
戒そのものには意味はないだろうな?
38. lifepha !?cker  2013年08月23日 15:32  ID:V1Xh.CW.0
仏教には戒律は無いよ
戒と律はあるけど
39. lifepha !?cker  2013年08月23日 19:30  ID:QBdSKyrP0
「神との対話」を読んで下さい。
般若心経の意味も調べてみては如何か。
我々は神ですから。
40. lifepha !?cker  2013年08月23日 20:48  ID:pR8T2MC40
お前だったのか?
41. lifepha !?cker  2013年08月23日 22:27  ID:mGN.eSPd0
四諦八正道と縁起説。これだけ知っていればいい。
ブッダが伝えたかったことはこれだから。
42.    2013年08月23日 22:39  ID:X2P3b7tQ0
輪廻はむしろ呪縛なんじゃないのか
輪廻から解放されることが最終目的だと思ってたぞ
43. lifepha !?cker  2013年08月24日 23:22  ID:Pt6LJ.fD0
拈華微笑
44. lifepha !?cker  2013年08月25日 00:45  ID:aKr17UDc0
>5 は浄土宗をまったく理解していない。
45. lifepha !?cker  2013年08月25日 23:30  ID:V3.3UtVa0
先ず体験がある
勉強するのはその後
勉強してからではない
あなたは物だ
46. lifepha !?cker  2013年08月26日 02:41  ID:x7Ftaqog0
心が晴れないのは、記憶の中の親しい(親しかった)ものと不本意な楽しくない時間のせい。記憶の中の理解できない人のせい。記憶の中の嫌いな人のせい。
やりっぱなしで生きたら、いつかは現実的な不都合より、記憶の中の親しいものたちの悲しみに押しつぶされる。
あるいは、親しいものたちを悲しませたという記憶が自分を追い詰める。
過去は取り戻せない。
心が満たされるには、強くなり、自律して、他者と喜びを分かち合う意志を保つしかない。
47. lifepha !?cker  2013年08月26日 02:44  ID:x7Ftaqog0
薬で脳内物質をいじるのは、例えば虫歯が痛いのを鎮痛剤で忘れるぐらいのことでしかない。こんなもん、どこが科学だよw
48. lifepha !?cker  2013年08月27日 17:01  ID:2gaBoh.a0
体験するしかない

みんなが見てる


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m

今週人気

    管理人厳選記事

    記事別アクセスランキング

    ブログパーツ

    注目



















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ