ライフハックちゃんねる弐式書籍・読書趣味・興味) > お前ら小説において最も重要だと思うことは何?

2chまとめのまとめまとめ+2ちゃんねるmm\(^o^)/アンテナシェア無気力↓朝目 ブーン| ロリポ| しぃはいよる

2014年03月08日

57Comments |2014年03月08日 00:00|書籍・読書趣味・興味Edit

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:03:40.53 ID:A9xk1zTv0

俺は人物の心情だったり犯罪の動機かな

動機を蔑ろにしてたり明かさなかったりすると萎える


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:04:10.03 ID:55vWdP3p0

面白さ


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:04:20.97 ID:Jfd+0NP10

矛盾がないこと


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:04:29.35 ID:39pYt3r80

文体


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:04:58.68 ID:2OpLSTTI0

読後感


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:05:15.26 ID:zwA5el1N0

叫び


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:05:18.88 ID:XiiGpopY0

読みやすさ


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:05:21.39 ID:XTwy2CBLi

共感


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:06:45.50 ID:TiA7g2zM0

染み擦れ汚れ


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:13:00.93 ID:A9xk1zTv0

>>10
古本限定かよ


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:07:42.42 ID:w/m1fW0m0

キャラクターの魅力?あと、リアリティ


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:08:56.45 ID:Y7inC3Ku0

説得力


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:09:56.06 ID:Ba6g6dhH0

話のテンポ


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:11:18.84 ID:3PtRVRtv0

冒頭


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:21:13.57 ID:trbEiID50

推理小説で動機ほどいらんもんはない
人を殺す理由に共感もへったくれもない


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:23:07.63 ID:w/m1fW0m0

>>23
犯人の動機が語られないってサスペンスとかホラー寄りじゃないか?


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:26:21.39 ID:uAuITXB50

ほんの少しの中二設定


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:28:00.79 ID:0tIAjywT0

テキストセンス


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:29:56.73 ID:D1UbJGqZ0

ミステリは様式美


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:49:56.33 ID:TK+Gpvc8i

ページ数


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 14:57:31.65 ID:isbYMZtT0

盛り上がりと伏線回収


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 15:23:56.27 ID:WXusFnSE0

読ませようとしてるか


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 15:48:16.24 ID:l81ogu6K0

漫画や映画のヴィジュアル的な迫力は素晴らしいけど
抽象的なものや、奇形、奇想を表現するのは小説が最もむいてるわ
ここ数年内に小説や漫画や映画を統合した統合表現インターフェースが発明されるけど


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/12/10(火) 16:05:27.66 ID:BhRa5Lph0

自分にない考え方や体験を得られること

超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方 (PR)




この記事へのコメント


1. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:04  ID:4hjS3J.x0
へんにごちゃごちゃしていなくて
一つの美意識をとことん追求してるやつがいいよ
2. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:22  ID:HCsEtUTE0
面白い事
前は色んな条件だなんだと考えてたが、多くの作品に触れるとこれになる
3. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:24  ID:CcfcKuTH0
ブレ無い、引っ張らない
4. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:31  ID:aGuZyZXg0
そりゃ面白さは最大の条件だと思うが、どんな条件が揃うと面白く感じるかっていう話じゃないんか。
恋愛小説好きとミステリ好きとかじゃ求める条件が全然違うだろうからある程度ジャンル分けないとそもそも成立しない気がするけどな。
携帯小説のメインユーザーは文章力やページ数を求めたりはしないだろうし、繊細な心理描写や詩的な表現を要求する架空戦記好きもいないだろうし。
5. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:38  ID:yf.lcKgM0
状況描写能力
一人称しか書けないのに、そのうえ更に会話でしか状況や背景を説明できてないとか雑な妄想ゲロ吐きが多すぎる
曲がりなりにもプロを名乗るなら、ぱらぱらと読んで場面や気温や匂いを想起できるような文章を書いてくれ
6. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:44  ID:MkfKoVIv0
完全に1に同意だな!!
まぁ内容とはあまり関係ないけど、題名と表紙も大切だと思うよ
今流行ってる永遠の0とか、あの人の小説の題名は好きだな、風の中のマリアとかさ
7. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:47  ID:K4H8tUY20
没入感だろうな
夢とおなじ、醒めればうたかたの露となりけり
8. pha !?  2014年03月08日 00:47  ID:KKUXe1AW0
早くページをめくりたくなる終盤と引っかかるところの無いエンディング
シャーっと駆けて短く盛り上がって綺麗に着地して終わるスキージャンプみたいな感じのが好き
9. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:54  ID:9pWlXe7i0
冒頭とクライマックスがリンクするとすっきりする
10. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:55  ID:HCsEtUTE0
※4
 そう思ってた時期があったんだが、ハッキリ言おう、無い
 つまらない事に理由を探す事は出来るんだが、面白い事に理由を探してみると、中々霞をつかむような結論しか出ない
 何とか理由を付けてみても、別の作品だとその理由はクリアしてないのに面白いことなんてザラにある
 誰かに面白さを説明する時には理由付けは要るんだが、自分で楽しむときはその限りではないんだよ、多分その内わかると思うが
11. lifepha !?cker  2014年03月08日 00:59  ID:5.AFfF4A0
フィクション前提の話であれば、世界観の独創性。神林先生の小説だとそれがとても濃密。
12. lifepha !?cker  2014年03月08日 01:03  ID:WuTlwaAa0
ストーリーの山場で狙いすぎてないかってことかなあ
いかにも「ここ!ここで泣け!」って感じだと冷めて読むのやめてしまう(´・ω・`)
13. lifepha !?cker  2014年03月08日 01:05  ID:6bRJBVZD0
読むのが中断された後、すぐ続きが読みたくなる中毒性は大事だなあ
14. lifepha !?cker  2014年03月08日 01:07  ID:VwkCk7UX0
文章のリズム感。
文と文との余白に読むべきものがあるものに憧れます。
15. lifepha !?cker  2014年03月08日 01:15  ID:29jrcSJf0
文章力。
これがないなら小説である必要が無い
16. lifepha !?cker  2014年03月08日 01:26  ID:ffegogXJ0
作者が何を伝えたいか。
そのために何をしているか。
くだらないものは読む気にならないな。
17. lifepha !?cker  2014年03月08日 01:35  ID:PzrtcNaj0
終わり方。読後感。
どんだけ勢いがあっても、文章が美しくても、
登場人物が魅力的でも、終わり方がダメだと台無し。残念感ばかりが残る。
逆に途中どんだけヘタレても、文章がイマイチでも、話が難解でも、
終わり方が良かったら、頑張って読んで良かった。と思える。
この読後感をもう一度…と読み返す気にもなる。
終わり良ければすべて良しとはよく言ったもんだと思う。
18. lifepha !?cker  2014年03月08日 01:50  ID:xmofNls40
どんでん返し
すぐに読み直したくなる
19. lifepha !?cker  2014年03月08日 02:01  ID:N8h39aSF0
文体だな
いくらプロットが良くても文体がつまらなきゃ二度と読む気しない
読み返さない本ってのはそもそも読まなくてもよかったもんだ
20. lifepha !?cker  2014年03月08日 02:51  ID:BcCm6YoO0
登場人物がきちんと生きてること
21. lifepha !?cker  2014年03月08日 03:23  ID:Uvn2yNYb0
物語の大筋
文章力は酷いレベルじゃなければいい
22. lifepha !?cker  2014年03月08日 03:42  ID:0uY5Sclu0
キャラクター
これに尽きるやろ
23. lifepha !?cker  2014年03月08日 03:51  ID:skLOjWxJ0
キャラクター
売れる小説って、昔から魅力的な登場人物が出てくるよね
三銃士とか金田一耕助とか
最近のものなら、ガリレオや永遠の0かな?
登場人物が薄っぺらくてただストーリーを進行するだけの駒になってると、
どんなにプロット良くても文章が良くてもつまらない
24. lifepha !?cker  2014年03月08日 04:05  ID:hKAuFS7l0
※10
お前が何者で何様なのか知らんが、「ない」と断言できる人間なんかいるものかよ
25. lifepha !?cker  2014年03月08日 04:17  ID:u7JgZ29T0
空気感
具体的に何なのかは上手く説明できないんだが、これが良ければ話は最低限のプロットでいいと思う
そのへん、やっぱ村上春樹はすごいと思う
あと、安部公房のSFと醤油の匂いがしそうな現実感が入り混じった雰囲気も凄い好き
26. 名無し  2014年03月08日 04:23  ID:LdWkzY1N0
面白さ。
とは言っても好みは人それぞれだから、
その人にとって面白い本ならどんな内容でも良いと思う。
27. lifepha !?cker  2014年03月08日 04:40  ID:7cJT66.d0
完結させること。
28. lifepha !?cker  2014年03月08日 05:54  ID:3i.Qu8uN0
ラノベじゃないこと
29. lifepha !?cker  2014年03月08日 08:05  ID:TGSKhWB80
登場人物の行動に矛盾が少ないこと
作者が混乱してるんだか読者層が違うのかはわからんがこの部分が合わないと読めたもんじゃない
30. 6  2014年03月08日 08:45  ID:7vDVVMSe0
読みやすさと纏める力
西尾維新のは5ページで断念した
31. lifepha !?cker  2014年03月08日 08:47  ID:j6a1UFA60
よく新本格の推理小説は動機がなってないって駄目出しする人いるけど、突拍子もない動機じゃなけりゃいいと思うんだがな。
身体が縮んだ某高校生探偵のアニメみたいに推理のあてにならんのや、物語の本筋の謎に創造主が出てきたりはどうかと思うがw
32. lifepha !?cker  2014年03月08日 08:58  ID:nz43vsjn0
扇子
33. lifepha !?cker  2014年03月08日 09:10  ID:ogejfHgY0
感情の発露とそれを描写するのに十分な文章力
34. lifepha !?cker  2014年03月08日 09:22  ID:P3K91jTv0
文章力だろうなー。
常人が5行必要な所を3行に縮めて、さらにワンポイント加えられるような。
そういう事が出来る人はテンポもいいしな。
35. lifepha !?cker  2014年03月08日 10:01  ID:EJmXHpS90
タイトルと装画
36. lifepha !?cker  2014年03月08日 11:20  ID:k5OdjdZV0
分量と質が完璧なバランス
もっと削れば引き締まった小説になるのに、とか
このテーマを書くなら1000枚くらいいるだろとか思うものが少なくない
37. lifepha !?cker  2014年03月08日 11:24  ID:k5OdjdZV0
日本のエンタメ小説は海外のものに比べて遊び心のあるサブエピソードみたいなものが欠けていると言われがち
38. lifepha !?cker  2014年03月08日 15:33  ID:w4Ok0Duu0
ラノベ系列以外。
文章だらだら書き込み、どや顔で文章の技術力自慢してるが中身ガキのアニメと一緒。
作品を映像化してみたらよくわかるよ。
中身スカスカでつまらないから。
39. lifepha !?cker  2014年03月08日 15:33  ID:w4Ok0Duu0
ラノベ系はつまらない。
文章だらだら書き込み、どや顔で文章の技術力自慢してるが中身ガキのアニメと一緒。
作品を映像化してみたらよくわかるよ。
中身スカスカでつまらないから。
40. lifepha !?cker  2014年03月08日 17:19  ID:j9Y73bhA0
どう考えてもテーマだな
次に文章力でそれも欠かせないんだが
当たり前故につまらない結論よ
41. lifepha !?cker  2014年03月08日 18:01  ID:V9LLoSu70
女性陣が皆胸がふくよかか否か
42. lifepha !?cker  2014年03月08日 19:24  ID:47NCRm0I0
伏線回収て何?
43. lifepha !?cker  2014年03月08日 21:44  ID:JrDw.Pw50
本編より警句集が好き
警句集読めばその作家の考えていることがわかる
44. lifepha !?cker  2014年03月08日 23:06  ID:dIg.235I0
文体
45. lifepha !?cker  2014年03月09日 10:53  ID:ZAhdE4a50
小説において重要なものっていってんのに、
「面白さ」あげてるやつなんなの?
その「面白さ」のどの部分が重要だと思うかきいてんだろ?
46. lifepha !?cker  2014年03月09日 12:42  ID:P1sG3Tl60
簡単な語句や漢字の表現で、面白いと感じさせること
紅茶を飲むについて、
琥珀色の液体が喉を通過するとかくどい言い回しをされるとイラっとする。
47. lifepha !?cker  2014年03月10日 22:30  ID:CRpLzkTU0
叡智
48. lifepha !?cker  2014年03月11日 17:49  ID:ISD4JnM.0
本質
49. lifepha !?cker  2014年03月12日 00:18  ID:2L2W7LRU0
奇抜さ
50. lifepha !?cker  2014年03月12日 03:07  ID:Lc.sal3C0
伏線の量と質
ハッピーエンド
まともな動機や心情
どれが欠けてても萎える
物語自体が面白いのは前提条件
51. lifepha !?cker  2014年03月12日 18:12  ID:vt6oiGDZ0
「人間失格」好き
最後の脱力感とか
実は何も必要ない
ただ生きているだけ
52. lifepha !?cker  2014年03月13日 20:34  ID:TGRLrabB0
何が言いたいのか?
これだけ
主題(subject)
53. lifepha !?cker  2014年03月13日 20:49  ID:HJLgCtRE0
春琴みたいなツンデレ美少女ヒロイン
54. lifepha !?cker  2014年03月16日 23:30  ID:wao6SJu00
プロット
55. lifepha !?cker  2014年03月17日 19:54  ID:2Ur8uaMA0
全体的な構成力
首尾一貫してるって言うか、必然性に納得させられる
56.   2014年03月17日 20:07  ID:4VTSzK8b0
絵がないと読めないorz
57. lifepha !?cker  2014年03月24日 21:26  ID:oODREApr0
無駄がないこと

みんなが見てる


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m

今週人気

    管理人厳選記事

    記事別アクセスランキング

    ブログパーツ

    注目



















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ