ライフハックちゃんねる弐式大学生活学問) > 法学部最強すぎワロタwwwwwww

2chまとめのまとめまとめ+2ちゃんねるmm\(^o^)/アンテナシェア無気力↓朝目 ブーン| ロリポ| しぃはいよる

2014年02月27日

87コメント |2014年02月27日 11:30|大学生活学問Edit

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:05:11.98 ID:n43Umy6O0

・社会科学系(文系)の学部では最も評価が高い
・卒論がない
・公務員試験に強い
・私法を極めれば実生活でも強い


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:05:59.17 ID:3LtCgLQE0

そうだねプロテインだね


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:06:46.21 ID:jjF6eYYF0

法律と会計ってものすごく物事の本質から離れてるくせに地位だけは高いと思う


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:07:10.31 ID:cuXAxoIf0

司法試験受かるような天才と、六法知らないような馬鹿が混在するカオスな学部


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:07:26.38 ID:jbOm27500

でも単位がとれない辛い死に隊


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:09:14.10 ID:XxY8QrjR0

早稲田法学部からノンキャリ警官になるような奴っているの?


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 08:50:53.93 ID:L9P+AEGO0

>>10
ノンキャリ警官になった後で声優になった人ならいたな


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:09:38.03 ID:eGu/SkWW0

極めれば(笑)


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:12:07.45 ID:Q+Jjd8us0

間接技でも極めるんか?


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:14:13.85 ID:qUtQFK7E0

・社会科学系(文系)の学部では最も評価が高い←他が低いだけ
・卒論がない←なんか寂しい
・公務員試験に強い←普段から勉強に取り組んでないとそれほど
・私法を極めれば実生活でも強い←私生活で私法なんか使う機会はそれほどない


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:19:06.32 ID:6VDn6Lv/0

>>13
>・社会科学系(文系)の学部では最も評価が高い←他が低いだけ←それは大学による。外語が強い大学でも法学部だからといってマイナスの評価を受けることは少ない
>・卒論がない←なんか寂しい←反論にすらなってない
>・公務員試験に強い←普段から勉強に取り組んでないとそれほど←人による。学部単位で公務員に強くなれる勉強が出来るというメリット
>・私法を極めれば実生活でも強い←私生活で私法なんか使う機会はそれほどない←社会に出たことがないのが丸分かりのレス


16 : 【大吉】 【中部電 59.6 %】 :2013/10/01(火) 07:15:56.46 ID:jsYSRI7Qi

経験上大した役には立ってない
仕事で法律関係の話で相談される程度


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:21:59.19 ID:NJ0YBnPO0

でも実際役に立つのって民法ぐらいだろ


22 : 【中吉】 【中部電 60.7 %】 :2013/10/01(火) 07:23:16.91 ID:jsYSRI7Qi

>>19
会社とかだと商法も


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:23:03.43 ID:5paEUk2B0

ゼミに入れば卒論あるわ


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:24:03.09 ID:S3kszNTf0

・ただし留年の危険が高い


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:24:38.83 ID:pLBuHfX+0

まぁ経済学とかよりは使うんじゃね


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:45:02.22 ID:YgwW9XSH0

経済学部がイケメン


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 07:55:18.41 ID:SW2/1wrQ0

卒論ないのが最大のメリットだと思う
遊びたい奴は法学部


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 08:45:01.55 ID:qnI8Vw0P0

最強は情報コミュニケーション学部だろなめんな


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 08:52:58.86 ID:0SIFy5ri0

でも法学部って就職悪いよね


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 09:11:15.85 ID:7KQiPOUM0

はいて捨てるほおどいるからね


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 09:17:12.56 ID:M+wUb67S0

卒論ないとか嘘だろ?

法学部ってみんな無いのか?


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 09:32:27.76 ID:I1H/TqYw0

>>34
法学科・法律学科は殆どが無い
政治学科・政策学科はあるところが多い

多分、卒論なんて書く暇があれば(旧)司法試験の勉強でもしてろってことなんだと思う


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 09:51:33.65 ID:+JxkvxOK0

>>35
たった四年間の学習で法律に関する論文を仕上げるなんて無理だろって判断じゃね


39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 09:54:24.32 ID:I1H/TqYw0

>>38
それは他の系統の学部にも言えると思うけどな…


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/10/01(火) 09:50:33.51 ID:9GtMFhCF0

労働法は知ってると役に立つよ

店長に解雇権はないとか常識として知っておいて損はない

知ってトクする職場の法律 (PR)





 コメント一覧 (87)

    • 1. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 11:41
    • 評価が高いっていうのは根拠ないからスルーするとして,
      新司法試験制度になってから,弁護士が飽和しまくったおかげで給料はダダ下がりしてるよ
      数年前の時点で,新人弁護士の給料が100万さがったって話題になってたね
    • 2. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 11:42
    • ・社会科学系(文系)の学部では最も評価が高い
      ・公務員試験に強い
      ↑日本がテストのお勉強、特に法律テストのお勉強を
      科挙的に異常に価値化してるだけ。
      評価が高い事自体が有害。欧米ではあり得ない。
      ・私法を極めれば実生活でも強い
      ↑屁理屈バカになるだけ
      思考停止し権威主義でしか物事を語れなくなる。
    • 3. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 11:43
    • 法学部はつぶしがきくという点では確かに有利。
    • 4. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 11:49
    • 法学部には将来は弁護士になるんだねと言ってやればダメージを与えられる
    • 5. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 11:54
    • 公務員試験は一応経済学必要だべ。
      公務員試験に強いなら国1除いたら経済学部も同じ。
      むしろ、経済学で死ぬ人多いから経済学部有利だし、経済学部生アホなので経済学主体で取ると有利なとこすらある。
      まあ、仕事で経済学使わないけど。
    • 6. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 11:55
    • は?卒論あるわ なめてんじゃねーよラクとか>>1阿呆か?
      法学部(出身)で勝ち組なのは弁護士弁理士司法書士税理士みたいな業務独占資格とった人ぐらいだ
      ほとんどの法学部は法律に関係ない仕事につく
      >>1は何もわかってねえわ
    • 7. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:00
    • どう考えても医学部が最強
      文系は理系に勝てない
    • 8. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:03
    • 日本がテストのお勉強、特に法律テストのお勉強を
      科挙的に異常に価値化してるだけ。
      評価が高い事自体が有害。欧米ではあり得ない。

      高校生か田舎の大学1年生なんだろうが、官僚の大部分が弁護士資格保有しとる国の方が多い。
      むしろ日本は法学に対する評価が低い方。(そもそも学問・学歴に対する評価が低いわけだが)
      アメリカに至っては大学院まで進学しないと法律を学ぶことすらできない。
    • 9. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:05
    • 雇われ店長には解雇権ない場合が多いけど、実質的に経営権があれば解雇権あるよ。
    • 10. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:07
    • 学部卒だけど法学部は行くもんじゃない
      法律は生きていく上で知ってないといけないツールとして、学問として学ばない方が良い
    • 11. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:07
    • 警察官の職質を内心ニヤニヤ対応できる
      ファビョった一般人が訴訟だなんだ叫んできても( ´_ゝ`)な顔で対応できる
      自分の財産権について考えるようになる
      肉親だろうと金銭消費貸借契約するなら文書残せと担保もしくは保証人つけrと言いたくなる
    • 12. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:13
    • 法学部=弁護士になりたい人って思ってる奴どこにでもいるけどそれは無知なだけ
      法(ルール)を知ることで屁理屈バカになるなんてそれこそ思考停止だな
    • 13. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:17
    • 卒論あるところもあるって言ってるのに切れてるのは多分法学部ではないかただのバカ
    • 14. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:20
    • 法律って生活に根ざしてるものだからむしろ物事の本質に非常に近い学問だよ
    • 15. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:21
    • ※2
      「欧米では有り得ない」←キモい
      じゃあテメエは世界飛び回る人間にでもなるのかっていう。
      日本にいるうちは少なくとも役に立つよ。なんでも本人次第ではあるけど。
      実際に役に立つだろ。評価高いっていうより持っていれば困らないスキルだからな。他の文系学部の役立たずは怒ってフゴフゴ反論するが。
    • 16. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:22
    • 卒論はあるね 卒論というレベルのものかはさておいて
    • 17. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:28
    • でも教授によっては死ぬから気を付けろ
      うちも必修なのにバンバン落とす教授がいて戦々恐々だった
    • 18. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:30
    • 俺の大学の法学部は卒論出せば単位出るよっていうだけで必須ではなかった
      だから普通にスルーした
    • 19. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:30
    • ※13
      >>1がバカって言ってんだろ
    • 20. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:31
    • 卒業研究のレポートならあったな
      30枚の提出用レポートとそれを発表用に編集した資料+レジュメ10枚程度にして
      ゼミの時間みんなの前で発表が30分&他の学生や教授からの質疑応答が20分
      後期のゼミはテーマ決めてこの資料つくって発表できれば単位もらえた
    • 21. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:31
    • 公務員試験の勉強してるときに、宮廷の法学部のやつに民法質問したけど、
      「かなり前にやったから覚えてない」って言われた
      公務員試験は国家1種を除いて学問的なことはほとんど問われないから、
      正直国1以外を受ける際には、法学部や経済学部のアドバンテージはそんなに高くない
      俺も今は地方公務員やってるけど、大学3年で勉強始めるまでは法律の「ほ」の字も知らない文学部だったし
    • 22. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:32
    • 大学で学ぶ法律なんて役に立たねえな
    • 23. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:33
    • 現役法学部だけど司法試験全く受かる気がしねー
      別に弁護士目指してるわけじゃないからいいんだけどさ・・
    • 24. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:34
    • ※8
      >高校生か田舎の大学1年生なんだろうが、
      >官僚の大部分が弁護士資格保有しとる国の方が多い。
      欧米の司法試験は簡単。実務そのもので評価される。
      タクシーの運転手でも資格持ってる
      >アメリカに至っては大学院まで進学しないと
      >法律を学ぶことすらできない
      逆。つまりアメリカには法学部がない。
      法曹を目指す人もロースクールで全員がゼロから用意ドンで
      法知識そのものはほどほどに迅速に学ぶ。
      法律は勉強し過ぎたらバカになるから。
    • 25. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:36
    • まあぶっちゃけ文系の中ではかなり良い方だと思うよ。少なくとも悪いってことはない。
      就職に有利とかは結局どこの大学かとかその人の努力次第で変わるもんだしあんまり関係なさそう。まあ文学部とかに比べりゃ有利ってくらいじゃないか。
      地方公務員を目指すんなら法学部が一番手っ取り早いのは確かだと思う。
    • 26. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:37
    • 法学部じゃなくて法学部法学科の話じゃねえか
    • 27. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:37
    • ※9
      >雇われ店長には解雇権ない場合が多いけど、
      >実質的に経営権があれば解雇権あるよ。
      スピード違反みたいにスポーツのルールのようなマニュアル的な
      法律もあるけど
      結局法律なんておおまかな事しか言ってない付箋に過ぎない。
      自分の頭で判断する判断能力を「もっとまともな学問」を通して
      学ぶことのほうが大事。
      店長に解雇権があろうがなかろうが
      ケースによって個々の状況で事情はすべて異なるからね。
    • 28. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:41
    • ※11
      >警察官の職質を内心ニヤニヤ対応できる
      警察が違法職質をやり放題なのは裁判所と癒着してるから。
      法知識があろうがなかろうが警察は痛くも痒くもない
      >ファビョった一般人が訴訟だなんだ叫んできても( ´_ゝ`)な顔で対応できる
      ファビョった一般人のどこが不合理かその根拠を明晰にせべき。
      法律バカはいつも具体的話に欠ける
      ファビョるのは法知識の有無と無関係
      >自分の財産権について考えるようになる
      >肉親だろうと金銭消費貸借契約するなら
      >文書残せと担保もしくは保証人つけrと言いたくなる
      それのどこに法知識が必須なのか不明
    • 29. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:41
    • 旧帝法だけど法学大して分からんよ
      正直学部より大学の格だな
      MARCHより下のゴミはディスカッションのとき会話がかみ合わない
      あれでよく大学生名乗れるもんだな
    • 30. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:42
    • ※22
      民法は役立つよ
      かくいう俺も親戚の土地が長い間他人に占有されてるという正に講義で学んだことが現実になってる
    • 31. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:43
    • ※12
      >法学部=弁護士になりたい人って思ってる奴どこにでもいるけどそれは無知なだけ
      >法(ルール)を知ることで屁理屈バカになるなんてそれこそ思考停止だな
      法はスポーツのルールのように細部まで事前に決まってるわけでもないし
      決め切れもしない。法概念は単なる付箋にしか過ぎない。
      法律バカはそれがわかってない。付箋をただ無闇に貼り付けまくって濫用してるだけ
    • 32. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:44
    • >>24
      > 逆。つまりアメリカには法学部がない。
      あのね、法学を高尚なものと捉えてるから、学部レベルに置かないんだよ。
      法学の評価が高いことの一例。良し悪しはともかく。
      海外を引き合いに出す際、欧米で一括りにすること自体、
      高校生か田舎の大学生の発想なんだわ。
    • 33. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:45
    • ※15
      >「欧米では有り得ない」←キモい
      >じゃあテメエは世界飛び回る人間にでもなるのかっていう。
      >日本にいるうちは少なくとも役に立つよ。なんでも本人次第ではあるけど。
      役に立たない。国を滅ぼすだけ。
      違うというなら【具体例】を挙げてみろ
      具体例を挙げ具体的に考えないからおまえらは屁理屈しか言えない。
      日本の法学部卒の人間が一番、健全に議論する能力が乏しい人間が多い
    • 34. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:50
    • ※30
      >民法は役立つよ
      >かくいう俺も親戚の土地が長い間他人に占有されてるという
      >正に講義で学んだことが現実になってる
      知ってる必要なんかない。
      違うというならもう少しその具体例を明らかにすべき。
      牛丼を食うのに牛丼屋の業務マニュアルを知ってる必要はない。
      枠組みに争いのない単なるマニュアルに過ぎない些細なルールは
      必要に応じて参照すればいいだけ。
      役所の窓口に電話して、最低限の業務マニュアルの説明を説明する
      説明責任を果たさせれば良い。
      業務マニュアルなんて窓口の数だけ存在する。
      知性とはそんな事を知ってることと無関係だし
      法の本質はそんな些細なところにない。
    • 35. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:52
    • ここで法学について語ってる奴でMARCH(笑)レベルの奴いないよな? その程度の学力じゃほとんど理解出来ぞ
    • 36. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:54
    • 公務員試験に関しては、法学部卒じゃなくても経済学部卒なら同じくらいアドバンテージあるんじゃない?
      外語とか文学よりはマシなんだろうけど、法律がズバ抜けて…ってほどではない気がする。
      資格の話もあったけど、ちょっと勉強しただけで取れるけど持っててもほとんど役に立たない資格か、役に立つけど取るまでがめちゃくちゃ大変な資格かの二択しかない。
      卒論はないというより「卒業するために必修ではない」という方が適切な気がする。
      ゼミの教授によっては強制的に書かせる人もいるけど、ほとんどの大学では卒業要件ではないとしているとこばかりなんじゃないかな。
      俺が卒業したとこは俺が入学した数年後から卒論が卒業要件になったと聞いたが…
    • 37. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 12:54
    • ※32
      >あのね、法学を高尚なものと捉えてるから、学部レベルに置かないんだよ。
      馬鹿かおまえはwwwwウソっぱちのペテン師発言おつ
      たとえ法曹を目指す人でもきちんとしたまともな学問で学士を
      取る事こそに意味がある。
      なぜなら「社会の現実のどこが問題か」その本質を理解することが一番大事で
      その一番大事なものは「法律の世界の外側」にこそ存在するからだ。
      欧州の法学部でも社会学経済学心理学に学生を本格的に
      格闘させる時間が圧倒的に多く学部内に未修コースも有る。
      欧米ともに司法試験は簡単。
      法律学は学問ではない。20世紀初頭に枯れ果てた
    • 38. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:00
    • ※32
      >あのね、法学を高尚なものと捉えてるから、学部レベルに置かないんだよ
      ※37←の続きだけど
      おまえは「高尚なものとして捉えられている」事の理由を全く説明してないw
      しかもロースクールは職業大学院に過ぎず
      研究大学院とは違う。むしろ低俗なんだよwww職業大学院が高w尚wwて
    • 39. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:02
    • 公務員志望なら法学部一択っていうのはガチ
    • 40. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:05
    • 東大法出たけど法律の知識なんかほとんど忘れたよ
      学部便覧に大仰なこと書いてるけど単位認定ゆるゆるだし
      楽したいなら法学部がいいよ
      卒論ないしゼミも4単位くらいだし
    • 41. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:05
    • てか、さっきからずっと欧米を例に挙げてごちゃごちゃ言ってる人がいるけど、>>1に挙げられてる内容は全て日本の現状についての内容だろ?
      欧米における法学部ないし法曹制度に関する評価なんて最初から論点ではないのに、なんで欧米がどーのこーのなんて話が出てくるんだよ。
    • 42. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:10
    • 法学部だったけど、ゼミで毎年論文書かされたな。
      単位はどうあがいてもゼミの2単位分しか出ない。
      他の大学の事は知らない。
      経済学部とか卒論一つ書いて10単位近く貰えるみたいで、羨ましかったな。
    • 43. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:13
    • > ID:8hquzbtl0
      荒らしなのか知らんが、法学部って法律の条文の字面を学ぶだけの場所ではないのよ。
      現在の社会問題だけでなく、立法時の社会状況やら沿革やらも知らなきゃ、
      まともな改正も覚束ないでしょ。
      法哲学やら法社会学、法と経済学なんてのもある。
      消費者法に関しては、心理学やら行動経済学をとり入れる動きもある。日本の話ね。
      たしかにドイツの司法試験は簡単だというけどね。
      「欧米」の話は関係ないし、タカトシじゃないんだから一括りにするなと。
    • 44. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:13
    • 甲、乙とかあそこらへんの長ったらしくて分かりにくい文章読んでると気が狂いそうになるから俺は無理。
    • 45. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:20
    • ※41
      だから日本でも役に立たない。
      俺のIDを辿れ。そしてそれでも役立つと言い張るなら具体例を挙げろ。
      おまえの頭は幼稚園児並み
    • 46. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:25
    • ※43
      >荒らしなのか知らんが、法学部って法律の条文の字面を学ぶだけの場所ではないのよ。
      その一番大切な「正しい解釈」こそが法知識と【一切】無関係
      >現在の社会問題だけでなく、立法時の社会状況やら沿革やらも知らなきゃ、
      >まともな改正も覚束ないでしょ。
      そういった社会の現実の【実質的根拠】を語れるためにこそ
      まともな学問で判断力を鍛えないといけない。
      >たしかにドイツの司法試験は簡単だというけどね。
      >「欧米」の話は関係ないし
      アメリカもドイツも欧米は司法試験は簡単。実務で評価される。
      日本は知性ゼロの試験マニアが寄生する科挙的楽園
    • 47. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:29
    • ※43 ID:SXaGD.9u0
      >荒らしなのか知らんが、法学部って法律の条文の字面を学ぶだけの場所ではないのよ。
      何だよく見たらおまえか。
      おまえは全然俺のレスに沿って反論しないのなww
      おまえは議論能力と会話能力がゼロ
      >法学部って法律の条文の字面を学ぶだけの場所ではないのよ。
      法律学はだから「偉い人が何を言ったか」が全ての屁理屈でしかないんだよwww
    • 48. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:46
    • 法律ってツールだからな
      知ってて困ることはない
      でも個人的にはあんまり学問っぽくないイメージがある
      突き詰めれば法律の根底にあるのは人権思想なんかの政治哲学だし
    • 49. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:50
    • 数学は実生活の役に立たないと文系(法学部)にいった友人は
      いまどうしてるだろうか……役に立っているかなあ
    • 50. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:53
    • 解雇できるかは雇用契約の当事者か否かによるんじゃね?
      てか、司法試験受かるくらい法律知識があるやつでも、実務が分かってなかったら私生活でそれ程(知らないよりはましだと思うが)役に立たないだろ。
    • 51. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:55
    • フツーに卒論あるんですがそれは
    • 52. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 13:59
    • 刑法専攻だったが知識自体は今のとこ全く役に立ってないな
      ディベート慣れできた点が対人コミュ、企画提案、売り込みなんかで大いに役立ってる
      ただ普段でも理屈っぽくなりすぎて特に女ウケが悪いって弊害もある
      でもまぁ学問としても面白かったし良かったと思ってる
    • 53. lifepha !?cker 1978
    • 2014年02月27日 14:08
    •  1978-82の4年間地方の私立大の法学部法律学科で勉強したが、論文は選択だったね。自分はやる気満々だったのだが、「論文・演習」の2年ゼミは3年次からの登録で2年次から採れるのは論文無しの「演習」の1年ゼミで自分はそちらを取ったので、論文ゼミに登録出来なかったよ。理系と異なり文系は大部屋に集められ講義形式で単位取得を目指す、大学側から診るとコスパに優れたものだが、ゼミは少人数教育となる為、とても枠が少ないんだよね。そんな競争率に賭けるくらいなら、論文無しの一年ゼミを申込み力いっぱいやった方が得と言うものだ。
       結果として、卒単認定は最大2つだったのだが、3つ登録しさらにもう一つ居候聴講ゼミをもう1つの計4つを消化した。ゼミなんで持回りで発表が回って来るが、毎回、レジュメに代えて論拠の詳細も書いた小論文レベルのものを書いてたよ。家族法演習、民法演習×2、登記法演習と結構充実した3年間だったよ。今でも懐かしい。
    • 54. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 14:12
    • ※49
      >数学は実生活の役に立たないと文系(法学部)にいった友人は
      >いまどうしてるだろうか……役に立っているかなあ
      数学は人類の知性の最高到達点の結晶
      美しく深遠な概念の一端に触れる経験は
      何事にも代えがたい尊く貴重な体験。
      そこで格闘した経験は、人生のあらゆる局面において
      真に自分の頭で考える力を養ってくれる。
      権威主義を取ったら何も残らない法律学とは真逆。
      因みにマニュアルに過ぎない些細な事は必要な時に調べたらいいだけ。
    • 55. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 14:30
    • ※52
      刑法の知識が役に立ったらむしろダメじゃね?w
    • 56. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 15:00
    • 数学の成績が残念だから阿呆学部に逝きました。
    • 57. lifepha !?cker 1978
    • 2014年02月27日 15:23
    •  勉強した法律が役立つかし言うと職場で二度程役立ったかな。何れも門外漢の税法絡みだったが、過去の買取りと旧図と土地課税台帳の推移を徹底的に調査し、その内容を示すことで、字図にある会社所有地内の里道抹消交渉を進め、財務局に一銭も払わずに法務局の字図修正で済ませたり、内側の構造壁と耐火壁としてのブロック壁しかない鉄筋コンクリート作りの三階建て立体駐車場を法務局と区役所の納得の上で、解釈基準を「建物」認定を「構築物」認定に転換させた。
       まあ、結果として何れも、共に億単位の無駄金支払いと節税の成果を上げることになったよ。これらは何れも土地建物の定義を正しく抑えていれば誰でも疑問視することだが、役所はお金を取る立場でしか機能していず、正当な法律論で強硬に反論すること無しには実現出来ないのだよね。
      (次稿へ続く)
    • 58. lifepha !?cker 1978
    • 2014年02月27日 15:23
    • (前稿より続く)
       因みに、里道抹消の根拠は「国の自己所有」を裏付ける管理の有無と、「民側の自己所有」意思の継続を裏付ける経緯の提示で、購入済みの意思を示し、現字図管理が国有地抹消分も旧図からの転記で復活させる等、自己所有を立証する資料になっていず、国の所有権主張は根拠は無く、例え有っても取得時効の援用で国はひれに対向出来ないとの事由で解決した。
       他方、建物としての固定資産税は「登記すべき建物」に適用それるが、「建物の定義は屋根と一定以上の囲壁があること」で形状に依拠が通達でも明らかなのに、区の固定資産税課が駐車場という「用途」に対する公平課税を根拠に主張していたことを正したに過ぎない。当該立体駐車場は法務局の「登記すべき建物」と迄は言えないとの判断を得て、償却資産としての構築物となったことから、都市計画税分と、年々乖離して行く再築価額を基準とする家屋課税価額と償却後の簿価の差額に対する固定資産税が節税出来た。
       たまたま、民法専攻の者がたまたま、そんな局面に遭遇し、たまたま。解決しただけのことだが、民間でも。希に役立つのが法律だ。因みに自分は弁護士資格はないので、この恩恵は全て会社のものになり、自分は既に早期退職している(笑)。
    • 59. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 15:29
    • ※58
      欧米の税制は簡素。日本は税制が、複雑な事自体が社会に不利益を生じせしめている。
      因みに税制は法知識というより細かな算法
    • 60. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 15:49
    • 自分の出身大学だと伝統的に経済学部の方が評価高いけどな。
      まあ万札を先生と崇め奉る所だからかね。
      不況になってからは法学部法律学科が偏差値では上回ってるようだが。
    • 61. lifepha !?cker 1978
    • 2014年02月27日 15:51
    •  大学では一般に、法経商の順で掲載することが多い。まあ法は役人で国家の頭で国家天下の大事に当たり、経済と商学は民間の手足として金にまみれるものとの意識があるのかも知れないね。
       でも社会に出ると、自分の先行しなかった理論知識には、驚かされたことも多い。一時期自分は経理にも携わったが、簿記を根幹とする会計学理論には、民間のセミナーで大学の教授から有償で教わることになったが、経理を辞め、会社を辞めた今日においても、自分なりの会計組織論を想い描く程に関心している。
       学部や専攻は、たまたま、遭遇しただけのことで、人はその大学の4年の在籍のみで決まるものではない。
       その在籍中に何をしたか。そして社会に出て得られるあらゆる機会に如何に絡んで社会を動かして行ける人材になるかと言う観点の方が大切だ。確かに大学の専攻分野であれば、気付きは多く絡む機会を損じることは無い。でも、社会に出てからは、そんな人材になることだけでなく、ゼネラルに機会に気付きそれを活かすことが求められるのであり、日々勉強の連続になる。
       自分は高校では余り勉強しなかったので、予備校に通うことになり、個性的な大学の先生に多数合うことで勉強になった。てせも、大学ではその気付きを元に、それ以上に勉強したつもりだった。でも社会に出て働くようになってからは、比較にならない程の学習の連続なのだ。
       学部学科なんて一つの進路選択の幅を選んだだけのことだ。大したことではない。
    • 62. lifepha !?cker 1978
    • 2014年02月27日 16:09
    • ※59
       そうですね。
       欧米の税制は「租税法定主義」により、法律に規定される内容に依らず課税しないとの文化が強い。でも日本の税制は、税法ではその根幹のみを決めさせ、具体的なことは命令通達で形造るお役所文化で動いている。
       税務署の職員に問題点を詰寄っても、法律に基づく施行規則で規定されている通りにしか出来ません。実際に市民側に被害を発生させたシステムに対する「要望として伝えますとの言葉のみで」善後処置は完全拒否します。
       日本の法令は役所、公務員にとり、完全に免罪符なんだよね。ここが民間の接客と大きく違うところだ。民間の感覚では納税者は顧客何だよね。悲しいかな、役所公務員の組織には、そんな意識は全くない。このほとんどの人が法律学科卒なんだよね。世の中見ずに公務員になり、その世界が全ての意識を持った輩は役立たない。
       言い過ぎたかな(笑)公務員さんいたらごめんね。あなたはそうじゃないだろうれど。
    • 63. lifepha !?cker 1978
    • 2014年02月27日 16:40
    • ※52
       刑法か、必須の刑法気料梓試験で欠点取り、最終「可」になり奨学金逃した嫌な思い出があるよ。
       人が人を罰する根拠で悩み、そこから一歩も先に進めず、何の思考も展開出来なかったんだよね。在学中に読んだ「応報刑論」「教育刑論」とかテキストの説明は何かしっくりせず、結局そのまま社会に出ることになったよ。
       社会に出てから、数年してからやっと腑に落ちたんだけど「刑罰」の根源には「応報」とか「教育」と言う目的があるのでは無く、只の「統治行為」なんだよね。統治者の自分以外に対し統治者の不利益になるものは罰し排除するついでに、「統治者の統治に服従させる為のサービス」として服従者の好まぬことをする者も罰し排除する行為が刑罰なんだよね。反逆罪や不敬罪、韓国の親日罪等を除くと、他の刑罰は全て「統治目的による服従者サービス」が人が人を罰する根拠と言うことだ。
       まあこれは「統治行為論」とか「サービス刑論」とでも呼んだら良いのかな(笑)。
       兎に角、刑法だけは役立つどころか、自分の人生には障害物そのものだったと言うことだ。今から大学に入るなら刑法も専攻出来そうだ。動機は感じないけどね。
    • 64. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 18:41
    • 最強は医学部だろ
      医師免許取れば一生生活に困らないし、医師のバイトですら余裕で生活できる
    • 65. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 22:28
    • 早稲田法受かったぜ!
    • 66. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 22:34
    • ※57※58
      その武勇伝の中の立体駐車場の件でわかりにくいところあるんだけど
      ,修涼鷦崗譴賄初建物として登記され、区役所から固定資産税他の課税通知がきたが、
      やはりこれは構築物だからと主張し認められ建物としての課税を免れたのか、それとも
      当初から構築物としての認識で建物としての登記はしていなかったが、
      区役所から未登記建物としての課税通知がきたため、これを拒否し構築物として主張し、
      認められたのか
    • 67. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 22:36
    • ※65
      おめでとうね!
    • 68. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 23:17
    • 選択必修にも関わらず、合格率二割とかあったぞ、ウチの大学は。
    • 69. lifepha !?cker
    • 2014年02月27日 23:46
    • 法学部を頑なに認めないバカがいてワロタ
    • 70. lifepha !?cker
    • 2014年02月28日 00:08
    • 法学部で楽して公務員になって
      安定した生活を送ってる俺は勝ち組だと実感できるスレだな
    • 71. lifepha !?cker
    • 2014年02月28日 01:31
    • まあ学問的にはさっぱり面白くなさそうだけどね
    • 72. lifepha !?cker
    • 2014年02月28日 03:42
    • 昔バイト先に早稲田法学の2年生(同じ年)いて
      お前スゲーエリートじゃんつったら
      1年の時にほぼ決まるから俺はもう無理とか言ってたな
      やっぱ大変なんだろな
    • 73. lifepha !?cker
    • 2014年02月28日 04:07
    • 法学部は今の時代一つの授業にする内容だと思う。
      後、外交とかね。日本人は経済とか、海外に対して余りにも無防備。
    • 74. lifepha !?cker
    • 2014年02月28日 10:21
    • 理系だが一般教養で法学とったがつまらなすぎたw
      法学勉強してる奴はスゲーわ
    • 75. lifepha !?cker
    • 2014年02月28日 10:51
    • 文系は3年生進級時に成績上位5%以外は強制退学にすればいいのに。
    • 76. lifepha !?cker
    • 2014年02月28日 11:50
    • 公務員試験へのアドバンテージは半年で埋められるくらいしかないけどな
      試験科目に法律系の論文がある所なら話は別だが
      科目のある国総だと学部、成績より学歴がモノをいうし裁事は圧倒的に女子優遇
      国税ならそころへんの他者のメリットは気にしないでもいいけど
      入った後は高卒上司が権力を握る社会でこういうプライド持ってる奴が耐えられるかって感じだし
    • 77. lifepha !?cker 1978
    • 2014年02月28日 12:39
    • ※66
       コメ有難う。結論は´△硫燭譴任發覆ぁG疾燃猟衙当局と交渉を重ねたと言うのが実態だ。
       この立体駐車場は実を言うと建築担当の同僚が上司の指示で登記申請した経緯があった。それを取下げさせた。ただ、これは法務局の登記でのことで、登記しなきゃ、税法上の「登記すべき建物」かどうか土俵の乗るよという状態をつくっただけのことだ。登記実務では資格者の土地家屋調査士が通常代理申請している関係上、通常は書面による形式審査で可否が判断されるので、登記されてしまえば、建物の判断基準の有無に限らず、めでたく「課税家屋」となり、実務上、登記簿にあれば全て、市町村の課税台帳に載せられ税金をお払い頂くことになる。
       尚、本件は地元ではそこそこ大きい会社なので、当社税務部門と固定資産税課当局との間に情報交換がされており、「登記しないなら、話合いしましょう」と言うことになり、お騒がせの自分も加わり長期のやり取りを繰返し、当局の決定がどどのつまりで法務局に判断を丸投げし、法務局側の現地立会を経て登記しないことが確定し、構築物としての償却資産課税に決まったと言うものだ。
       厳密に法解釈すると登記されていても「登記すべき建物」でないと主張し、構築物としての納税で済ませる余地がないかというとあるだろう。しかし、税務手続き上はその余地は無く存在しない。日本の国会が作る法律はそんな運用なんだよ。
      (次稿へ続く)
    • 78. lifepha !?cker 1978
    • 2014年02月28日 12:40
    • (前稿より続く)
       因みに、駅のホームの屋根は「登記可能な建物」なんだよね。これは列車が入ったら塞がるので出入口と解釈すればぎりぎり可能なのだが、形は同じくカーポート型の駐輪場を考えると、登記申請すれば認めるけど強制は出来ないことが判ることだろう。本件調査で判ったことだが、創業から数年後にあった駐輪場が建物登記されていたことも確認した。写真を探すと駅ホーム屋根の形状の駐輪場屋根だった。多分これ家屋として納税したんだろうね(笑)。税金は5年で時効、行政行為も5年で公定力が発生し通常は覆されない。これ官にとり有利な決まりなんだよね。日本の法令には官の視点しかなく、民を護る視点は無いと思った方が正解だろう。
       沢山の法学部の学生と卒業生諸君!君らの行動次第で、変えれることってあるんだよ。
    • 79. lifepha !?cker
    • 2014年02月28日 20:37
    • 医学部が最強だろ
      ・社会科学系(文系)の学部では最も評価が高い←全学部の中で最も評価が高い
      ・卒論がない←無いからなんなの?
      ・公務員試験に強い←医師免許とれば公務員なんてならなくていい
      ・私法を極めれば実生活でも強い←医学は栄養学、薬学、化学、生物などを含むから一般生活や趣味(ペットとか)にも役立つ
      あと、一番大きな点は医学は勉強してて楽しいしやりがいがあるってこと
    • 80. lifepha !?cker
    • 2014年03月04日 10:16
    • なんか気持ち悪いのが湧いてたんだな。逆ステマというやつか。
      勘違いしたネット行政書士に多そうな奴だw
    • 81. lifepha !?cker
    • 2014年04月08日 01:29
    • >・社会科学系(文系)の学部では最も評価が高い
      >・卒論がない
      >・公務員試験に強い
      >・私法を極めれば実生活でも強い
      何が最強なのか、その根拠の「中身」が無い。
      評価が高い高いと言うが、仮にそれが事実だったとしても
      その評価そのものが果たして「妥当」なものなのかは、全く明らかでない。
      つまり、歪んだ日本社会の生み出した、是正すべき誤った評価姿勢にしか過ぎなければ、
      それまで。
    • 82. lifepha !?cker
    • 2014年04月08日 01:37
    • ※74
      >理系だが一般教養で法学とったがつまらなすぎたw
      >法学勉強してる奴はスゲーわ
      みんなが本当に悩むに値する奥深い「真の学問」に格闘して
      独創性やオリジナリティを存分に磨いている最中に、
      法学部生やロー生は、偉い人がどう言ったかが全ての言葉遊びや、
      根拠をひたすら権威に単純依拠する作業と暗記に、クダラナイ労力を費やしてる。
      日本は特に過度に法知識偏重至上主義。
    • 83. lifepha !?cker
    • 2014年04月08日 01:39
    • ※78
      >沢山の法学部の学生と卒業生諸君!君らの行動次第で、変えれることってあるんだよ。
      そんな大事でかつ素朴な我々の生活に関わる事が
      一握りの一部の人間だけで決められていってしまっている日本の社会構造自体こそが
      大問題な訳だが、と思う。
    • 84. ランチパックのナナシの剣で傷付けたピアノ
    • 2014年09月14日 02:27
    • ※83
       ※77 ※78です。
       仰る通り。問題と思ったら、動くことが何よりも必要だ。不満を言っているだけでは何も変わらない。 その意味で、毎年普通に卒業し大量に社会に埋もれ行く(笑)法律学を修めた者には相応の働きを自分は期待したいのだ。
       社会に出て当事者に成った時に、司法、行政、立法府に対し是正を求めるかの前に、企業組織として「事なかれ主義」「痛くもない腹を探られたくない」「お上に逆らうと後が恐ろしい」等の感情論が支配し易く実際には、内部了解を確立することの方が大変だ。
       そんな場合に大切なのは、単なる言いがかりに終わらせてはならないことだ。課題提起先の当局の担当者には、礼儀を尽くし先方が判断を拘束されている法律、判例、政令、通達、(先例及び通説)を全て把握した上で、純粋に法律解釈についての質問の形で回答をお願いすることから始めることだ。
      (次稿へ続く)
    • 85. ランチパックのナナシの剣で傷付けたピアノ
    • 2014年09月14日 02:28
    • (前稿より続く)
       当局とて感情論には受答えのしようも無いが、答えの在る質問に対してはきちんと回答する義務は発生するので、応対してくれるものだ。当局の論拠がはっきりすれば、それに関係する法令その他との整合性への疑義について回答を求めて行き論点を浮彫にし、上司→本庁→上部組織や関係組織への確認が必要なことを当局に認識頂くことで、ほぼ勝負は決まる。まあ、それをそこそこの腹芸で手打ちを図ろうとすることもあるので、問題提起に当たっては礼儀上、処理の締め日や転勤等の多い年度末迄に充分な時間的余裕がある時期に提起することも実務上不可避と思って頂きたい。充分な検討期間があれば当局の結論は腹芸では後々責任問題の発展しかねないので筋の通ったものに成らざるを得なくなるというものだ。
       自分の場合は、その様な配慮を積重ねた結果として裸芸も結果として排除出来たし、純粋に法律論として筋の通る結論を得、当局ともそれを共有することになった。
      (次稿へ続く)
    • 86. ランチパックのナナシの剣で傷付けたピアノ
    • 2014年09月14日 02:29
    • (前稿より続く)
       尚、問題認識を持つのは別に法律の専門家である必要はない。専門でない人も、判る人をつかまえて利用すれば良い。最終は有償にはなろうが、弁護士、税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士等、専門別に色々な有資格者は街に溢れているので、先ずは相談することだ。取っ掛かりだけなら市区町村等で無料相談会を企画していることも有るのでそれを利用することも一つの方法だろう。
       但し、専門家に任せて終わりといったレベルでは面白くないだろう。相談したなら、解釈に必要な法律、判例、政令、通達等を自分でも調べることが可能な様に出典を同時の教えて貰っておこう。その程度の主体性は、権利主張には当然のことだ。
    • 87. 自他とも認めるパーティマン
    • 2016年10月31日 20:11
    • 8hquzbtl0
      ↑何この池沼ww
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m


みんなが見てる


今週人気

    管理人厳選記事

    記事別アクセスランキング

    ブログパーツ

    注目



















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ