ライフハックちゃんねる弐式書籍・読書学問) > 科学系の本でおすすめ教えて

2chまとめのまとめまとめ+2ちゃんねるmm\(^o^)/アンテナシェア無気力↓朝目 ブーン| ロリポ| しぃはいよる

2015年09月19日

24Comments |2015年09月19日 16:00|書籍・読書学問Edit

1: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:22:58 ID:amx

単に科学的内容のものと
科学者の思考が現れる随筆のようなものも好きです
(寺田寅彦などの)


4: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:24:28 ID:8W5

怠け数学者の記

ぶっちゃけ随筆嫌い


5: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:25:11 ID:amx

>>4
おお!面白そうですね
寺田寅彦の随筆は優れていると思うんだけど……


7: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:26:50 ID:qnN

雑誌のニュートンじゃダメ?


9: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:28:34 ID:amx

>>7
ニュートンは読むのですが、科学者のなかではどういう位置付けがされている雑誌なの?
スタップ細胞でトチッた時に、やっぱニュートンはダメだ
と、ネットの自称科学者が言ってたんだけど


8: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:26:53 ID:Hv9

養老孟司さんの本と動画
西欧米人のアルファベット思考回路の話し興味深いよ


10: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:30:06 ID:qnN

科学者の思考ではないけど
2100年の科学ライフって言う本は面白かった


12: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:30:40 ID:Hv9

ナショナルジオグラフィック


13: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:31:17 ID:OsX

生物と無生物のあいだ(講談社現代新書)


16: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:34:29 ID:amx

>>13
読んだけど、随筆だね、これは
ちょっとタイトル詐欺にちかい


14: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:32:48 ID:Hv9

ネイチャー


18: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:37:00 ID:Bkj

随筆ってなんなの?


20: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:37:39 ID:amx

>>18
エッセイ
科学者が書くエッセイは科学的事実の説明ではないけど
思考法とか科学の歴史とか色々面白いから


21: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:37:50 ID:Zdm

空想科学読本


25: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:39:36 ID:amx

>>21
それ中学生の時に読んでドヤ顔で説明していた黒歴史を思い出すからやめて……


29: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:40:33 ID:Zdm

>>25
やっぱ中学生の時って、クラスに一人はこれ持ってるやついたよな


22: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:38:21 ID:Tmz

ちょっと古いが、アシモフの科学エッセイシリーズは面白いぞ


26: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:39:58 ID:amx

>>22
アシモフなら雑学コレクションを読んだことがある!
それも読んでみます


23: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:39:07 ID:amx

寺田寅彦は明治大正時代の随筆家で、
夏目漱石の弟子でありながら物理学者
当時はアインシュタインがいろんな学問に大きな影響を与えていて、そのことの説明とか
「物質と生命に橋が架かるのはいつのことか分からない」とか分子生物学を予見していて面白い


36: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:44:10 ID:wVp

物理学者の大栗の本は面白い


44: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:47:21 ID:amx

>>36
調べたけど面白そうだね
科学的事実の側面が強そうだけど、面白いということは
この人の書き方がうまいんだろうね


37: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:44:32 ID:5sC

自然界における左と右


45: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:47:49 ID:amx

>>37
いいですね!
面白そう


42: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:46:07 ID:sNv

ヌートン面白よ


51: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:53:32 ID:amx

あと量子力学の入門書で良いものはありませんか?


54: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:59:27 ID:5sC

>>51
入門書じゃなくて通俗的解説書だけど都筑卓司の「不確定性原理」


57: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)01:06:16 ID:amx

>>54
通俗的解説書か…
ちょっと難しくらいの方が楽しいんだけどな


55: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)01:02:13 ID:FQb

>>51
物理数学とかはすでに理解してる人?


56: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)01:05:53 ID:amx

>>55
いや、物理数学は高校レベル


61: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)01:17:11 ID:FQb

>>56
大学の先生があまりいい顔しない本と、自分なんかが読んでわかりやすいと思う本には結構ギャップがあったりする
物理数学の直観的方法 http://www.amazon.co.jp/dp/4062577380 なんかは
量子力学に必要な前提知識を得るのに悪くない気はするのだけど、先生さんはあまりいい顔しない類かも


53: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)00:58:29 ID:FQb

どこの本屋でもある科学系の本ってこんなレーベルなのかな
ハヤカワノンフィクション文庫 - エッセイ中心、割合新し目のネタ、海外多い
ちくま学芸文庫 - ガチの古典や古典になりかけのが揃ってる
ブルーバックス - バカにする学者もいるけど、片っ端から読んでおけばよかった


59: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)01:09:04 ID:ZDe

ニコラテスラ


60: 名無しさん@おーぷん 2015/09/19(土)01:09:36 ID:amx

>>59
テスラの伝記なら読んだよ!
めちゃくちゃかっこいいよなテスラ、そしてエジソンを嫌いになる

知られざる天才 ニコラ・テスラ エジソンが恐れた発明家




この記事へのコメント


1. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 16:37  ID:kX4b5PgK0
科学と方法
2. 一言  2015年09月19日 16:42  ID:G1UVyKh00
あらゆるアクセス権限を求めるゲームを許可するか?どうかを聞きたい
3. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 16:58  ID:to7hDvBj0
種の起源を読むべき
4. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 17:06  ID:vU0k1E9v0
ブルーバックスの不確定性原理は神保町の古本市で偶然手にとって買ったっけな
面白かった
最近はトムキンス氏とか読まれてないのか?あれは面白おかしい話と小難しい数式交じりの講演が交互に出てくるから>>1に合うんじゃないだろうか
5. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 17:07  ID:2y9da6hy0
ある一説に対し共感や反証を試みたくなる、と言う意味で
「奇想、宇宙を行く」という本をオススメしたい。
物事は多角的に見て、それを反証して行く事も大事なんだなと思わせてくれるいい本だよ。
6. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 17:10  ID:X7SSvQjh0
利己的な遺伝子
7. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 17:15  ID:Z4AZiahk0
SFだけど 竜の卵 オススメ
時間がすごく早く進む中性子星の生物とのファーストコンタクトの話
8. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 17:16  ID:tJfXBFYd0
なるべく簡単のを
イアン スチュアートの数学の〜シリーズ
ジョージ ガモフの不思議の国のトムキンス
ルーシー スティーブンホーキングのスペース・アドベンチャーシリーズ
鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 …科学に入るかな
9. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 17:41  ID:VfTxxZ760
・ご冗談でしょう、ファインマンさん(リチャード・ファインマン)
・フェルマーの最終定理(サイモン・シン)
・暗号解読(サイモン・シン)
・盲目の時計職人(リチャード・ドーキンス)
このへんでどうか。
10. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 17:45  ID:QlDsp0jZ0
ホーキングシリーズ
11. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 17:51  ID:kYuXuoci0
フェルマーの最終定理が良かったな
12. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 18:51  ID:ZrT5mz7c0
ファイマンさんシリーズはダメなの?
13. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 19:32  ID:F8QZIncn0
ローソクの科学
(´・_・`)
14. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 19:48  ID:vfOqIRQx0
・フェルマーの最終定理(サイモン・シン)
・暗号解読(サイモン・シン)
上で挙げた人いたけど、俺もコレ大好き
あと黒体と量子猫、もしも月がなかったら1・2、広い宇宙に地球人しか見当たらない50の理由、もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったらが良かったんだけど、コレ系でおすすめ教えて欲しい
15. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月19日 23:24  ID:Mg2tJ1Ms0
数学少女とかええと思うな
数学や物理や化学は、読書が受動的になり理解してないのに読み進めて言ってしまう人間の性がある
だから能動的な思考をしたいのだか、数学少女は登場人物と一緒に問題を考える形式なので理解して読み遂げることができる
そういう意味では東大の過去問とかもいい読書になるよ
16. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月20日 08:29  ID:Rc96mIb00
スチュアート・カウフマン著『自己組織化と進化の理論』ちくま学芸文庫刊
J.アルバート著『メジャーリーグの数理科学 (上)(下)』シュプリンガー・フェアラーク東京刊
大浦宏邦著『社会科学者のための進化ゲーム理論』勁草書房刊
17. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月20日 13:12  ID:cEFTcbdF0
生命科学なら、柳澤桂子の本が面白い。
18. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月20日 22:26  ID:xQ8biYkf0
ブルーバックスか、ナショジオとニュートンあたりの科学系雑誌をバックナンバー含めて読んで、自分の気に入った分野等を見つければOK。
好みもあるけど、オススメは脳科学や生命科学かな。今現在進行形で解明されつつあって、なおかつ過去の常識だったものが最新データに基づいて否定されたりしてるので為になる。
19. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月21日 01:10  ID:gn0eKVtS0
イアン・スチュアートの数学本は作者買いしてる
幅広く数学全般を網羅してて面白いよ
20. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月21日 01:39  ID:jpQsI.yl0
やっぱりサイモンシンのフェルマーの定理だな
21. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月21日 21:26  ID:id1talQ00
リサ・ランドールの
ワープする宇宙
22. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月22日 03:06  ID:DNo.z3vC0
ノーバート・ウィーナー著『サイバネティックス』(岩波文庫刊)
山口昌哉著『カオスとフラクタル』(ちくま学芸文庫刊)
山田 克哉著『量子力学はミステリー』(PHPサイエンス・ワールド新書刊)
23. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月22日 20:48  ID:.YMI6H2n0
デビッド・ボームとクリシュナムルティの対談
24. 自他とも認めるパーティマン  2015年09月23日 14:53  ID:HfnDJrEh0
Grammar of Science. これがいいよ

みんなが見てる


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m

今週人気

    管理人厳選記事

    記事別アクセスランキング

    ブログパーツ

    注目



















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ