ライフハックちゃんねる弐式IT・インターネット > 「本で得た知識」と「インターネットで得た情報」って何が違うんだ?

2chまとめのまとめまとめ+2ちゃんねるmm\(^o^)/アンテナシェア無気力↓朝目 ブーン| ロリポ| しぃはいよる

2015年10月08日

73Comments |2015年10月08日 00:00|IT・インターネットEdit

2: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:46:42 ID:Oph

出自がはっきりしてる


3: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:47:18 ID:7Fx

本の情報は作者が名前だして責任持って発表してるんちゃうか


4: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:48:22 ID:nDh

インターネット←匿名

これで全て説明できるやろ


5: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:48:39 ID:3Om

なんで本を読めって進めてくるの
本なんて早い話作者の言いたいことが書いてあるんでしょ
インターネットって様々な意見が書いてあるんじゃん
インターネットで様々な情報を得たいんだが


8: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:50:11 ID:Oph

>>5
そこに信憑性も責任もないでしょ


9: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:50:43 ID:3Om

>>8
本だってわからんぞ


13: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:51:53 ID:nDh

>>5
ネットで得たきゃ得たらええやん
イッチの親以外、別に誰も反対してないから
ただ親が反対する事には意味があるって事を理解できるのは大人になってからなんよな


12: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:51:44 ID:VUw

難しいなぁ
他人の意見を参考にするならネットは便利やけどその全てが自分の糧になるわけやないし、本は自分の人生の基本にするべき一つの道標というかなんと言うか


14: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:53:23 ID:0Iz

色んな意見をすりあわせて
もっともらしい考えを導き出すしかないんやで


15: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:53:52 ID:INC

なんでも受け売りはダメだという事や
本で知った事も「本に書いてあった」だけで話せば恥をかくんやで


17: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:54:52 ID:3Om

>>15
ぶっちゃけ本で得た情報とネットで得た情報なのか人が話してて
わかるか?


80: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:42:29 ID:a2R

>>17
分からないから同じ事やん
受け売りじゃないならネットの情報でも平気だし本でも


16: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:54:22 ID:WoP

本を出すには金かかるし自分の名前が知られて無いと手にも取られない
インターネットは誰でもできるし金がかからない。だからどんなアホが出鱈目書いてるか分かりゃせんと

一つの事象を調べるにしても複数の情報を見なあかんで


18: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:55:12 ID:LN3

ワイアホ、調べれば調べるほどわけわからんくなる


21: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:55:27 ID:YzU

理由は大体出てるが
それを絶対視してネットの情報はすべてダメ!悪!ってって考えの盲目な老害も多い


22: 名無しさん@おーぷん 2015/09/29(火)23:55:49 ID:j4z

本は割と残るけど、インターネットは便利な反面、情報がこぼれやすい
まあ情報媒体に依存しないのが一番やけどな


31: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:04:46 ID:Dkj

例えばブログをまとめた内容を本にしたら
ブログに書いてあったことはネッツの知識()だけど
それを本にしたらどうなるの


44: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:11:33 ID:o3b

>>31
べつに本でもネットでもどっちでもええねん。
時々で自分で出自の信頼性が判断できればそれだけよ。

ネット知識の最大の欠点は、履歴がはっきりわかる確証ができんかぎり
出自がしっかり出てても
本文を第三者がある日突然改変したら、わけワカメってことよ。


45: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:12:38 ID:ewV

本の文章とそのままネットで書くと誰にも読まれない内容になるから、ネットはおのずと本より内容を簡潔にする
簡潔にすると、重要でないにしても十分貴重な情報が削られる
取りこぼす


50: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:14:26 ID:Dkj

たしかに池上彰の書いた経済学の本ならお!ってなるが
ネッツにある情報はうーんってなるしな


60: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:20:33 ID:Dkj

中国経済崩壊なんて本くさるほど目にするしあれもネッツと違うんか?


66: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:24:47 ID:o3b

>>60
時流でわんさか出てくるその手の本は
ようよう読み比べたら、
新聞社や雑誌者のオンライン記事で見たことあるような内容とか
出自が被ったりしとるな
ま、流行りもんだからね。


61: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:21:07 ID:xQg

あと物理的に情報が残るってのもでかい
現代においても長い間データ保存するなら石板が最強やろ


72: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:36:30 ID:rX9

本を出すと著者以外にも出版社が関わってくる
そこに書いてある情報が偽りなら、クレームは著者だけやなくて出版社にまで来るんやで
つまり出版社が責任を持ってその情報を提供するから信頼出来るんやで


86: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:48:33 ID:kCk

ネットの情報って元々は本から引用しただけじゃね
記憶媒体が紙から電子に変わっただけ


88: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:49:35 ID:HMd

>>86
これは間違いやで


98: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:55:32 ID:kCk

>>88
そうか?
wikiにある歴史関係なんか元は古文書とかやん
これってネットで得た知識だけど、本から引用してるだけじゃん
全部が全部とは言わないが、発信源は紙からってのは多いぞ


99: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:57:32 ID:rX9

>>98
つまりこの発言もどこかの本やら紙やらなんか?
これを鵜呑みにしてソースにしたらどうなるんや?


103: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:58:32 ID:HMd

>>99これやで
匿名の掲示板はその際たる例なんや


101: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:57:54 ID:Ol7

本の場合は間違った情報を書いたら
その後の本の売上だったり本人の評判だったり、本人に何らかのペナルティーがあるんや
だから大体の著者は真偽を確認して本をつくっていくわけや

一方ネットは偽の情報を書いても責任が問われない
○○の名言で打線組んだ
みたいなスレがよくあるけど、その名言を本人が言ってなかった場合はペナルティーがあります とかルールがあったら打線スレなんて立たなくなるやろ?


106: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)01:00:02 ID:JXs

>>101
正確なタイトル忘れたけど、
「サラリーマンになれ!」みたいな本と
「絶対サラリーマンになるな!」みたいな本を同一人物が出せるんやで

ペナルティーなんて無いようなもんやんけ


56: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:16:50 ID:Dkj

例えば2chで「スタバのドリンクはグランデが得やで」っていっても
否定されまくりだろうし。ただ本にするとなぜかおもしろそうに
見えるしな


59: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:19:40 ID:V5Z

>>56
いや、その手の飯だの飲み物だのの関係のやつは、
本でもネットでも漫画でも大差無い気がするが……


63: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:22:35 ID:Dkj

>>59
じゃーネッツでええやんけwwwwwww


67: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)00:24:52 ID:V5Z

>>63
ほぼ口コミと変わらんし、そのへんはええと思うやで

本って言ってもピンキリだよな
ジャンルや形式によっても信頼性はずいぶん変わりそうだ


119: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)01:13:50 ID:MWg

専門分野はさすがにネットじゃ弱すぎる


131: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)01:52:47 ID:iW5

専門書で嘘はあかん
小説なら面白ければそれでええわ娯楽やし


118: 名無しさん@おーぷん 2015/09/30(水)01:12:39 ID:Fua

何事も盲信したらあかんと思う
ネットは嘘や信憑性のない情報が溢れてるってのは事実やけど別に本の情報がすべて正しいとも限らんわけやからな

なぜ、ネットだけではダメなのか?




この記事へのコメント


1. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:07  ID:1wIbjb650
ブラウザ閉じた瞬間すべてを忘れる
2. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:10  ID:RJMm8F3z0
信憑性は置いといて、
ネットに書かれている知識は多くの場合おいしい部分だけをかいつまんで要約してある。
そういう既製品やインスタント品をさっと目を通して読んだ気になっても、
記憶に残らないし自分で咀嚼して知恵に変える力も身に着かないとは思うよ。
3. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:13  ID:2.1IuCIF0
ネットだと浅い情報か
体系だってない構成のサイトがほとんどだからな
深く学ぼうとするとやっぱり本の方がいい
あと覚書できないのもダメだわ
4. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:17  ID:pnukHUh10
>例えばブログをまとめた内容を本にしたら
ネットの意見のまとめにしてもまとめる奴の知識が問われるからな
バカの書き込みをツッコミも無くそのまま載せてるようなブログはネット上でも信用されない
5. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:24  ID:9WWELskj0
情報量だろ
辞書なんかもそうだけど、インターネットのものじゃバラッバラにした断片的な情報しか手にはいらない。
言葉の意味一つ調べるのに、その言葉が用いられる書物数十数百と読む、ってのはさすがに馬鹿げてるけど、
極端な話そういうこと。
6. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:28  ID:0bzGI29B0
専門的な知識を得る上では「誰が言ったか」は極めて重要な情報
7. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:31  ID:4XVa4THV0
史料批判できない奴は何見たって一緒
8. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:36  ID:QJrVO8zC0
本を出すというのは、
それなりに敷居があるだろう
9. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:37  ID:HNT0Pgiv0
インターネットで調べるのが悪いとは言わない。でも、一部の人は、答えしか調べてないんだよ。宿題の答えを丸写ししてる人もいる
答えはわかる、でもどうしてこうなるかわからん…じゃ、応用は出来ない、そもそも理解出来てない。
紙も答えは書いてるテキストはあるが、インターネットには答えが多いの。
自分で調べる事をせず、答えだけ教えて下さい!っての多すぎ
調べ方を教えるのと、答えを教えるのはまた違うでしょ
10. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:38  ID:UMsPdbjx0
お前らネットには書き込んだことあっても本出したことないだろ
そういうこと
11. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:39  ID:AvnVhC.s0
別にネットでも専門家や識者の意見なら信憑性はあるよ
ただ単に素性のわからない有象無象の裏付けのとれない書き込みには信憑性も説得力も生まれないってだけ
12. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:40  ID:SzwjZko10
デジタル化されてない紙媒体の情報って山ほどあるんだよ
特に専門性やマイナー度が高くなればなるほどね
逆にネット上の情報で書籍化されていない情報も山ほどある
どちらか一方だけだと偏るので良くないと、そういう事だと思うけど
13. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:43  ID:x1.19tMf0
インターネットで得た情報は都合が悪くなるとすぐ消えるが、本で出したものは都合が悪くなっても簡単に消す事ができない。
そのいい例が毎日デイリーニューズWaiWai。都合が悪くなったら何事も無かったようにすべて消し去っただろ?
14. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:46  ID:Ag2HC1yX0
でも安田浩一みたいに自分に都合の良い人からだけ話を聞いて
自分の主張を正しいと喧伝する本も山ほどあるし
本だからと言って別に優れているとは思えないけどなー
出自がはっきりしてても作者が聞き込みという形で聞きかじった話を
自分に都合よく捻じ曲げたりとか日常茶飯事だもん
15. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:50  ID:Lhz0o4gM0
ネットにせよ本にせよ、自分に心地の良い言葉ばかりに耳を傾けた挙句、
自分の考え=皆も同じことを言ってる or 本でもそう書いてる=正しい
と勘違いするのが一番問題じゃないかな。
16. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:51  ID:5L7xLRBE0
字を読むのではなく
本を読むということが大事なんやで
17. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:53  ID:9V0AujDH0
最近はネットでも専門的なページがあるから言いたいことはわかる
だが、こんなことを言うのは読書至上主義的な仮想敵を作り上げてディスりたいボウヤだけだろ?
18. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:56  ID:l.BPq3nJ0
本は買っとけばすぐ出せるって言うのが違うかな。
ネットの情報って強く意識しないと、次に必要な時に探し出せなかったりするし。
まあそれに、ページをめくるとかいう動作も含めて、なんだかんだで無意識下で色んな思考が回ってるから、その辺も違うだろうね。
「何でここでページが変わってんだよ、編集センスねーな」とか、「確か真ん中らへんのページだったとか」も、記憶の楔になったりするし。
視覚だけだと情報量が少ない気がするね。
あとは、電気がないと見る事すらできないって言うのは、俺的にはマイナスだ。
19. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 00:58  ID:YC.AS0wK0
本で出版される最新情報はネットだと数世代前の情報だったりするから
即効性のいる情報の場合ネットに限る
しかし更新されることが少ない情報の場合、専門誌や公的機関が発行する書籍からの情報が重視される
個人や弱小出版社が出版する書籍の情報は正直ネットに流れている情報と信憑性は変わらない気がする
最近は大手マスメディアが運営する情報サイトが沢山できて、一概にネットの情報が信憑性に欠けるとは言えないのでは
20. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:01  ID:XUBucWKh0
ネット上での意見交換ねぇ
その筋に詳しい人の意見も、ヒキニートが屁理屈言ってるだけの意見もネット特に2chだと同等に見えるからなぁ
21. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:05  ID:ORYs39yY0
両方使えよ
22. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:12  ID:t07dkEOz0
ネット上の浅い情報や偏向した情報を鵜呑みにしてテンプレまんまの罵倒を繰り返してる思考停止のネトウヨや放射脳に向けた言葉だろ
バカッターやDQNと同じような知的階層にいるくせに、情強気取ってるからタチが悪い
23. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:21  ID:R0LznVOq0
ネットで浅く調べて本で深く調べれば良いだろ
24. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:21  ID:.wDrpkm80
俺はネット。
本も大量に見て育ってきたが無茶苦茶嘘多い。
責任とか、たかが作者に求めちゃイカン。
ネットとかだと嘘も有るが、画像やら動画やらで実例付きで存在するから信憑性高い。
図書館の本読むよりマンガかネットの方が正しい場合多すぎて、本読まなくなった。
専門家に聞くと本の情報が嘘でネットの情報が本当とか何回も経験した。
マジで馬鹿は本を信じて、俺みたいな経験豊富な情強はネット見る。
本の場合は時代によって変わる情報もあるし、信じちゃイカン。
法律とか茸とかが良い例。
皆、ネット見ろ。
んで疑って粗捜ししろ。
25. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:23  ID:RuacoC6Y0
責任とかペナルティとか言ってるけどそんなものが果たされた事あったか?
本にせよ新聞にせよテレビにせよ「あー悪い悪い」くらいなもんで
それどころか指摘されてもガン無視or逆ギレのパターンも大概多いだろ
名前出してる=責任負ってる=正しい ってのはないと思うわ
26. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:24  ID:ZW3VjtUe0
人気ブログに書いてあるから本当だ、大手出版社の本に書いてあるから本当だ。
そんなわきゃない。名の知れた学者が本の売れ行きのためにセンセーショナルな解釈や誇張をしたり、メディアが会社ぐるみで特定の思想に偏向してたりすることもある。
本であれネットであれ、その情報が本当か、信じていいか、考えるのは自分。
間違った知識や思想を信じて、痛い目を見たり恥をかいたり信用を失ったりするのは、ネットの投稿者でも本の作者や出版社でもなく、自分自身。
27. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:30  ID:101DkNeu0
ネットの知識も結局本から一部抜粋とかが多いしなぁ
本は読んだ人に理解させることを意識して書かれてるけど
ネットはただ資料を羅列してるだけってのが多い
28.   2015年10月08日 01:30  ID:1WRLp9p40
���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
29. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:37  ID:WQOasuMS0
本てのは特定の情報だけじゃなく付随する情報なども載ってるから。
また情報の発信元がはっきりしてるので、発信元の信頼度による信憑性がある。
あとはまあ、ネットと違って表現方法やら文章力があるってだけ。
ライトノベルが別枠になる理由もコレだし、逆にネットだって出版物なみにがんばる人もいるのだが。
30. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:43  ID:UEtTy2u30
結局、本の情報を信用出来るかは著者が知的で誠実な人間か
否かにかかってくるだろうね!まず著者の知性と人となりを識別することだ
31. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 01:45  ID:OzUkIfEU0
東大卒業式の式辞が深いと話題に でググれ
このスレのことやぞ
32. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 02:01  ID:QP5eDdqS0
目的によるんじゃね、専門的な知識が必要なら信憑性は大事だけど
世間話ならソースはあやふやでも、噂話のように逆に興味を引けるって事もあるし
実生活じゃ真実か否かってのはそんなに重要じゃない場合も多いんだよね
投資関連の本なんか予言めいた事も書くから、著者が後からまったく正反対の本を出してるなんてこともあるしね
33. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 02:27  ID:R.70QfeX0
信憑性とか浅い薄い言ってるやつは普段からそういうものしか見てない奴
34. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 02:28  ID:axlndxdY0
本は単体、ネットは複数
35. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 02:46  ID:uCzvchfZ0
信頼度(出版社や著者を選べばそれなり)
情報量(ネット上の断片的な情報より多い)
が違う。
ネットは浅く広くいろんな情報があるため知識の取っ掛かりとして便利。
気になる情報があった場合、詳述してある書籍にあたることにしている。
36. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 03:16  ID:4w66.Rce0
本でもネットでも変わらん
結局はバカにとっちゃ間違ってようが大多数が言ってたら事実にしちゃうし
意図的にそう仕向けて引っかかってるの大量にいるしなぁ
37. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 03:30  ID:SHIjAoMN0
ネットでも論文が出てたりするぞ
38. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 03:58  ID:AlyawNHP0
本だって酷い本屋や出版社や自費出版とかいくらでもあるだろう、
本だから大丈夫ってのはネット鵜呑みにするのと同レベルで危険。
39. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 04:02  ID:B5QmG9F10
誰が書いたかわかってる分こき下ろせる
40. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 04:31  ID:.UA1TCel0
ネットなんて普及して高々二十数年、親や年寄りがどうこう言ったからなんてどうでもいい
情報の良し悪しの違いがあるのはネットも本も一緒
41. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 04:54  ID:b8.U2EK.0
論点が滅茶苦茶。
ネットの情報も事実が述べられているものもある。
本からの情報でも間違いや嘘はいくらでもある。
さらに学会で発表された論文だから正しいとも限らない。
どれも根拠となる一時情報がなんなのかが重要。
歴史学に置き換えるとわかりやすい。
そして、一時ソースの信憑性も非常に重要。
ここが間違っていれば、前提が覆りますし、意図して捏造されているものもあります。
国会中継の切り張りで脈絡を無視した偏向報道にも注意が必要ですね。
資本主義国のメディア情報は所詮、スポンサーへの配慮がされた情報の懸念があります。
まあ、こういった情報リテラシーを義務教育で教えるべきだと私は考えていますが、
様々なネットのコメントをみていると、日本人でさえも簡単に騙されるんだなと驚きます。
最近、余命三年時事日記という個人ブログと出会いました。
内容は公開されている事実を列挙し、筆者の推測を加えているものです。それだけなら問題ないのですが、真偽不明な怪情報までも、あたかも事実であるかの様に掲載されているので危険だと思いました。さらに、このブログを鵜呑みにする人間が正に信者と言うに相応しい言動が多く見受けられます。筆者の言動は正しいという事が前提でしか物事が判断できていない洗脳された人間がいるのを見て私は恐ろしいとまで感じました。(正に宗教です。)
極端な例を挙げましたが、"どこで見聞きした情報だから"ではなく、一時ソースの信頼性が最重要だという事です。
長文失礼しました。
42. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 05:18  ID:k74ynuf70
※1以外全員信憑性とかいう信憑性のない話ばかりしてるな
タブ閉じるだけで忘れるんだよネットの知識は。
なぜなら情報が細切れで体系的にまとまっていないから。
本は一定以上の情報が編集されて出版されるから、まとまった知識が身に付く。その違いだ
だから編集能力があってネットからまとまった知識を得られるなら必ずしも本は必要ない。ただ編集は大変な作業だから結局本買った方が速いだろうね
43. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 06:25  ID:pyE3hXE60
※41
ネットでも本でも正しい、間違ってる知識が乗ってることなんざ皆わかってるよ
問題は本とネットで得た情報の違いだろ
商売のために様々な人間が手加えて出版元も明らかにしてる本と
匿名で好き放題書けるネットじゃ、後者のほうが間違った情報である確率が高いってだけ
長々と一次ソースやらがどうこう書いてるけど、お前のほうが論点めちゃくちゃしてるわ
情報の受け手の心構え云々なんざ、このスレで提起されてる問題とは別だろあほらしい
44. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 06:42  ID:ZYVqjV5P0
知識が浅いとか深いとか
自分で決めろよ
45. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 06:43  ID:1NtIS56v0
本だっていろいろ間違いは多いよ
美味しんぼとか読んでりゃ分かるだろ
46. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 07:10  ID:ZCt1S7hv0
本読んでないやつは本とネット情報の違いが判らない
47. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 07:19  ID:i0iS5FZX0
本やテレビは信憑性高い、ネットは信憑性が低いみたいなマインドコントロールをされているから、どっちにしても頭の悪いバカは情報をどこから入手しても同じこと
歴史や車やサッカーなどの知識をマンガやゲームから手に入れて、さも自分が経験したかのように話すバカ
歴史はマジで酷い
あったこともない人物をまるで会ったことがあるかのように批評したり、評価する
それも基準がゲームの能力値だったりするから、バカすぎる
48. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 07:20  ID:aWtWyH3C0
ネット・バカ インターネットがわたしたちの脳にしていること 単行本 – 2010/7/23
ニコラス・G・カー (著), 篠儀直子 (翻訳)

この一冊は、ここのどの書き込みすべてに勝って適切かつ雄弁にスレ主の問いに答えうる
49. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 07:20  ID:b8.U2EK.0
※41
>ネットでも本でも正しい、間違ってる知識が乗ってることなんざ皆わかってるよ
ここでコメしてる人は皆さんわかってるんでしょうが、ネット上ではそうでない人が多く情報を鵜呑みにしている人が多いですね。
>問題は本とネットで得た情報の違いだろ
そうですね。
>商売のために様々な人間が手加えて出版元も明らかにしてる本と
匿名で好き放題書けるネットじゃ、後者のほうが間違った情報である確率が高いってだけ
そりゃ膨大なネットの情報と書籍を比べたらネット情報の方が間違ってるのは当たり前。
そんなこと論じても無意味ですよ。あなたは情報の信頼度を尋ねられたら確率で答えるのですか?
>長々と一次ソースやらがどうこう書いてるけど、お前のほうが論点めちゃくちゃしてるわ
私の言う論点が滅茶苦茶とは、書籍にもいろいろありますし、ネット情報も勿論いろいろありますが、ここでコメントする人間によって比較している対象情報がバラバラだと感じたので、情報の一時資料という共通点に着目して述べただけですよ。従ってあなたの指摘はあたらないと思います。
>情報の受け手の心構え云々なんざ、このスレで提起されてる問題とは別だろあほらしい
私の私見を述べただけです。何があなたの癇にさわったのかわかりませんが
もう少し、読解力を付けた方が良いですよ。
50. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 07:53  ID:OZhipCkq0
お前ら※31を見ろ
結局ソースはネットだろうと本だろうと何だろうと、どうでもいいんだよ
51. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 07:57  ID:sOkEMdbS0
小説限定だけど本を読むってことは作者の考え、人生に寄り添うってことだから名作といわれてる小説には普通の人の人生の10倍くらい、ネッツの自分語りスレにしたら1000倍くらいの濃度がある
本を読んだっていっても立ち読みや青空文庫と金払って読んだものは明確な差があるぞ
唯物論者にはわからないかもしれないが
52. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 08:46  ID:aWtWyH3C0
同じ内容の情報でも、スクリーンと印刷されたテキストとでは
脳が理解するために使用している領域が異なります
53. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 08:50  ID:qqJnX4zH0
読書をしない人間ほど本に書いてある情報を妄信する
54. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 09:03  ID:XXs6tKEF0
書籍になるなら有名で実力があるとされてる人なんだろうけど、そうでない人の論文もネットに山ほどある
55. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 09:10  ID:oGyU8enL0
研究書や歴史書などの専門書なら分かるけど、情報発信媒体として見た場合は本だろうとネットだろうと一緒だと思うけどね。
受信者側のリテラシーの程度の問題だけじゃないかと思うんだが。
受信者のリテラシーが低ければ、本にせよネットにせよ、テレビ・新聞にせよ、ただ単に盲信する情報の媒体先が変わるだけでしょ。
56. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 10:21  ID:kcGyIR.00
出鱈目書いてる本がどれだけ多いか
57. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 11:59  ID:Mbd0NBvY0
自分の気に入らない意見を知るには
作家って権威にすがったほうが読む気になるかも
ネットはどっかの馬鹿扱いで
見向きもしないし
58. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 12:24  ID:O.4g9Zw10
※1が全て
絶対覚えてないよね
そのままエロ動画見て精子と共にゴミ箱行きだよね
59. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 14:36  ID:MMNdvntZ0
ネットだと正確な情報では無く、自分に都合の良い情報のみをピックアップするから
60. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 15:12  ID:iEbQ5Y9N0
ネットは屁理屈を磨く「場所」
本は教養を磨く「物」
ジャンルからして違う
61. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 15:40  ID:Mcche0hk0
自分の設定したテーマに合わせた情報を入手する難易度が異なるぐらいで
知識を得た後の活用能力は個人の能力に依存するから大きな違いはないだろうな
62. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 18:39  ID:mEZHShw80
とある有名イラストレーターは図鑑や庭から見える風景のデッサン
ばかりしていて他人の絵なんかほとんど見てなかったそうだ
その人がもしネットを使って他人の絵を見ていたら
間違いなく今以上のイラストレーターにはなれなかったろう
63. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 19:49  ID:v9HkCNjv0
1984でもあったけど、紙に書くって大事だぞ
物理次元に落とし込まないと身に付かない
64. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 21:00  ID:ylmi8lBy0
例えば本350ページ分の専門的な文章を詰め込んだサイトとか読みたくないだろ?
ウェブは史上最強のインデックスではあるが、長大に連続した文章の伝達には不利
深みのある情報を得るには、やっぱり本というか読書が必要
65. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 22:22  ID:XqmABTib0
※63
今時の作家が紙に書いてると思ってるのかな?
※64
ちなみに電子書籍は本と捉える派?
別に書籍形式でもサイトは作れると思うけど
66. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月08日 22:43  ID:r.is7cKz0
ciniiの論文はネットで得られるぞ
67. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月09日 15:20  ID:4NiwZz8u0
両方うまく利用するのが賢い
なぜ優劣をつけたがるのか
68. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月09日 18:05  ID:HPyT0Q7B0
まー、出版するなら複数の人の目に止まって推敲もするだろうから、ある程度は信用できるかな
ネット上の文章の誤字の多さはセミプロであっても酷いし
あとやっぱり、書いた人によって信じる信じないはあるから、名前が出てない情報は話半分やね
69. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月10日 16:03  ID:qaRZaeO10
以外と老害多いのな。
インターネットのそもそもの目的って素早い論文発表なんだけど知ってるか。実際そういう目的でも使われてる。
大体今時の先端技術の専門的な情報はネット以外あり得ない。
まさか日本語のサイトしか読まずに批判してないよね?日本語に翻訳された本になった頃にはもうそれは歴史の本だよ。
だから本じゃなきゃ駄目だ!ってのは逆で紙の本にしか出さないようでは駄目だ!なんだよ。
70. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月10日 16:15  ID:qaRZaeO10
あーこいつら有象無象の掲示板と紙の専門書を比較してんのかアホらしい。
日本人がブランドに弱いのは肩書き依存だから。こういう偉い人が書いたんだから正しいに決まってる!と言う方が楽だもんな。
ネットでは第三者が検証出来ない情報はノイズ、つまり読んだ人間に評価検証能力が必要。
間に噛み砕いて解説してくれる人も居たりするので本当に深い理解を得ようとするなら本より有用。
そういう能力のない人間を尊重していると今後どんどん日本は後退していくよ。
っつか専門書読んでても並行してネットでも調べたり突き合わせしたりすんだろが。本が間違ってる事なんてネット以前から非常に良くある事。
71. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月19日 15:48  ID:t6BP6VjP0
※41,49
概ね同意だけどなんで※43が反論したのか全くわかっていないみたいだねえ
失礼だけど、論点をズラしているのはあなたの方ですぜ
それと、一時ソースの信頼性の必要を訴える為の極端な例として余命のブログ上げてるけど、あなたの感じた事を「一時ソース付きで挙げられていない」点で説得力は皆無じゃない?
「一時ソースの信頼性を説く人間が一時ソースを示さない」というネットにある典型的な言いたがりで終わっていることに気がついているのかしら
長々と書いているが、一言で表すならあなたは「只の偽善者」だ。
今回の問題における一番の正解は※70でしょうな
専門書を見た人間からの又聞きした情報(噂)と専門書を直接見た(読書)で比較しても答えなんて出るわけ無いでしょう
そもそも同じ土台に立ってすらいないんだから
結局、自分で考える力が必要という事で、ネットはそれが本より周囲に対して顕著に現れるだけの話ですな
72. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月19日 19:02  ID:wLsTw.7V0
※71
>論点をズラしているのはあなたの方ですぜ
理由は?
余命三年時事日記の中で"日本解放第二期工作要綱"という真偽不明な文書を掲載していたので、筆者へコメントで指摘しましたが、返事はありませんでした。
2chの"余命三年時事日記って真に受けていいの"というスレッドで同一の指摘をしましたが、そこの住人に罵詈雑言を浴びせられるだけで、回答が得られませんでした。
この経験から余命三年時事日記というネット情報を、例としてあげました。
これでご理解して頂けるでしょうか?
73. 自他とも認めるパーティマン  2015年10月21日 21:20  ID:HphQ1OA80
本の方が目的の情報以外の雑学も手に入るって言うけど、
ネットでも検索一覧や見たサイトのリンクから他の情報手に入るよな?

みんなが見てる


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m

今週人気

    管理人厳選記事

    記事別アクセスランキング

    ブログパーツ

    注目



















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ