ライフハックちゃんねる弐式書籍・読書趣味・興味) > 小説って、映画漫画ゲームと比べて何が娯楽として優れてるん?

2chまとめのまとめまとめ+2ちゃんねるmm\(^o^)/アンテナシェア無気力↓朝目 ブーン| ロリポ| しぃはいよる

2018年01月31日

50コメント |2018年01月31日 09:00|書籍・読書趣味・興味Edit


1 :風吹けば名無し

名作と言われてる小説読むよりクソゲーFF15遊んだ方がマシなくらい
小説ってつまらないよな


18/01/29 16:56 ID:sHDreKjl0N

3 :風吹けば名無し

時間が潰せる


18/01/29 16:57 ID:asjZ7xaO0N

7 :風吹けば名無し

安い


18/01/29 16:58 ID:keNhuIdqdN

8 :風吹けば名無し

小説だとアホみたいに長々と文章でする状況説明も
映画漫画ゲームだと視覚で一瞬


18/01/29 16:58 ID:sHDreKjl0N

12 :風吹けば名無し

手軽やん


18/01/29 16:59 ID:oAL37Z+S0N

14 :風吹けば名無し

文字ベースでしかできない叙述トリック


18/01/29 16:59 ID:d2NMYABYMN

25 :風吹けば名無し

>>14
一理ある


18/01/29 17:01 ID:+9JFw5FrpN

32 :風吹けば名無し

>>14
容疑者xの献身やな


18/01/29 17:03 ID:FIKFhCCMdN

33 :風吹けば名無し

>>14
小説の叙述トリックって
「主人公は男だと思わせて実は女でした!」とか下らないのばっかやんけ


18/01/29 17:03 ID:sHDreKjl0N

41 :風吹けば名無し

>>33
そんなの初歩の初歩だぞ


18/01/29 17:04 ID:7o8W20sJ0N

17 :風吹けば名無し

なにも優れてないから持て囃されるんや


18/01/29 17:00 ID:FIKFhCCMdN

18 :風吹けば名無し

文章だから想像の余地があるのはいいやろ
映像じゃ見たまましか受け取れない


18/01/29 17:00 ID:816BF1l2aN

29 :風吹けば名無し

>>18
映像でも全部見せずに想像させる手法はいくらでもある


18/01/29 17:01 ID:sHDreKjl0N

19 :風吹けば名無し

この手の人間が言う面白さってただ消化するだけの面白さだよな


18/01/29 17:00 ID:7o8W20sJ0N

20 :風吹けば名無し

小説の情景描写ってほんま退屈だよな
筒井康隆レベルですら「絵で説明した方が早いからおれはやらん」言うてるし


18/01/29 17:00 ID:T4uV01unMN

30 :風吹けば名無し

>>20
筒井はSF多いし仕方ない
ただ筒井は小説でないと成立しないミステリも書いてる


18/01/29 17:02 ID:7o8W20sJ0N

22 :風吹けば名無し

小説って読書する習慣があるかどうかが全てだよな
ないやつはとことん読まない


18/01/29 17:00 ID:w0nPca990N

24 :風吹けば名無し

優れてる必要もないべ

そのフォーマットを楽しむ人がいて
市場があるだけ


18/01/29 17:01 ID:XlZhuqHDMN

26 :風吹けば名無し

想像力無い奴にはそらつまらんやろな
可哀想とすら思える


18/01/29 17:01 ID:jaOMzYTA0N

36 :風吹けば名無し

続きが出るのが早い
これだけですごいメリットある


18/01/29 17:03 ID:6eN18FKkaN

106 :風吹けば名無し

>>36
ラノベを漫画化すると同じ長さの話を消化するのに数倍の期間使ったりするしな


18/01/29 17:16 ID:fdNnQxGG0N

38 :風吹けば名無し

読む奴の妄想力次第でなんでも可能になるのだ


18/01/29 17:04 ID:9LGKlI/Z0N

45 :風吹けば名無し

人の前で言っても恥ずかしくない


18/01/29 17:05 ID:WxDSzYen0N

50 :風吹けば名無し

漫画は読解力ないガイの者でも楽しめる
小説はもっと能無しに配慮すべき


18/01/29 17:06 ID:+9DjqewZaN

67 :風吹けば名無し

>>50
それがラノベやん


18/01/29 17:09 ID:DQpsmgH8pN

63 :風吹けば名無し

漫画は内容が良くても絵が受け付けないってあるやん
ワイからくりサーカスの作者の絵苦手やわ


18/01/29 17:08 ID:gbOXLE7y0N

71 :風吹けば名無し

>>63
小説も文章が受け付けないとかあるやろ


18/01/29 17:09 ID:WxDSzYen0N

76 :風吹けば名無し

>>71
ラノベのことだな


18/01/29 17:10 ID:7o8W20sJ0N

64 :風吹けば名無し

小説やと描写されとる内容は全部拾えるけど映画とかやと観てる側が気付かないと拾えんやろ


18/01/29 17:08 ID:QO/8OsxidN

75 :風吹けば名無し

>>64
無意識の伏線の読み落としがあるから叙述トリックは成り立ってるんやないの?


18/01/29 17:10 ID:cg6kKLMp0N

65 :風吹けば名無し

純文学は実写にしたらつまらないとは思う


18/01/29 17:09 ID:FIKFhCCMdN

78 :風吹けば名無し

文章を覚え続けなきゃいけないの苦行すぎる
お前ら一つの本の内容何日も分けて読んで覚えられるのか?


18/01/29 17:10 ID:yFwvznFrMN

82 :風吹けば名無し

>>78
読み始めたら思い出すやろ
てか、そんなんゲームも漫画もやん


18/01/29 17:11 ID:WxDSzYen0N

86 :風吹けば名無し

>>82
一巻レベルならまた読み返せばいいけどいちいち何ページに書いて会ったかとか覚えてねえよ


18/01/29 17:12 ID:yFwvznFrMN

92 :風吹けば名無し

>>86
ガイの者やんけ


18/01/29 17:12 ID:7o8W20sJ0N

100 :風吹けば名無し

語彙が増える


18/01/29 17:15 ID:Jg2E6AXMaN

102 :風吹けば名無し

ハサミ男の主人公って自称デブの癖にほんまはスラッとしてて可愛いんやろ
なんか卑怯やわ
そんなわかるわけないやん


18/01/29 17:15 ID:DMtntiEmdN

108 :風吹けば名無し

>>102
それが騙しのテクニックやろ
男と女だけの違いならまだ難易度は低いほう


18/01/29 17:17 ID:7o8W20sJ0N

142 :風吹けば名無し

>>102
スラッとはしてないだろ
惚れてる刑事側がふっくらしてるって描写してるし


18/01/29 17:24 ID:IdOFlYjTpN

103 :風吹けば名無し

小説読まずに小説原作のドラマを見る

キャストやら作品の雰囲気が頭に入ったら小説読む

読むだけで想像するのがちょっと簡単になる

オトウットはこれで小説読んでたわ


18/01/29 17:15 ID:kAZIi0ok0N

110 :風吹けば名無し

例えば『舟を編む』
ワイは先にアニメを観ていたんやけど、やっぱり地の文があった方がわかりやすいなと思うところが結構あった
心の声みたいなんを多用しても映像作品としてのテンポが落ちてまうやろな
一方でアニメで変更されていた部分にも気づいたんやけど、これは変更後のアニメの方が良いと感じたな


18/01/29 17:17 ID:pptEXbR5aN

112 :風吹けば名無し

漫画とか最底辺やろ


18/01/29 17:18 ID:a7e2ZyfAdN

113 :風吹けば名無し

叙述トリックなら貫井の慟哭が好きや


18/01/29 17:18 ID:xFhz/jrfaN

116 :風吹けば名無し

どんなにCGで豪華な映像作っても
自分の頭の中の映像にはかなわないってことあるだろ


18/01/29 17:18 ID:lh83+lZX0N

135 :風吹けば名無し

>>116
まぁこれは有るわ
美人て書いてあれば自分の好きな美人を想像できるからな


18/01/29 17:22 ID:AL4l/ITI0N

117 :風吹けば名無し

神視点の地の文でいくらでも詳細な説明入れられるからややこしい設定や駆け引きを読者に
理解させやすいってのもあるな

なおそういう作品を映像化すると原作未読者置いてけぼりな代物に


18/01/29 17:19 ID:fdNnQxGG0N

118 :風吹けば名無し

漫画に比べてコスパがいい


18/01/29 17:19 ID:QFikG6zCpN

120 :風吹けば名無し

シャッターアイランドは映画も面白かったから原作かったで


18/01/29 17:20 ID:0aUFYM3c0N

121 :風吹けば名無し

文字でしか表現出来ん印象的なフレーズもあるけどな


18/01/29 17:20 ID:+j/eiFV40N

140 :風吹けば名無し

>>121
ルビ振りとか変換した文字はその典型やね
ネタバレになるからあんま詳細な例は出せんけど……


18/01/29 17:23 ID:DVWnRbaH0N

139 :風吹けば名無し

全ての創作の基準が小説やぞ
漫画も映画もゲームも小説からネタをパクリまくっている
その逆はあまり無い


18/01/29 17:23 ID:W9kJ9jzu0N

144 :風吹けば名無し

>>139
で?結局小説読むより小説ベースのゲームや漫画読んだ方が分かりやすいし早いよね?


18/01/29 17:24 ID:QNX0SrlHaN

145 :風吹けば名無し

>>139
シナリオの話してんならそらそうやろ
ゲーム漫画だけじゃなく小説だって殆どが既存の小説のパクリ
ゲームでしか出来ない体験は絶対に小説には持っていけないけどや


18/01/29 17:24 ID:sHDreKjl0N

158 :風吹けば名無し

>>144
元ネタにすることは必ずしも完全上位互換を出すということではないので
必ずしもそうはならんと思うよ


18/01/29 17:26 ID:DVWnRbaH0N

165 :風吹けば名無し

現役で村上春樹より世界から評価・認知されてる漫画家映画監督ゲームクリエイターがいるのかと


18/01/29 17:27 ID:W9kJ9jzu0N

173 :風吹けば名無し

>>165
スピルバーグとかはあかんの?


18/01/29 17:29 ID:Hup1I9nepN

174 :風吹けば名無し

>>165
鳥山明
宮崎駿
宮本茂


18/01/29 17:29 ID:cg6kKLMp0N

228 :風吹けば名無し

字を読まない生活してると日に日にアホになっていく感じはする


18/01/29 17:41 ID:856nmWLW0N

250 :風吹けば名無し

ワイは漫画が一番好きだけど基本関わる人が多くなるほど作家性が薄れてつまらんくなるな


18/01/29 17:45 ID:54E9cwRm0N

276 :風吹けば名無し

単純に脚本レベルが段違いやろ
漫画や映画見てるとこの作者ちゃんと脚本の勉強してきたのかなって思っちゃう
小説では当たり前の隠喩やミスディレクションをちょっと使うだけで深いとか言われるレベルやろ漫画や映画なんて


18/01/29 17:49 ID:W9kJ9jzu0N

601 :風吹けば名無し

セーブポイント少ない小説はイラッとくる
寝れなくなるやんけ


18/01/29 18:24 ID:VKeN9DOe0N

672 :風吹けば名無し

何個か訳がある外文読み比べるのすき

国語力をつける物語・小説の「読み」の授業

18/01/29 18:31 ID:5cZJmJJuaN



 コメント一覧 (50)

    • 1. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 09:20
    • 情報量の差
      小説一冊を漫画であらわすには3,4冊かかる
    • 2. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 09:25
    • 1
      物によるんでない?ストーリーはそうだろうけど

      画的な描写はどうなんだろうか
    • 3. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 09:41
    • 小説は図書館で借りれるから金かからんのが大きいかな。娯楽性では五感を刺激しやすいのだからアニメや映画の方が印象強い
    • 4. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 09:42
    • 手軽さじゃない
    • 5. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 09:47
    • 戦闘妖精雪風のアニメ見てから原作読んだら1冊の小説を30分にまとめてて笑った
      というかものすごい勢いで端折ってるというか、まあよくやるなとは思った
      でもどっちも面白かったよ
    • 6. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 09:50
    • 「カレーのほうが美味いんだからラーメンの存在価値なし」って言ってるのと同レベルだな。
      カレー好きならカレー食って満足してればいいのに何でラーメン好きをわざわざ否定しに来るのか。
    • 7. 
    • 2018年01月31日 09:53
    • ���Υ������ȤϺ��������ޤ�����
    • 8. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 09:53
    • 感情の表現は絵よりも文で読むほうが好きだなあ
    • 9. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 09:56
    • 読解力があれば時間と苦労はそこまでかからなくなる
      寧ろ映画見る方がだるいという人

      想像力があれば娯楽性の強弱は補える
      寧ろ自分で想像するのが楽しいという人

      そういう人が小説を好むんだと思う
      自分もそうだったんだけど最近ちょっと文章読むのきつくなってきた感
    • 10. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:01
    • 数学と物理学の関係に似てるのかな
      どっちが学問として優れてるか?
      問いとしても無理があるし
      答としても難がある
    • 11. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:02
    • それぞれに良さや向き不向きがあるわけで
      小説の映画化とか、映画の小説化で元を超えるものってほとんど無いから
    • 12. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:25
    • 漫画家は絵の勉強もしなければならないから脚本がお粗末な傾向がある
      週19p書き続けなければならないのも展開が行き当たりばったりになりやすい
      小説は書き下ろしがほとんどだからストーリーの破綻は少ない
      ただ、小説は読むのがダルいから漫画のほうが好き
    • 13. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:30
    • 小説って文字だけだから読んだ後なかなか内容が記憶に残らない
      映画や漫画だと途中から見ても1度見たものならある程度分かるけど
      一度読んだ小説をランダムにページ開いて読んでも内容が分からない
      夢の内容を覚えられないのと似てる気がする
    • 14. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:33
    • 情報伝達に必要な労力の無駄が少ないこと
      漫画描くのも映画作るのも文字書くより圧倒的に大変だからね
    • 15. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:37
    • 量産速度が段違いだろ
      映画1本作る間に、小説何百作作れるんだよ。製作者全員が小説家だったら、何千本だろ
      この世の娯楽が映画とかしかなかったら、物語の数が0.1%以下に減るんだぞ
      耐えられんわ
    • 16. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:42
    • 容姿とか景色とかが自分で想像できる。
      出来れば挿し絵とか入れないで欲しい。
      実写化してゴーリキだったら殺したい。
    • 17. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:51
    • 娯楽に優れる劣るとか個人の判断基準だからどーでもいいが
      ゲームってのはボタンを押す事によって起きるゲーム内アクションに喜びを感じてる状態
      つまりボタンを押すと餌が出る仕掛けで喜んでるチンパンジーと同じやぞ
      生物的に基礎の基本の部分の楽しみだ
    • 18. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 10:56
    • 確かに情景説明を読むのはめんどくさい
    • 19. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 11:00
    • 文章の美しさやろ
    • 20. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 11:07
    • 映画漫画ゲームを劣った娯楽だとマウントが取れる
    • 21. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 11:27
    • 漫画アニメ映画ゲームドラマ舞台は技術や人材がなければ作れない
      比べて小説はアホ一人でも書ける

      アホ一人でも書けるからこそアホ面白い
    • 22. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 11:40
    • 音楽流して雰囲気出して、悪いとは言わんが
      さっさと次に進めてほしい時がある
      逆に速過ぎて判らない事もある
      漫画も一枚絵インパクトで誤魔化す事がある
      情報密度が欲しい時は小説がちょうどいい
    • 23. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 11:41
    • 頭の中でシーンを想像するのが楽しい
    • 24. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 11:49
    • 想像しながら読むのがいいんやで
    • 25. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 11:56
    • 文字を書ければ創れる手軽さもさることながら、読むときに文字をただ追うのではなく自分好みの俳優を配役させて実写化妄想したり、自分好みの画と中の人で脳内アニメ化させたりと空想の幅が無限大なのが最高に楽しい。

      特に実際に実写化やアニメ化とかメディアミックスされている作品だと、他媒体では削減された原作小説しかないシーンや描写とかもあるから。映画やドラマのシーンとの回想と一緒に色々と美味しい。

      実際、自分でも書いてみると、文章の構造やストーリーの構成、語彙を増やすために調べものしたりと色々読んで考えて作業するから、日常の仕事の企画書や報告書とかの文書作成にもそのまま応用できる。
    • 26. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 12:00
    • 言葉遊びを楽しめる
      自分は映像作品の方が好きだけど、小説読んでこんな表現の仕方があるのか!って驚くことはよくある
    • 27. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 12:13
    • 文章だと描写が自分の中で神格化されすぎて、本人による挿絵すらイメージを限定させる余計なものに感じることがある。
      内容軽いラノベみたいなのはアニメと挿絵で楽しむ方がいい
    • 28. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 12:22
    • 娯楽比べてどっちが優れてるって馬鹿じゃない?
      マウント取りたいなら仕事でも比べろよ
    • 29. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 12:32
    • 自分にあう作家を見つけるとハマっていくよ
    • 30. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 12:33
    • 妻子持ちだけど一日文庫本2冊は読んでるな〜。毎日1時間かからず2冊読んでるから読書量は膨大な数になってるはず。
    • 31. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 12:48
    • ジジババにとって漫画やアニメは子供向けだという先入観が強いから小説のほうが好かれる
    • 32. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 13:10
    • 文章だけだからこそ自分だけの情景が広がるし、そういうのを想像する時間が楽しいんじゃないんか?
      漫画とかは既に書いてあるから想像する面白みがないやん。(漫画も好きだけど。)
      スレ内でも言ってるが、純文学を映像にするのはやめてほしいな。自分の中の情景が壊されるし。
    • 33. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 13:13
    • 文章の美しさを楽しんでるから映画にも漫画にもゲームにも取って代わるようなものはない。
    • 34. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 14:09
    • まぁ古い娯楽だよね
    • 35. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 14:18
    • 小説でも最近のラノベはひどいと思うわ
      あの内容だと漫画が適材適所
      映画も漫画も一応特化してる感じがする。
      個人的には原作付きアニメが微妙なポジションなんだよな。
      カラーの動画で音楽も声も付くけど、
      もはや大規模な公式公認の同人作品みたいなものと思ってる
    • 36. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 14:21
    • ノベライズコミカライズ実写化映画化アニメ化続編や外伝(違う人による)
      全てそうだけど、作者や当初のチームを離れたモノはもはや別物に感じる。
      それがどんなに最初のモノに似せてもそう。
    • 37. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 14:45
    • 漫画なら絵を描く訓練の他、アングルや文字制限の中どうセリフ打つか等、必要なスキルが増える
      映像なら更にCGや配色、音効などなど必要な項目が爆発的に増え、比例して予算も掛かる
      小説なら卓上だけで、文字に打つだけでいい

      情景制作のハードルがとても低いので思ったことがすぐ表現出来るのが小説。創作に良いメディア
    • 38. 名無しのまとめりー
    • 2018年01月31日 16:24
    • 小説とか何が楽しいわけ?みたいにニヤニヤして聞いてきたあげく、出した意見全て屁理屈でへし折ってきたクソ元彼思い出したわ
    • 39. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 18:50
    • 文体でしょう
    • 40. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年01月31日 21:00
    • 歴史
      この一点に尽きる
      別に優れている要素はないし、かといって劣っているわけでもないよ
    • 41. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年02月01日 00:28
    • 小説は文字で構成されている。
      文字による叙述・描写によって読者にストーリーを伝えていく。

      それに対して映画は、視覚情報と聴覚情報からなるカットの積み重ねによって
      観客にストーリーを伝えていく。
      漫画は視覚情報とオノマトペや文字(だが、実質的に聴覚情報)からなるカットの積み重ねによって
      読者にストーリーを伝えていく。

      つまり映画や漫画は現実体験とほぼ変わらない方法でストーリーを理解できるが、
      小説の内容を理解するためには、
      文字を読むという現実体験では存在しない特殊技術が必要となる。
      当然そのぶん映画や漫画に比べてカスタマーの数は少なくなるが、
      余計なものを盛り込む必要がないので制作自体は容易である。
      表現の可能性はテクノロジーに左右されず、限りなく広い。

      また、人間は文字を通して思考しているので、
      作者の頭の中で生まれた思考を、
      ほぼそのまま味わえるのが文字のみを使って表現された小説の醍醐味といえるだろう。

      高度な思考を伝達しようとすれば文字を使って表現せざるを得ず、
      多くの人にメッセージを伝えようとすれば漫画や映像作品を作って表現する必要がでてくる。
      そういう違いがある。
    • 42. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年02月01日 00:46
    • 情報量が制限がより少ないことが自己裁量の余地を残してかえって良い結果になることもある
      例えば漫画や映画では絵や役者が自分の意に沿わねば減点になることもしばしば
      また逆に活字のみならば全体の情報量は多く取りやすい
      しかしそういう点でサウンドノベルゲームが廃れたのはもったいないことではある
    • 43. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年02月01日 03:17
    • 読書好きが多いみたいだけど
      文章が美しい小説ってどんなの
    • 44. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年02月01日 13:10
    • 映像がないから映像がしょぼいとかいう理由で醒めない
      声がないから声がイメージに合わないという理由で萎えない
      登場人物役が好みじゃないという理由で嫌にならない
      いつでもトイレに行ける
      日本語や他国語の勉強になる

      すぐ思いつくのはこんなところ
    • 45. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年02月01日 18:30
    • 文体に酔うという感覚がないのか。
      ある意味、哀れではあるな。その人生。
    • 46. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年02月02日 01:07
    • アニメやゲームは総合芸術だからな
      故にいい作品と出会った時の感動は小説など足元にも及ばない
      逆にその意味で小説のいいところはド外れがアニメより少ないとかか
    • 47. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年02月05日 19:02
    • 物語の質で言うなら小説が一番レベルが高い
      映画は二時間という枠が足枷になり、
      ゲームはゲーム性や基本的に10代がターゲットなのが足枷になり、
      漫画は絵も描けなきゃいけない点から作者の勉強不足が起こりやすく、編集が人気取りに走る事もあって話が薄っぺらくなりやすい

      その点小説家は執筆以外にも多分野に渡る勉強や研究がしやすく、
      漫画に比べると編集側も作家を尊重する土壌があるので(ラノベ界隈は別)
      良質な物語が生まれやすい
      漫画でも話と漫画を分業してる作品と、一人で全部やってる作品とを比べると
      同じ傾向が出てる
    • 48. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年02月16日 04:09
    • いや、ただ単に格好つけられるからやろ
    • 49. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年03月07日 11:44
    • 超豪華声優陣と神絵師のコラボが脳内で実現出来る。
    • 50. 自他とも認めるパーティマン
    • 2018年03月07日 11:50
    • 江戸時代の娯楽だった狂言、落語、講談が今は伝統芸能。

      ジジババが子供の頃に三文文士だったものが今は文豪。

      おじさんが子供の頃にアニメ漫画だったものが今は芸術作品。

      今の子供たちのゲームも遥かな未来では神話にのみ言い伝えられる荒唐無稽な伝承になってるかもしれない。
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

卑猥な単語や誹謗中傷コメントは修正される場合がありますのでご了承くださいm(__)m


みんなが見てる


今週人気

    管理人厳選記事

    記事別アクセスランキング

    ブログパーツ

    注目



















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ