ライフハックちゃんねる弐式書籍・読書仕事・勉強) > 「読書すれば賢くなる」って風潮あるけど、言うほどそうか? ウチの親父結構な読書家だったけど・・・

2020年01月22日

31コメント |2020年01月22日 11:30|書籍・読書仕事・勉強Edit












B01CDPH0DY

関連スレッド

本を読む事で頭が良くなるんじゃなく、頭が良い人(知見がある人)は自然と読書をするんだと思う
1 :名募。。

ちなみにオレは読書好きな偏屈底辺フリーター


19/05/03 06:39 0.net ID:? 4 :名募。。

本好きアピールって本が好きなんじゃなくて
本を読んで頭が良くなった気がする自分が大好きなんだろw


19/05/03 07:05 0.net ID:? 5 :名募。。

知識は増えるけど頭は良くならないよ


19/05/03 07:09 0.net ID:? 6 :名募。。

本は好きだけどアピールはしない
ていうかむしろ隠す


19/05/03 07:11 0.net ID:? 7 :名募。。

でも笑顔作ると楽しくなるみたいな感じで頭良い人の行動をする事で頭良くなるパターンあると思うよ


19/05/03 07:13 0.net ID:? 8 :名募。。

>>7
地頭が変わるわけじゃないから


19/05/03 07:20 0.net ID:? 9 :名募。。

>>7
子供のうちは背伸びして真似て形から入るというのはいいと思う


19/05/03 07:22 0.net ID:? 10 :名募。。

家で本ばっか読んでたら本ばっか読んでないで外行けって怒られたから図書館とか行ってた


19/05/03 07:33 0.net ID:? 11 :名募。。

知識はつくけど要領が良くなるわけじゃないから
世間的に優位に立てるかどうかはまた別っぽい


19/05/03 07:47 0.net ID:? 13 :名募。。

子供時代に親が読んでなかった場合はほぼ読まない大人になるらしい


19/05/03 08:33 0.net ID:? 14 :

思うに読書するのに使う能力と知識は伸びると思う
だがその他の能力は伸びない


19/05/03 11:51 0.net ID:? 15 :

読書しない人はそのぶん他のことをやっているわけで
他のことに長ける
やった分野の能力は伸びやすい

読書する人だけがたどり着ける場所

19/05/03 11:54 0.net ID:?

編集元:「http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1556833158/



 コメント一覧 (31)

    • 1. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 11:50
    • 良いアウトプットするためには良いインプットをするしかない。SNSの情報はスピードという点では優れているが、正確さという点では問題がある。一方書籍は遅いが、色んな人間が関わり精査される機会も多いため、正確さという点ではSNSよりも優れている。
    • 0
    • 2. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 11:52
    • 読みっぱなしじゃダメなんだなぁ
    • 0
    • 3. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 11:52
    • あとは脳細胞死ぬだけのオッサンが読むのと比べてどうすんねんw
    • 0
    • 4. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 11:52
    • 他人にマウント取るために読書してる系の人でしょ
      読書はあくまで勉強するための手段の一つで特別優れているとかじゃない
    • 0
    • 5. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 11:57
    • 大人はわからんけど子供は読書してるしてないでかなり差がつくよ。
      こちらの言っていることを正確に理解し、自分の言いたいことをちゃんと順序だてて話せるのは読書している子供。
      してない子供は誤解が多いし話がとびまくって意味がわからんときが多い。
    • 0
    • 6. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 12:00
    • すぐ切れて難しい言葉を使いたがる
      読書大好きなおっさんなら知ってる
    • 0
    • 7. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 12:26
    • 講談社新潮ばっかじゃなくて岩波の文庫新書も読めってことでしょ
      大人になると岩波は縁遠くなるからね
    • 0
    • 8. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 12:55
    • 日々最新の知識を仕入れ、書き込みというアウトプットもしてるはずの掲示板の人々は賢くみえますか?
    • 0
      • 31. 自他とも認めるパーティマン
      • 2020年03月14日 10:27
      • >>8
        ネット民は基本的に自分の欲しい情報を集めるだけの偏った知識の仕入れ方するからしゃーない
        それを使ってやることもレスバやマウント取りなんてくだらない事だし
      • 0
    • 9. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 13:02
    • うちの親父も読書するけど偏屈で人の考えを受け入れない
      結果、読書の中の虚構の世界を一番正しいと思ってる。二番目が自分、そしてそれ以外は信じない
    • 0
    • 10. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 13:10
    • あるような気がする。確かなような気がする。っていい加減やな
    • 0
    • 11. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 14:06
    • 業界のインボウ
    • 0
    • 12. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 14:58
    • 距離感がうまくつかめなかった頃は一時書店へ入るのすらとてつもない嫌悪感があったことがあったな。
      好きすぎてもうまくいかないし健康ではないと思う。
      ただ趣味の先にはよりどころや安心感を求めてるんだとは感じる。
      だからそれが自分の知識が肯定されることによる安心感か全能感みたいなものかもしれないし、でもそうなってしまう自分が嫌で認められなくてという自分がいると今度は違う安心を求めるようになる。
      それが自分の場合は距離感だった。書いてあることや人の言葉を鵜呑みにしないし間違っていても当然という構えを身につけられたのは良かったと思う。楽になったし。
      養老孟司さんが本の中で言ってた、間違ってて当然だって。
    • 0
    • 13. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 15:01
    • 読書も著者とのコミュニケーションだから、論理とか叙述とか書き方や説明の技術論法以前に、行間や書かれてない方の内容に好奇心や興味を持つこと、間を読むことが本来の意味なんだと思う。
      長く付き合ってくれば距離や間合いの取り方が自然とわかってくる友人みたいなもので。
    • 0
    • 14. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 16:13
    • 母も読書家だけど、ユーチューバーとかの言うことをすぐに真に受けて、考えがふらふらしてるタイプよ。
      読書好きは自分の信じたい物にのめり込み、深く心酔したいから読んでるだけで、知能知識はまた別の話なのではないかと思う。
    • 0
    • 15. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 16:14
    • 読書で賢くなるのは間違いない
      でもそれは絶対的ではなく相対的
      読書をしてる親父と自分を比べるから無意味に思えても読書をしてる親父と読書をしない親父を比べないと意味がない
    • 0
      • 19. 自他とも認めるパーティマン
      • 2020年01月22日 18:24
      • >>15
        間違いないなんてことはないぞ。
        頭の良い人に読書好きが多いだけ。
        自分で「相対的」って言ってしまってるじゃねーかw
        バカにはわからんか・・・
      • 0
      • 21. 自他とも認めるパーティマン
      • 2020年01月22日 20:07
      • >>19
        全然15の理解出来てないやん
      • 0
    • 16. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 17:35
    • よくできた人間なら賢くなるし、不良品ならよりバカになりそう
    • 0
    • 17. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 18:04
    • 年取ると人生の方向転換ができなくなるからな
      読書する目的が、選んだ道が間違いでなかった、と言ってくれるものに偏りがちになるのはある程度仕方ない
    • 0
    • 18. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 18:13
    • なんで本好きなだけでアピールとか言われなならんの……?
      どっちが偏ってるんだか
    • 0
    • 20. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 18:46
    • 楽しんで読む事が大事ってことね
      知識の再確認って新しい知識取り込まないから親父さんアホだったんじゃね
    • 0
    • 22. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 20:42
    • 文を書く力や語彙や表現の幅は確実に増えると思うよ
    • 0
    • 23. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月22日 20:59
    • とても素直でよく気がきいて
      神さまみたいな良い子でした
    • 0
    • 24. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月23日 01:40
    • 読書しようが知識や語彙が増えることはあっても賢くなる事は絶対にない。
      賢くなっているように感じるとすれば、知識や語彙が増えた分"アウトプットする時に自分の考えている事がより具体的に正確なニュアンスで他人に伝えられるようになる"というだけ。

      だから知識や経験も少ない子供は読書をしている子の方が文章力がついている分賢いように錯覚する。

      基本的に賢くなりたければ同じ事象でも様々な見地から幅広く見て、対立する意見を話半分に聴いて、"明らかな間違い"だと自分なりに根拠を示せると思う事だけ除外していけばいい。現象として事実は一つしかなくても、その解釈に関しては正解なんてまず間違いなくないのだから。
      確実に嘘だと見抜けるように見識を肥やしたり、矛盾点を見抜くために思考を鋭くする事に努めればいい。
      別に読書に限らないし、読書をすればできると保証できることでもない。
    • 0
    • 25. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月23日 11:45
    • そもそも読書で賢くなるってのは、小学生ぐらいの時に言う話だろ。
      読書して国語が伸びれば全体が伸びますよ、ってだけ。
      大人に当てはまる話でもない。
    • 0
    • 26. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年01月23日 21:21
    • 本読まない奴は本当に何も知らんからな  
      パンダが卵で生まれるとか嘘でごり押ししても平気で騙されるレベル
    • 0
    • 27. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年02月12日 01:33
    • 本を読んだからって実際に行動を変更することは性格とかの問題もあってなかなか難しいからなぁ。得た知識を実際に自分の普段の行動とかにするのは難しいよね
    • 0
    • 28. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年02月16日 03:00
    • けど大多数は読書しないで独りよがりに固執してるんだよなぁ。
      この例は極論過ぎないか。言ってみれば、
      アンチスレに飛び込むアンチを挙げて、
      だから(アンチスレを荒らすから)アンチはクソだッて言ってるようなものじゃないのか。
    • 0
    • 29. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年02月16日 17:54
    • 自分だけの知識や考えには限界あるよ。
      いろんな知識や考えを沢山取り入れて行く事でこのこの世界をより楽しくポジティブにする事が出来る。
      しかも周りの人達も巻き込んでね。
      今でももっと早く知ってればあの時もっと楽しめたのにって思う事沢山あるし。
      なんでも知ってれば仕事も家庭もお金も自由自在でノリノリで毎日が楽しくなる。
    • 0
    • 30. 自他とも認めるパーティマン
    • 2020年03月14日 10:24
    • 読書すると知識や語彙力が養える
      でもどれだけ手元に豊富な食材があろうと実際に料理しなければ料理の腕が上がらないし食材を使いこなすことが出来ないように
      どれだけ語彙力があってもそれを使って人と会話したり知識を活かす何かをしないとただ持て余すだけ
    • 0
コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット

誹謗中傷な投稿内容には訴訟リスクが発生します。自己責任でお願いします。


みんなが見てる


今週人気


    注目



















    スポンサードリンク
    remote-buy-jp7
    • ライブドアブログ