ライフハックちゃんねる弐式 > 病気

2019年06月16日

25Comments病気|2019年06月16日 14:30|Edit

HIV治療、2020年がゲームチェンジャーの年に。もはや月1回の注射で、ウイルスをゼロに抑え込める時代が来る | ハフポスト

2019年06月15日 13時19分 JST
Shino Tanaka

〜(略)〜

数十年の間、HIVキャリアであれば毎日薬を飲む必要があった。医療費も、身体障害者手帳が交付されていなければ月6〜7万円と高額だ。

今後、こうした治療の枠組みはどう変わっていくのか。引き続き、話を聞いた。

ーー現在は、1日に1回の服用が必要です。これから、その回数や治療法はどう変わっていくのでしょうか。

来年、2020年はHIV治療における大きなゲームチェンジャーの年になるでしょう。いま我々のやっている国際臨床治験では、月に1回筋肉注射をする治療法です。もう、薬を飲まなくていいんですね。

その有効性が分かったので、近いうちにFDAが認可する可能性が出てきました。FDAが認可したら、日本にもやってくる。早ければ来年2020年のどこかで、日本でも注射で治療ができる時代になるでしょう。

効果は、いま一番有効と言われる飲み薬と、ランダム試験で比較してもほぼ変わりません。

〜(略)〜

全文はソースで↓
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5d044d1ce4b0304a120fc3d4

|

新着コメント
LINEで読む
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
ブログパーツ
フィードメーター - ライフハックちゃんねる弐式
スポンサードリンク
remote-buy-jp7
  • ライブドアブログ