ライフハックちゃんねる弐式 > 富裕層

2021年09月04日

119Comments税金|2021年09月04日 22:00|Edit

元国税が指摘「日本の富裕層はフリーターより税金を払っていない」不都合な事実(MAG2 NEWS) - goo ニュース

〜(略)〜

年5億円配当収入者と年200万円フリーターの税負担の比較

         配当収入者  フリーター
所得税・住民税   約20%    約6%
社会保険料     約0.5%    約15%
収入に対する消費税 約1%     約8%
合計        約21.5%   約29%

これを見ると、富裕層はまず所得税、住民税自体が非常に安いことがわかるはずです。高額所得者の名目上の最高税率は50%なのですが、配当所得者は約20%なのです。日本には、配当所得に対する超優遇税制があります。配当所得は、どんなに収入があっても所得税、住民税合わせて一律約20%でいいことになっているのです。平均的サラリーマンの税率とほぼ同じです。

これは、配当所得を優遇することで、経済を活性化させようという小泉内閣時代の経済政策によるものです。先ほど述べましたように、富裕層の収入は持ち株の配当によるものが多いのです。だから富裕層の大半は、この優遇税制の恩恵を受けているのです。

また配当所得者に限らず、「経営者」「開業医」「地主」など富裕層の主たる職業ではだいたい税金の大きな抜け穴が用意されています。名目通りの高額の税率を払っている富裕層はほとんどいないといっていいのです。

〜(略)〜

https://news.goo.ne.jp/article/mag2/nation/mag2-509910.html
|

新着コメント
LINEで読む
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
ブログパーツ
フィードメーター - ライフハックちゃんねる弐式
スポンサードリンク
remote-buy-jp7
  • ライブドアブログ