ライフハックちゃんねる弐式 > 紫外線

2chまとめのまとめまとめ+2ちゃんねるmm\(^o^)/アンテナシェア無気力↓朝目 ブーン| ロリポ| しぃはいよる

2018年08月17日

12Comments美容・健康|2018年08月17日 09:00|Edit


1 :自治郎 ★
太陽の光を浴びると、気分がよくなることは確かだ。それは、精神の安定に関わる神経伝達物質、セロトニンが分泌されるためだ。また、日光は体内のビタミンD生成も助ける。

だが、日焼けとそれによる炎症について、私たちは科学的にどれだけ正しく理解しているだろうか?以下、幾つかの真実について紹介する。

●「健康的」ではない?

「日焼けによる実質的なメリットはない。日焼けはただDNAに損傷を与え、結果としてシワを増やすだけだ。日焼けスプレーを使用する以外に、“健康的”な日焼けはない」

米国皮膚科学会のフェロー、キャロリン・ジェイコブはそう断言する。だが、日焼けの安全性についての意見は大きく分かれているようだ。

ハーバード大学医学大学院のウェブサイトには先ごろ、皮膚に関する通説の誤りを指摘する記事が掲載された。それによると、「SPF30以上の日焼け止めを塗る、最も日差しが強い時間を避ける、といった予防策を講じる限り、軽度または段階的な日光への曝露を慎重に繰り返すことは、危険ではない」という。

●DNAの損傷は修復不可能か

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

2018/08/15 12:30
https://forbesjapan.com/articles/detail/22516
https://forbesjapan.com/articles/detail/22516/2/1/1

18/08/15 22:13 ID:CAP_USER9.net
|

新着コメント
LINEで読む
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
ブログパーツ
フィードメーター - ライフハックちゃんねる弐式
スポンサードリンク
remote-buy-jp7
  • ライブドアブログ