ライフハックちゃんねる弐式 > VR酔い

2021年10月28日

17Comments趣味・興味|2021年10月28日 11:00|Edit



VRやゲーム、映画など、3D映像の画面を見続けているうちに、乗り物酔いと同じように、めまいや冷や汗、顔面蒼白、吐き気・嘔吐などが起こってしまうことがあります。このように3D画面を見続けることで起きてしまう、乗り物酔いによく似た症状を「3D酔い」と言い、バーチャルリアリティーの世界が身近になる中で、3D酔いに悩む人も増加しています。その原因とメカニズムを知り、対策をしていきましょう。

「3D酔い」は、今までの空間知覚のパターンとのミスマッチで起きる
3D酔いは「周辺視野」の情報が多かったり、動きと映像がずれたりすると起こりやすい
年齢や性別など、3D酔いが起きやすい人の特徴は?
3D酔いしやすい動きの周波数がある
3D映像を見る環境を整えて 「3D酔い」を防ごう

https://brand.taisho.co.jp/semper/trivia/trivia04.html

|

新着コメント
LINEで読む
LINE読者登録QRコード
記事検索
月別アーカイブ
ブログパーツ
フィードメーター - ライフハックちゃんねる弐式
スポンサードリンク
remote-buy-jp7
  • ライブドアブログ